FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣 > スポンサー広告 > ロシア経済協力は食い逃げでないと首相、いや食い逃げですよ> 未分類 > ロシア経済協力は食い逃げでないと首相、いや食い逃げですよ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア経済協力は食い逃げでないと首相、いや食い逃げですよ

2016年12月27日(火)

先日の日露首脳会談におけるロシアへの経済協力は
「食い逃げ」 だと言う批判が高まっています。国民の大多数は
ガッカリしています。


そんな中、首相は経団連との会合の中で、 「大事なことは
平和条約の締結だ」 とキッパリと否定されたとのことです。


それ、やっぱり食い逃げでしょう。なぜ、今日の今日まで
ロシアとの間に平和条約が締結できていないのか、
わかっていらっしゃらないのではないでしょうか。


ちゃんと平和条約を締結して、それから経済協力するという
のならわからないではないですが。それでも日本が負担した
分に対して、どういう国益があるというのか明確にする必要
はあります。


その平和条約締結には北方四島の返還が譲ることのでき
ない条件であるはずです。そもそも当時日本領だった南樺太
や千島列島は日本がポツダム宣言を受諾、つまり大東亜
戦争敗戦後にソ連に占領されています。


そのうち、南樺太と得撫島以北は日本が領有を放棄して
いるのでどうすることもできないでしょうが、それ以外の
北方四島は占領され続けるいわれはありません。


ロシア側の事情はどうか知りませんが、それを返還する
ことがまずありきの話です。それがなぜ、経済協力が
先になったりすることになるんでしょうか。


まして、返還した場合の米軍駐留がどうのこうのという
のはロシアには関係のないことで、不法占拠を直ちに
やめさせるようにするのが首相の使命です。


平和条約にしても、経済協力にしてもそれからの話
ですよ。領土返還がうやむやのまま経済協力など、
食い逃げ以外の何者でもないですよ。


いくら食い逃げでないと言ったところで、本当に食い
逃げされても、まったくおかしくない話ですよ。


それについて弁明されるのなら、北方領土の問題に
付いて、具体的にいつまでに何をどうするという
ストーリーを聞かせて頂かない限り、誰一人として
納得する者はいないでしょう。


それでも経済協力を今のままで進めるのなら、その
費用は首相のポケットマネーだけで進めてくださいね。
間違っても税金から捻出だけはしないように、これだけ
は申し上げておきます。


今回はここまで。
お読みいただき、どうもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。