FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣 > スポンサー広告 > えっ?、起業で650万円支給!?> 未分類 > えっ?、起業で650万円支給!?

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ?、起業で650万円支給!?

2014年07月29日(火)

新聞記事を見ていると、なんと政府は起業した人の
生活支援に最長2年間、650万円/年を支給すること
を決定したそうな。


ホントかよ、と思ってさらにその記事を読んだのですが、
やっぱり、政府の考えつきそうな事デス。皆さん、喜ぶ
のは早いですよ。


それによると、条件があって、

  大企業に勤務している優秀な技術者や研究者が対象

  将来の市場拡大が見込めるロボットなどの製造業関連

  その起業家は、新エネルギー・産業技術総合開発機構
  の関連会社の契約社員になること(これのどこが起業?)

募集は8/18までで、15社(え、15人じゃないの?)くらいを
選ぶとのことです。ちなみに1社あたり最大3人までだそう
です。


結局、またもや大企業がらみの優遇策みたいなもので、
根底から会社員の起業をうながすものではないのです。


この650万円の元手も税金なのですよね。こんな支援策、
国民の何割くらいが賛成するんでしょうか。起業を後押し
するならするで、もっと、広く国民に受け入れられる制度を
なぜ作らないんでしょうか。


だいいち、起業を後押しするのに、大企業から15社を選ぶ
なんていうのがおかしい。選ぶなら、あくまで個人を対象に
するべきなのではないかと。


起業するなら、今までの会社とオサラバするはずなのに、
何で会社が対象なのか、それもロボット関連の製造業で
大企業が。


企業家なのに独立行政法人関連会社の契約社員になる
というのも、変な話です。


それから、
将来有望なのは、ロボットというのは本当か?
日本にとって、最大の課題はエネルギーと食糧ではない
のか。ここで、どういう脈絡でロボットだけがピックアップ
されるのかもよくわかりません。


まあ、この記事を見る限り、
サラリーマンにとって安心して起業できる材料になる見込み
は、ゼロといっていいでしょう。大多数の国民から見たら、
税金のムダ遣いとか、新手の天下りと思われるのではない
でしょうか。


これを起業家の後押しを目的にした改革だというならば、
大方のサラリーマンは違和感、いや、嫌悪感を覚える
のではないでしょうか。


えっ?、と思って読んだ私がバカでしたよ。
あ~ぁ、つまらんもん読んでしもうた・・・。

みなさん、副業ビジネスはやっぱり独力でコツコツやる
のが正道のようです。  

スポンサーサイト

コメント

こんなものがこの世にあるなんて衝撃的でした。 by 堀田椋美

こんなことを書いたらおこられるかもしれません。
母子家庭で10歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
あるとき、噂になっていた人と連絡をとることができました。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
借金を一括で全額返済できます。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールしてくれた人だけにすごい秘密を教えます。

2014/07/30(水) 01:00:14
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。