FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣 > スポンサー広告 > 仕事に相手有、政治もアフィリエイトもサラリーマンも皆同じ> 未分類 > 仕事に相手有、政治もアフィリエイトもサラリーマンも皆同じ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に相手有、政治もアフィリエイトもサラリーマンも皆同じ

2016年11月25日(金)

この記事ではときどき政治家がロクな仕事をしていないことを
嘆いていますが、相変わらずやらかしてくれていますね。


日露首脳会談を控えて、その準備にいろいろ動いています
けど、北方領土、まず解決しません。それもロシア側が難色
を示すと言う以前に、日本の政治家がそのチャンスを潰して
しまっています。


領土問題は70年にわたり問題になってきたことでそう簡単に
解決する問題ではない、とか100点満点というわけにはいか
ないなどという発言をしています。


国民はもちろん返還に期待しているわけですが、それが過熱
するのを牽制してこのようなことを言っているわけです。会談
する前からこんなことを言って、どうするんですか。本気で
交渉して領土を取り返す意思があるんですか。


今回、ロシア側は極東地域の発展のため日本との協力関係
に前向きになっています。日本にとっても有利な条件です。
それを会談に入る前からこのような発言をして、それがロシア
側の耳に入ったら、向こうはどう思いますか。


領土に関して一層強気に出てくるだろうことは、誰が考えても
一目瞭然ですよ。本来なら日本側に有利なカードを手にできた
のにわざわざこんなことを言って、チャンスを潰してしまった
わけですよ。


70年にわたる困難な問題、だからあなた方が交渉する
んでしょう。それなのに自分で自分の首を絞めるようなマネを
して、まったくワケがわかりません。


外交は仲良く相談して、なんてことを言っていますが、
外交というのはそんな悠長なものじゃないんじゃないですか。
お互いの立場がぶつかり、本来なら戦争になってもおかしく
ないようなことを、相談という手段で平和裡に交渉するのが
外交じゃないんですか。相談は手段に過ぎないのでは。


当然その交渉はお互いの腹を探りつつ、揚げ足の取り合い
ともいえる熾烈なものになりますよ。お互い仲良く、なんて
スタンスで臨んだら、たちまち相手のペースにのまれて
しまうでしょう。


仲良く和んだ雰囲気で話し合うのが外交だなんて思って
いるのは、世界中でおそらくあなた方だけですよ。だから、
米国で新大統領が決まりつつあるときに、まだ就任もして
いない、大した用もないのにわざわざ出向いていって
挨拶に行く。


そんなことをしたら、たちまち向こうに引導を渡してしまう
ことはまったく考えず、最初に会見した首脳だと言い放つ
というのも、それがまったくわかっていない証拠だとしか
思えません。世界中の笑いものですよ。


それに対して国内に目を向けると、とにかくやることと
言えば国民に負担を押し付けることだけ。負担が増える
国民にとってメリットは何も実感できないことばかりです。


TPPにしても脱退すると言い出した米国に翻弄され、米軍
基地問題では沖縄県民の感情を逆なでするだけ、災害
復旧も遅々として進まない現状などなど。


あらゆる仕事において共通して言える事、それは仕事に
対して必ずお客さまが存在するということです。仕事を
円滑に進める方法とは、誰がお客さまなのかを見定める
こと。そしてお客さまのメリットを第一に考えて、自分も
メリットを共有できるように仕事を進めることです。


政治家の皆さん、あなた方の仕事においてお客さまは
国民なんですよ、わかってるんですか。まず国民にメリット
を実感させることができなければ、あなた方の存在価値は
ないのです。ぜんぜんわかってないでしょう。


外国の首脳はお客さまではありませんよ。まして、自分の
立場とか所属する党派の利益などを第一に考えるなら、
そんな政治家は要りません。即刻退場してください。
居てもらっても迷惑なだけですから。


今回はここまで。
お読み頂き、どうもありがとうございます。

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。