FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣 > スポンサー広告 > 成功へとあなたを誘う 「勘」 、これを持たない人はいない> 未分類 > 成功へとあなたを誘う 「勘」 、これを持たない人はいない

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功へとあなたを誘う 「勘」 、これを持たない人はいない

2017年01月18日(水)

きのう、成功するためにモノを言うのは 「勘」 だと申し上げ
ました。アフィリエイトで実行、決断するときによりどころと
なるのも勘なのです。


このように申し上げると、決まって 「わたしは勘が鈍いから
向いていないんだよね」 と考える方がいらっしゃいます。


ここで申し上げなければならないんですが、「勘」 というのは
生まれつき備わっているものではないのです。100%後天的に
身に付くものなのです。


きのうも申し上げましたが、「勘」 を育むのは、人それぞれの
経験や実践です。何もしないうちから勘が鋭いなんてこと、
ぜったいにありません。経験や実践を積み上げるに従い、
徐々に身に付いていくものです。


「勘」 とは日々の実践と共に研ぎ澄まされていくものです。
ですからここでやってはいけないこと、それは 「自分は勘が
鈍い」 と決め付けてしまうことです。


そういうネガティブな自己評価をすることで、本当に 「勘」
が身に付くのを妨げてしまいます。また、それを逃げ道に
してしまい、実践の内容もおろそかなものになってしまい
ます。何をするにしてもベストを尽くすことができません。


「勘が鈍い」 と決め付けて人生を送ると、長い時間がたてば
大変な差になって現れます。本当に勘に見放されて、惨め
な老後を送らなければならないでしょう。


ですからもし 「自分は勘が鈍いほうだ」 と思っているなら、
即刻そう思うことをやめてください。勘が鈍いのではなく、
経験や実践が足りないだけなのですから。


また、勘が働かないから決断しなければならないときに
なかなか決められない優柔不断だと悩むこともあるでしょう。
実は、これも筋違いの悩みなのです。


決断を迷うのは勘が働かないのではなく、勘が鋭過ぎて
いくつもの選択肢がよぎって決められないのです。こんな
ときは決して焦って決断を急いではいけません。


許される限りじっくりと考えて最善策を決めるべきです。
優柔不断は必ずしも悪いことではありません。まして、勘が
働かないことでは決してありません。


本当に勘の鈍い人は、決断しなければならないタイミング
をつかむことができません。ですから、決断に迷うどころか
決断すべきときにそれに気付きません。


優柔不断な人は、本来今が決断すべきときだとわかって
いるから悩むのです。いくつもの選択肢が頭の中にどっと
湧き出るから迷うのです。


技術者のレベルを計る物差しの一つとして、あるデータを
見たときに、そこからどれだけの事実を把握できるか、
さらにはどれだけの次のステップの方向性を把握できるか、
ということがあげられます。


この、「どれだけの」 というのがまさに 「勘」 によるところでも
あるのです。そのときにあまりに多岐にわたる方向性が見えて
しまうと迷ってしまいます。優先順位を付けるのも一苦労です。


このように、「勘」 は成功へと進むのに大変重要なものです。
それは先天的に身に付いているものではなく、「勘」 が鋭い
から、物事をスマートに切盛りして進められるというものでも
ないのです。「勘」 と 「迷い」 は紙一重なのです。


どんなことがあっても 「自分は勘が鈍い」 などと思わず、自分
なりに前向きに少しずつ歩を進めることですよ。


今日はここまで。
お読みいただき、どうもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。