FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料レポート紹介~ブログ・メルマガ/アフィリエイトは...【文章を書く作業】が大半。コピーライティングの基礎を知って、稼ぎましょう!

2014年08月31日(日)

久しぶりに、無料レポートを紹介します。


アフィリエイトというのは文章です。文章に始まり
文章に終わります。ところが、アフィリエイトの文章は
世間一般でいわれるところの文章とは、ちょっと違い
ます。


この違いを理解しておかないとアフィリエイトは
できません。


その文章を書く媒体がブログ、サイト、メルマガに
なります。このレポートではそこに使われる文章が
どのようなものであるかを、やさしく解説しています。


アフィリエイトの文章で必要なことは、

1.読んでもらうこと。
2.共感をもってもらうこと。
3.行動をうながすものであること。

です。


これが、順を追って成り立っていないとアフィリエイトは
できません。アフィリエイトの文章とはこれを目的とした
文章だということです。


これが、
アフィリエイトの文章が一般の文章とは違うことの要因
というワケです。


このレポートには、どんな文字を使う、とか、どんな構成
にする、などなど、アフィリエイトに活用する文章について、
あらゆる角度から解説してくれています。


アフィリエイトって、どんな文章をかけばいいの?と興味を
もたれた方は、一度開いてみてください。アフィリエイトを
まだご存じない方にもご理解いただけます。


また、そこから、アフィリエイトって、こういうことをやること
なんだということを知っていただけるヒントにもなります。


ダウンロードはこちらです。

スポンサーサイト

どうせ、俺なんか・・・

2014年08月30日(土)

サラリーマンをやっていて、よく聞くことばです。実際、
私も何かといえば、口にして思ったりしました。


どうせ、俺なんか・・・。


何かをやろうとして、うまくいかなかったとき、やろうと
したんだけど今一歩が踏み出せなかったとき、何か
しなければならないことがあるのにやる気が出ないとき。


また、
頑張っているのに結果がついてこないとき、一生懸命
仕事しているのに会社はちっとも評価してくれないとき、
同期や同僚が昇進してるのに自分だけ取り残された
と思うとき。


ついつい、クセのようにこう思ってしまいます。でも、コレ
やめたほうがいいです。クセでこう思うことがあるなら、
意識的に思わないようにしてでもやめることです。


いったん、こう思うと何も問題が解決していないのに
自分で自分を小さくして片付けるだけで、間違っても
プラスにはなりません。


うまくいかなかったとき、
なぜうまくいかなかったのかを最初に考えてください。


今一歩が踏み出せないとき、
とにかく勇気を出して、踏み出してから考えてください。


やる気が出ないとき、
やる気が出るのを待ってください。


~したのに~ない、というとき、あなたに評価を下す
のはあなたではなく、周りの人たちです。コレをまず、
考えてください。


サラリーマンのあなたは、これから生活を守るため、
副業、とりわけ副業アフィリエイトを始めなければ
ならないのです。


ということは、
今まで以上に、これらのことと戦っていかねばならない
のです。そんなときに、どうせ・・・、なんて考えたとたん、
全てのことが崩れてしまいます。


あなた自身、器がどんどん小さくなる一方です。副業で
生活の足しにするどころか、サラリーマン稼業も回らなく
なって、しまいに破綻してしまいます。


いま、サラリーマンの置かれた環境がどんどん悪化して
いることは、ここで何度も申し上げてきました。そのために
こうした発想をしてしまうことも、増えてきているでしょう。


事情はわからないでもありません。しかし、どうせ・・・
なんて考えてしまうと、ただでさえ沈滞した状況がなおさら
ひどくなるだけです。


こうした状況を打破するため、副業アフィリエイトをおすすめ
しています。今の状況から脱出したいなら、何かに挑戦して
結果を出すしかないのです。


思ったようにコトが進まない。痛いほどわかります。ここは
ツラいところなのもよくわかります。私だってしがないサラリー
マンの一人ですから。


でも、どうせ俺なんか、なんてコトを考えるのは自分を適当に
ゴマかして無理やり納得させるだけで、心のどこかにむなしさ
が残りませんか。


自分に正直に、少しずつでもいいから自分を変えていこうと
するしか、このむなしさを追い出すことはできません。


どうせ俺なんか、と思ったら、このこともちょっと考えて
みてください。

情報商材の自己アフィリ

2014年08月29日(金)

ASPのサイトを検索していると、たまに自己アフィリ可
という情報商材を目にします。


これは、ASPのアフィリエイトメンバーに登録しておき、
あなたのブログやサイトにその商材の購入サイトを
貼り付けます。


そして、そこから自分で購入するわけです。そうすると
報酬が振り込まれるので、あなたはその分安く、商材
を購入できるのです。


中には、販売価格の30~50%を報酬として手にする
ことができるものもあります。利用すれば結構、格安で
購入できます。


なぜ、こういうシステムが存在するのか。自己アフィリ可
の情報商材が必ずしも詐欺商材や内容のとぼしいもの
というわけではありません。


情報商材は売れれば必ず報酬が発生します。これを自分
が買った場合でも適用できるというだけのことです。


ただ、この場合、アフィリエイトしにくくなるということが
あります。アフィリエイターを通じて買うより、自己アフィリで
買うほうが、遥かにおトクなのですから。


ですから、
その商材の作者が、アフィリエイターを通じて販売するのを
好まず、販売のサイトで直球勝負で、直接お客さまに売り
たい場合に使うのではないでしょうか。


その場合、お客さまに自己アフィリによる報酬による割安感
をウリにしていると思われます。


したがって、自己アフィリも、売る側の仕掛けのひとつと理解
すればよいでしょう。


結局のところ、アフィリエイターの利益を重視するか、お客さま
の利益を重視するかというところです。


ですから、
自己アフィリ可だから、商材の内容に問題があるということは
ないでしょう。


あくまで、そこに価値観を見出すのは、あなた自身です。
ですから、変に先入観を持つことなく、その商材の内容を
ストレートに吟味して、問題ないでしょう。


ただ、自己アフィリ不可の商材を無理やり自己アフィリで
購入するということは、ルール違反です。絶対にやらない
ようにしてください。

奇妙な話

2014年08月28日(木)

ネットのニュースで奇妙な記事を読みました。


最近値上げされたバターの話です。バターが品薄に
なって、農水省は緊急輸入を決めたというのですが・・・。


それがどうも奇妙だというのです。


乳製品の中で牛乳やチーズは、そこまで品薄にはなって
いないのに、なぜバターだけが・・・。しかも、この事態は
今回だけでなく、過去にもたびたび起こっているのです。


これは、農畜産業振興機構なる天下り団体が、バター
輸入を一手に寡占していて、品不足をわざと起こしている
との指摘です。


そうするとバター輸入の独占的利権を持つこの団体に
巨大な利益が流れ込みます。天下り役員の報酬の資金に
なるというワケだとか。


言ってみれば、品薄も緊急輸入も自作自演で、カネが
フトコロに転がり込むカラクリだということです。


これを小麦に対しても行っており、このマージンを除くと
値上げの必要なんかないそうです。


本当にこんなことが行われているのか。そうだとしたら
まさに日本を、中でも日本の農業をつぶす暴挙です。


政府は、本気で天下りをなくす気でいるのか。こういう
ことを先送りしてきたから、日本は力を失ったのでは
ないのか。


こういう疑いが浮上した以上、政府には真相を明らか
にし、全てをガラス張りにして迅速に是正する義務が
あるはずです。


これをやらないというならば、あなた方には国民から
これ以上税金を取る資格はない。


困窮に苦しんでいるサラリーマンや、地道に稼ぐ自営
業者を、政府と役所が一体となってナメているとしか
いいようがありません。


自立して稼ぐことに挑戦しようとすればするほど、こう
いうフザけた実態を知るにつけて、いっそう憤りを覚え
ます。ホントいいかげんにしろ。

詐欺商材をつかんだら

2014年08月27日(水)

なけなしのお金をはたいて買った情報商材が詐欺
商材だったら・・・。あなたはどうしますか。


しまった、と思うでしょう。死ぬほど後悔するでしょう。
腹も立つでしょう。


痛いほどわかりますよ、そのときの気持ち。
だけど、あなたがアフィリエイトをやっていたら、それ
だけでは終わらないはずです。


まず、詐欺商材につかまった経験をブログやサイト
の記事にできます。経験に基づく記事なので、迫力
ある記事になりますよ。


それから、その詐欺商材をアフィリエイトしちゃえば
いいんです。でも、それを推薦するようなことしたら
あなたも詐欺の仲間入りですよ。


これは、ヤバい。だから買わないほうがいい、という
趣旨のアフィリエイトですよ。


例えば、
ベテランのアフィリエイターさんがよく使われるところの、
ランキング、という仕掛けですよ。そのランキングで
どん底に位置した商材と同じような扱いです。


ただし、あまり露骨にやると、かえって不評を買います。
ですから、メインはイチオシの商材を紹介するかたわらで、
バクロするというような方法です。


もっとも、詐欺商材を出している人は、そんなに稼げて
いないでしょう。なぜなら、売れたとしても一瞬ですから。


売れない上に、アフィリエイターからはたたかれる一方
ですので、長続きもしないでしょう。ですから、バクロ
したところで、そのときには、その商材も消滅してた、
なんてことも・・・。


とにかく、詐欺商材につかまったときは、頭の中がカーッ
となりますが、お金を払って買った商材でもあります。


落ち着いてから、その商材のどこがどのように詐欺なのか
整理してまとめておいてください。あなたがアフィリエイター
となったとき、それが役に立つときが必ずやって来ます。


情報商材というのは教科書としての情報源になるもの
ですが、アフィリエイターにとって商売道具、売り物でも
あるのです。


お客さまに役に立つよう、詐欺商材でも利用できるところ
はどんどん利用しましょう。


案外、詐欺商材に引っかかったというような失敗ネタは
お客さまの気をひく、よい題材になるものです。

自分につっこめ

2014年08月26日(火)

よくある言い訳です。

時間がない。
  じゃあ、いつならいいんだ。
  時間がないのに、なんでやろうとしたの。


今日は疲れたからやめよう。
  じゃあ、いつやる。
  少し休んで、もう一回考えよ。
  疲れたんなら、さっさと寝ろよ。


こんなの、できっこない。
  やめちまえ、この甲斐性なし。
  買った金、ドブに捨てるのか。


忙しくて、やってられない。
  じゃ、なんでやろうと思ったんだ。
  忙しいのに、飲みには行くのか。


いまいち、やる気が出ない。
  とっとと、やめちまえ。
  一生、ビンボでいいんだな。


買うべきか、買わざるべきか。
  ホントにやる気あるの。
  じゃ、買うな。それでいいんだな。


やっぱり、俺には向いてない。
  じゃあ、向いてるのは何。
  向いてると思ったからやったんだろ、何それ。


いつになったら稼げるんだろ。
  今のままじゃ、一生ムリ。だって稼げてないんだから。
  今のやり方で稼げないことがわかって、よかったね。


結構めんどくさいな。やらにゃよかった。
  今からやめても遅くないよ。
  稼げたら、めんどくさくなくなるんじゃない。


やろうと思ってPC立ち上げたけど、結局ネットサーフィン、
俺って意思、弱いな。
  今からやってもいいんじゃないの。
  そのまま、それ続けなよ。あんたの気が済むんなら。


やりたいんだけど、イマイチ乗らないんだよね。
  じゃあ、やらなきゃいいだろ。
  一生、そう言ってろ、ボケ。


こんなにやってんのに、ちっとも稼げないじゃないか。
  アホは気付かなかったら、一生アホ。
  ホントにちゃんとやってんのか。○○さんは、
  チャント稼いでるケド。


と、だいたいネガティブな言い訳を集めてみました。
誰だって、ときには、こんなことを言うモンです。


言い訳するなとは言いませんが、言い訳したときに
ここに書いたように、言い訳した自分に、ちょっとした
突っ込みを入れてみてください。


気持ちが変わりますよ。ナイスな突っ込みを思い
ついたら、誰かに言いたくなったりして・・・。




豹変

2014年08月25日(月)

昨日、優良商材と詐欺商材の違いについて、紙一重
という表現でお話しました。


では、実際のところ、情報商材の中で、詐欺商材と、
優良商材がどのくらいあるのか、気になります。


それは、正直わかりません。ただひとつ言えるのは、
本当に購入者の立場に立ち、購入者の利益を最重要
とするような、これこそが優良商材なのですが、情報
商材は、そうやたらにありません。


めったにないからこそ、存在が目立っています。です
から、検索して頂けたら、たやすくピックアップできる
でしょう。


では、今日の本題に入りますが、
こうした優良商材でも、一歩間違えると詐欺商材と
同じようなものになってしまう危険性があるのです。


詐欺商材では、そこに書いてあることを実行しても
利益が上がることは、まずないでしょう。


優良商材の場合、ウソを書いてあることは、まず、
ありません。しかし、そこに書かれていることを十分
理解して、その上で正しく実行しないと、やはり利益
を生むのは難しいのです。


ここに誤解が生じます。
ちゃんとやったのに稼げない。いつまでやればいいん
だろうか。ここに書いてあるとおりになんて、ハナから
できるはずがない。などなど・・・。


こうした疑惑がだんだんと大きくなり、しまいには、
なんだ、結局これもウソッパチじゃないか。俺はダマ
された、となるワケです。


せっかくの優良商材が詐欺商材に豹変した瞬間です。


でも、こういう人、おそらく何をやってもダメな人ですよ。
アフィリエイトやろうとして、どんな情報を手に入れても
成就することはないでしょう。


これも昨日の記事で書きましたが、読んで理解しただけで
稼げる情報商材なんて、ありえないのです。それを活かす
も殺すもあなた次第なのです。


稼ぐのはあなたです。コレをもたらすのは、情報商材では
ありません。あなたの不撓不屈の意思だけです。情報商材
は、そんなあなたをサポートするに過ぎないのです。


それを認識しないと、どんなにすぐれた情報商材でも
詐欺商材に化けてしまいます。そうした人たちにとっては、
情報商材=詐欺商材です。


世の中に詐欺商材は多いです。だからといって、情報商材
イコール詐欺商材というのでしたら、どうかアフィリエイト
などやらないでください。そのほうがあなたのためです。


トコトン調べつくしてでも、良い情報商材、つまり、あなたの
座右の教科書を見つけるんだという人こそ、成功への近道
にいるのです。



紙一重

2014年08月24日(日)

アフィリエイトの情報商材、優良商材と詐欺商材は
実は紙一重の差、しかありません。


情報商材である以上、そのレビューには多少なりとも
誇張した表現が使われます。情報商材といえど、
売り物ですからね。


いくらなんでも、売り込みのコピーに、あなたが実践
しても稼げるとは限りませんよ、なんてレビューに
デカデカと書くワケにはいきません。


ですから、レビューをちょっと見しただけでは、なかなか
真偽のほどは見抜けません。


しかも、情報商材には通販のようにクーリング・オフ
なんてありませんからね。買ったら最後、それっきり
です。


そのうえ、情報商材は、情報を提供する価格としては
かなり高額です。書籍などと比べてもお分かりいただける
でしょう。


しかし、正しい情報商材を買えば、その情報は大変有意義
で、的を射たものです。一般書籍の比ではありません。
価格は高くても、その情報の内容からすれば、妥当どころか
大変安いものでもあるのです。


このため、情報商材の購入というのは、一種の賭けのような
ものでもあるかもしれません。買わずにすむものであれば、
それに越したことはありません。


でも、アフィリエイトの場合、初心者が始めようとして、しかも
なるべく短期間で効率よく効果を上げるのであれば、
情報商材級の的確な情報は必要です。


詐欺商材の魔の手にかかるのはゴメンですが、情報商材は
必要なのです。


レビューでは、やはり売り込むことを目的に書かれているので、
過度に信用しないほうが無難かもしれません。私も、先日、
少しでもお役に立てばと考えて、数日間にわたり、情報商材
の買い方、という記事を書かせて頂きました。


でも、信用できないと思われるのでしたら、それはそれで
仕方のないことでもあります。信用しろ、とは申しません。


ただ、アフィリエイトを始めるなら、買うことが近道ではあります。
買うにあたっては十分に下調べをしておいてください。


紙一重の優良商材と詐欺商材ですが、唯一、大きな違いが
あります。それは、商材の作者、またはそれを販売する
アフィリエイターが、お客さまとのwin-winの関係を大切に
しているかどうか、です。


アフィリエイトだってビジネスなのです。そういう関係を
重視するのが当然です。そういう方たちも、情報商材の
多くが詐欺商材になっている現実にウンザリしています。
なんとかして一石を投じて改善したいと考えています。


そういう方々と出会えるかどうかで、あなたのアフィリエイト
は断然違ってくる。これだけは紛れのない事実です。


信用するしないはさておき、そういう方々と出会えなければ
あなたはアフィリエイトを正しく始めることができないのです。

またまた、呆れた報道が・・・

2014年08月24日(日)

ネットのニュースを見てましたら、
またまた、ため息の出る記事が・・・。


ほとんどの自治体の政務活動費が領収書の提示
なしに各議員に支給されている実態が明らかに。


ざっと、議員一人当たりで数百万円支給されています。
確かに、サラリーマンの特別減税なども領収書の提示
までは求められませんが、ケタが違いすぎます。


また、多くの会社では経費削減の名の下に、領収書
なしで経費が認められることはありません。まさに
鉛筆一本、紙一枚に及ぶまでです。


最近では出張の交通費も領収書の提示は必須です。
以前は電車バスなどは申告だけでよかったのですが、
これについても対象になっています。


ですから、キップを買うとき、初乗り運賃でもちゃんと
領収書を出してくれます。


世の中がこうした流れになっているにもかかわらず、
なんということか。これでは、経費使いきりなど、ワケ
のわからぬまま使い込まれる不透明さをぬぐうことは
できません。


そのお金、誰が出していると思っているんでしょうか。
全て、私たちが払った税金ですよ。こんなことを放置
する議員も議員ですが、シカとしている国民もヘン
ですよ。平和ボケしすぎているというか。


アフィリエイターの皆さんをはじめ、自営業をなさって
おられる方も、申告の時には、領収書も耳をそろえて
出さねばならないんじゃないのですか。


こんなことを見過ごしておいて、また税金を上げると
いうんでしょうか。それでは、まったく理にかないません。


ただでさえ国の財政も経済も危機に瀕しているのに、
もう、こういうことはいい加減にやめてほしいものです。

あなたを億万長者にする情報商材はない

2014年08月24日(日)

あなたがアフィリエイトに興味をお持ちになられて、
いろいろなサイトなどをご覧になっていることでしょう。


でも、いま一歩が踏み出せないというところではない
でしょうか。そのお気持ち、良くわかります。高いお金
を払ってまで情報商材を買っても、稼げるのか・・・。


はっきり、申し上げます。
読むだけで、また、書かれてあることを学習して理解
されただけで、あなたが稼げる情報商材は存在
しません。


これはアフィリエイトだけでなく、あらゆるノウハウを
紹介した情報商材にも当てはまります。


商材の題名に、「これをやるだけで・・・」とか、
「1日たったの・・・」というように、簡単に稼げるような
キャッチフレーズで書かれたものでもそうです。


また、
かくいう私も、コレをやって○○円稼ぎました、と入金
の明細までかかげてあったり、実践された△△様より
感謝のメールを頂いています。


というような、実施例を示してあっても、これはあくまで
実施例を示しているのであって、ウソではないにしても
あなたに当てはまるワケではないのです。


あくまで実践して、成果に結びつけるのは、あなた自身
の問題なのです。そこまで、踏み込んで手取り足取り
して、稼ぐことに導ける情報商材なんてのは絶対にあり
えません。


たとえば、あなたが
大学合格や資格取得をめざしているとしましょう。
あなたは、そのために学校やセミナーに通い、参考書も
買うでしょう。


どんなに優秀な学校へ通い、すぐれた参考書を手に
入れたとしても、受験するのはあなた自身です。勉強した
ことをあなたが試験で生かせなければ、合格することは
できません。


もし不幸なことに不合格となっても、それはあなたが
通った学校のせいでも、あなたが買った参考書のせい
でもありません。


あなたのやり方が及ばなかったことが最大の原因です。
同じ学校に通って、同じ参考書を使って合格する人も
いるでしょう。


しかし、受かる受からないはあなた自身の問題です。
他の人が受かったかどうかは関係ありません。


これとまったく同じことなのです。


ですから、
アフィリエイトに迷っていらっしゃるのでしたら、
まず、あなたご自身の意思を確認してください。それを
確認するまでの間は、無料レポートなどでも情報源と
しては十分です。


それを確認されたうえで、軸となる情報商材を購入して
いただけたら、まず、失敗はありません。


無論、その場合も、その情報商材について、よく調べた
うえで購入されることが不可欠です。

なせばなる

2014年08月23日(土)

「なせばなる なさねばならぬ なにごとも」
これ、どういう意味かご存知ですか。


まさにこれからアフィリエイトを始めようと
する人にぜひ、贈りたいことばです。


漢字で書くとわかりやすいですね。


為せば成る 為さねば成らぬ 何事も
成らぬは人の 為さぬなりけり


「為す」というのは、行動を起こす、という
こと。「成る」というのは成就するという
ことです。


だから、この意味は、
どんなことでも、やればできる。やらずに
できるわけがない。できないのは、やるべき
ことをちゃんとやっていないからだ。
となります。


これは江戸時代の米沢藩で、上杉鷹山が
家臣に家訓として言い聞かせたものです。


上杉鷹山は破綻寸前の米沢藩の財政を
立直した人として、この故事とともに知らない
人はいないでしょう。


今、全ての日本人ひとりひとりが、改めて
この故事を心に刻むときです。今の日本に
必要なエッセンスが江戸時代にすでに
説かれていたのはオドロキです。


なぜ、私が誰でも知っている、この有名な故事
をここで上げたのか。


それは、
アフィリエイトでやらねばならないことを短く、
凝縮して説明すると、この故事になるからです。
この故事は、まさにアフィリエイトそのものです。


いま、サラリーマンは会社からの給料だけで
食べていくことが難しくなりました。給料以外の
収入の道を模索しなければ生きて行けません。


それを考えると、誰でも知っているこの故事が
改めて心にズシリと響いてきます。


今こそ、「何か」を始めなければなりません。別に
アフィリエイトでなくてもよいのです。要は、安心
して生活していける手段を見つけるのです。


残念ながら、多くのサラリーマンはそれを知りません。
なぜなら、組織に尽くして、組織に利益をもたらす
ことだけを教えられてきたからです。


いまさら、そんなこと言われても、どうすればいいのか
ぜんぜんわからないよ・・・。


当然です。いままでとはまったく違う生き方を探らないと
いけないのですから。


しかし、これからの時代を生き抜いていくためには、
やらなければならないのです。わからないでは、
すまされません。


アフィリエイトだって、その手段の一例にすぎない
わけです。しかし、これほど先行投資もリスクも
少ない手段は他にはありません。


サラリーマンの皆さん、ぜひとも一念発起して
一緒に頑張りましょう。




やっぱりね・・・

2014年08月22日(金)

1週間くらい前の話ですが、4月から6月にかけての
GDP年間換算値がマイナス6.8%にまで落ち込んで
しまったとのことです。


これほどの落ち込みは震災以来のことだそうです。
あの消費税のダメージがこれほどとは。これは、
消費税が間違った税制であることの証です。


消費税は福祉目的の税制とされていますが、
導入されてから、福祉がどう変化しているか、政府は
分析、報告すらしていません。


これでは、国民からすれば、ただの取られ損です。
税収の不足も背景にあります。しかし、景気が悪く、
人口、労働力人口は減少の一途。


コレでは、税収は減って当たり前、今になってわかった
ことではありません。税収が減ったのは国民の責任
なのか。いや、そうではありません。


あらゆる政策を先送りにしてきた政治家の責任を
問われなければなりません。政治家が率先して
責任を取る。それを国民が承認しない限り、今の
やり方で消費税を取るなどということは許せません。


GDPがコレだけ減少したというのは、それを無視
して、消費税をゴリ押しして上げた結果です。
政治家よ、まず己の手で責任を取れ。税率を
上げる前に、まず政治を変えろ。


いずれにせよ、多くのサラリーマンにとって、この
増税は困窮した生活にトドメを刺したといえます。
これからは働いても働いても収入は増えず、生活
は苦しくなる一方です。


とにかく、早急に給与以外の収入源を確保する
ことです。このままでは、近い将来、真っ先に
息切れするのは間違いなくサラリーマンです。


それにしても、本当にゾッとするのは、これだけの
事態を招いても、想定内とバカなことを言う政治家
やエコノミストがいること。


ということは、彼らは経済が混乱することを知りつつ
消費税を上げた、いわば確信犯だと言っているよう
なものです。


まして、震災時の経済状況にまで落ち込むことをも
想定内だというならば、もう犯罪者です。


こういう輩がいるということは、これからもジワジワと
国民を窮地に追い込む無茶な増税を仕掛けてくる
ことは間違いありません。


それに対処するためには自分でビジネスを切り
開いていく以外にどんな方法があるでしょうか。


これからのサラリーマンは中流階級などではなく、
ワーキングプアの代表格なのです。


情報商材は必ず要る

2014年08月21日(木)

情報商材のアフィリエイトをするなら、最低でもひとつは
必ず情報商材を購入しなければなりません。


それは、まずあなたが、その情報商材でアフィリエイトを
勉強すること。そして、その成果を下に、その情報商材
をアフィリエイトしていくためです。


情報商材のレビューを的確にまとめるためにも、購入する
ことは必要です。よく、情報商材の紹介で、いくつかのもの
をランクをつけて紹介されている方がおられます。


そういう方は、その商材を全て購入され、実践されて評価
しています。実践に基づく評価ほど強いものはありません。


ただ、そういう方は、すでに自分のアフィリエイトのスタイル
を確立しておられます。したがって、詐欺商材をつかむ
なんてことはありません。


いや、あえて詐欺商材とわかって購入して、これは詐欺だ
と暴露されたりもしています。


しかし、アフィリエイトを始めたばかりの方は、そういうわけ
にはいきません。にもかかわらず、最初の商材は、この
段階で必ず入手しなければなりません。


ここで、まんまと詐欺商材なんかにつかまると、悲劇です。
そこで、先月末あたりから、シリーズでお知らせしました、
「情報商材の買い方」という記事をご参考いただいてもよい
でしょう。また、著名なアフィリエイターさんを通して、購入
するのも、良いでしょう。


ここで、良い商材にめぐり合うことができたら、アフィリエイト
は特別のものでも何でもありません。忠実に学習していけば
すんなりと入っていくことができます。


とはいえ、買うとなると、ン万円の出費は覚悟しなければ
なりません。焦らず、落ち着いて、あなたに会う情報商材を
じっくりとさがすとよいでしょう。


ただ、初心者にも受け入れやすく、それでいて長く使える
情報商材というのは、そんなに数多く出ているものでも
ありません。


ですから、数ある情報商材の中でも、かなり探しやすい
のではないでしょうか。例えば「情報商材アフィリエイト」
をキーワードにして、検索開始していけば、あなたの目的
や環境に合ったものが見つかります。


ネットで検索してみてください。

意外に情報がいらない

2014年08月20日(水)

アフィリエイトには、情報が必要だ。だから、あふれん
ばかりの情報をコントロールする能力も必要だ、という
イメージがあります。


俺、そんなに情報源持ってないし、とか、たいした
ネットワークもないし、とかいうことで自信喪失する
ことはありません。


たしかに、アフィリエイトは情報をお客さまに提供し
続けるのが仕事ですから、情報源がまったく必要ない
かというとそうではないのですが。


でも、特段、他のビジネスと比較して、突出して多くの
情報が必要だということはありません。慣れてきたら
情報に困る、ということもありません。


ひとつの情報ネタをもとに、次から次へと連想されて
ネタが湧き出てくるようになります。


それ以上に厄介なのは、余計な情報があると、それ
に振り回されるということです。もちろん、慣れてきたら
そういう不必要な情報には見向きもしなくなるのですが、
慣れないうちは、つい目移りしたりします。


そのなれの果てが、ノウハウコレクターというわけです。


アフィリエイトというのは、情報ではなく、あくまで実践の
世界です。実践に注力している間は、必要外の情報は
いっさいいらないのです。


ですから、テキストとなる情報商材と、それを補足する
資料さえあれば、他には何も要りません。


例えば、あなたが英会話を習おうとするとき、やたらに
多くの先生についたり、たくさんのテキストを買って、一度
に読みますか。そんなことしないでしょう。


先生も一人に絞り、一冊のテキストに集中してやりきる
でしょう。アフィリエイトだって同じですよ。テキストは一冊
でじゅうぶんです。


特に最初のうちは、それ以外のものに目をくれる必要は
まったくありません。しかし、それに適うテキストも、そう
多く存在するわけでもありません。


こんなわけで、これからアフィリエイトを始める方にとって、
良いテキストを選べるかどうかで成否が分けられると
いって、過言ではありません。


テキスト選びはくれぐれも慎重に、行ってください。良い
テキストにめぐり合えますよう、お祈り申し上げます。

政治を味方にする方法

2014年08月19日(火)

政治家の怠慢がヒドイ状況です。著名な、とある
アフィリエイターの方も、政治家がどうのこうのと、
いってもどうしようもないので、自分が幸せになる
方法は自分でつかみとれ、と。


実際、アフィリエイトを目指す人たちの多くは、自分
の将来の幸せを自らの手で実現しようとポジティブ
に考えておられます。そこに政治が関与する余地は
ありません。


ところが、
今の政治家たちのやるコトといったら・・・。こういう
人たちから元気をかすめ取ったり、社会的に弱い
立場の人たちを苦しめたり・・・。放っておけばおくほど
とんでもないことばかりやっています。


今こそ、私たちはもっと政治に関心を持って、こうした
怠慢な政治家を追い出したいものです。


でも、そんなことできるんでしょうか。スグに、というわけ
にはいきませんが、少しずつ進めることはできるのでは
ないでしょうか。


私たちと政治の接点、それは選挙です。私たちは成人
すれば誰にでも選挙権が与えられます。それを行使する
ことが、私たちの政治参加となるのです。


ですから、
成人している皆さん、選挙で棄権は絶対やめてください。
棄権したら投票率は下がります。しかし、怠慢政治家を
生み出す温床の組織票は低下した投票率の下で得票率
が上がります。


だいたい、棄権したら
政治家のやるコトにとやかく文句を言う資格はありません。
棄権というのは政治参加をみずから放棄したということです。
政治家がどんなに理不尽なことをやってきても、それに従順
するしかありません。


ですから、
あなたがアフィリエイターをめざすなら、また、サラリーマン
で安心して生活したいなら、それに力を入れる候補者を
見つけて投票してください。


選挙権は権利です。義務ではありません。したがって権利を
行使するにあたって責任を伴います。選挙権における責任
とは、あなたが投票した候補者が当選して晴れて政治家に
なったときに、あなたはその政策を支持する側に付くという
ことです。


もっとも公約違反があれば、その限りではないでしょうが。
ですから、そうした責任を持っていると自覚して選挙に臨んで
ください。


で、
もし、よくよく検討したけれども支持できる候補者がいない、と
いう場合、どうするか。そのときは、白票を投ずることです。
仕方なく、支持するワケではないけれど、差しさわりのない
候補者に投票するというよりはずっとマシです。


ただ、白票は無効票ですから、選挙結果に対して何の効力
もありません。棄権と同じです。しかし、棄権は投票率には
カウントされませんが、白票はカウントされるのです。


投票率にカウントされる以上、これは立派な政治参加です。
選ぶべき候補者がいないから、白票を投ずる。これが一般
的になってきたら、きっと政治は変わります。


あなたの将来に希望が持てる候補者が現れるまで、じっと
白票で身を隠す。そして、これだ!と思う候補者が現れた
とき、バシッと投票する。


こうすれば、いつか、怠慢政治家にため息をつくこともなく
明るくアフィリエイター、またはサラリーマンの人生を謳歌
できる日が来るのも夢ではないでしょう。


最後に、
政治家は国民の鏡、コレ本当ですよ。

またもや、偽装

2014年08月18日(月)

ニュースを見てましたら、またも食品偽装があった
そうです。それも、また牛肉ですよ。それにしても
何で牛肉ってのはこんなに偽装が多いんでしょうか。


牛肉というと、なんとなく高級だ、とかぜいたく品と
いうイメージ(たぶん、中高年くらいだと思いますが)が
あって、あちこちにブランド牛なるものもあります。


しかし、同じようなランクの牛肉を集めて試食して、
ブランドを見抜くことができる人など、そんなに
いないでしょう。


だから、偽装しやすいというものもあるのかも
しれません。日本では豚肉や鶏肉の偽装はあまり
聞いたことがありませんし。


だからといって、こういう偽装は許せるものではあり
ません。ブランドを汚すものであり、消費者に対する
詐欺ですよ。


大体、ブランドを偽っておいて、料金はブランドなみに
取られるわけでしょう。どうせわかりっこない、などと
いう言い訳は一切通用しません。


こういうことをやったところは、少々のことでは立ち
直れないくらい、厳しいペナルティを課すべきだと
思います。


お客さまをダマしてお金を取るという行為が決して
許されるものではありません。この業者では、被害
を与えたお客さまに返金するといっていますが、
それで済む話ではありません。


起こった原因が何で、それも発生原因と流出原因を
明確にする。その上でどういう対策をほどこす。その
対策の妥当性を把握するための試行期間を、どの
ように定める。


そして、その上で客観的な審判を仰ぐ。と、これくらい
のことは最低やるべきでしょう。第一、返金すると
いっても、どうやって特定するかもよくわかりません。


正直、消費者をナメきっているとしか思えず、本当に
腹が立ちます。こんなところで食べようなんていう気
には、今後ならないですよ。


こんなことが日本でもあとを絶たないことがホント
情けないというか・・・。これから経済環境がさらに
悪化すれば、むしろ増えてくるんでしょうけれど。


アフィリエイトだって同じことです。いままで詐欺商材
が多かったから、情報商材=詐欺というふうに見られ、
良い商材がなかなか日の目を見ないのです。


極端な話、詐欺商材をつかまないようにすること自体
が、ひとつのノウハウになっているのです。


やはり、どんなビジネスとも同じように、アフィリエイトも
お客さまにメリットがあってのものです。これを守ること
ができなければ、結局自分に巡ってきます。


それだけではなく、アフィリエイトそのものがすたれて
しまうことも起こりえます。アフィリエイトは誰にでも、
わずかな投資とローリスクでできるビジネスです。


すたれてしまえば、これに代わるビジネスなんて、そう
滅多にありません。やる以上は詐欺や偽装という行為
を許さず、盛り上げて行きたいものです。

一極集中のもろさ

2014年08月17日(日)

首都圏は今、オリンピック開催とリニア新幹線の開業で
沸きに沸いています。でも、これは日本全体から考えて
プラスになるのでしょうか。


特にリニア新幹線。開通すると名古屋圏も関西圏も、
通勤圏内の時間距離におさまってしまいます。


沿線の自治体では、観光などで乗客の呼び込みに必死
です。しかし、全体を通してみると首都圏への一極集中
を加速するだけなのではないかと思います。


例えば、
一極集中の代表例として関西や中京から本社機能を
首都圏に移転した企業は多いです。しかし、リニアが
開通したからといって、元のサヤに戻るとも思えません。


ですから私は、リニアはむしろ首都圏を避ける形で開業
した方が良いのではないかと思います。都心に乗り入れ
ずに、八王子などの首都圏周辺部を起点にするという案
です。


それに、
首都圏には、もっと恐ろしくて厄介な問題があります。
直下型地震のことです。今後30年の間にマグニチュード
7以上の地震が発生する確率が70%といいます。


これって、近い将来、確実にくると断言しているような
ものです。過去にもきていたことは歴史が証明しています。


首都圏を大地震が襲ったら、首都圏だけの問題では
済みません。日本全体に大打撃を与えます。一極集中が
そのダメージを再起不能にまで大きくしてしまいます。


リニアも首都圏に直接乗り入れていればとたんにマヒして
しまうでしょう。2020年までに地震がきたら、オリンピック
どころではないでしょう。


いや、オリンピック直前または開催中にグラッとくること
だってあり得ることです。


首都圏の機能を地方に分散させることは、30年以上
も前から必要性を訴えられてきました。諸外国に目を
向けても、大都会の首都機能を、新たに建設した都市
に移転して分散化を図った例は複数あります。


それにもかかわらず、日本ではこの問題をずっと先送り
にしてしまい、結局誰も手をつけていません。しかし、
首都圏を襲う大地震は確実にやってきます。


そうなったとき、日本経済は大混乱してしまい、株価や
円、国債に対する信用も地に落ちてしまうでしょう。


私たちがそれに対してできることといえば、資産を持つ
人は、海外にリスクヘッジする。そうでない人もサラリー
マンだけに頼らないビジネスモデルを検討する必要が
あります。


首都機能分散の課題は、誰も手をつけることなく今日
まできました。今になって、この問題をどうのこうのしても
すでに手遅れです。


だとしたら、個人で打てる対策を講ずる以外には何の
タシにもなりません。


発生確率70%というのは、明日やってきたとしても、
ぜんぜんおかしくない確率なのです。



天候の不順

2014年08月17日(日)

お盆の間、事情があって記事の更新ができませんでした。
でも、その間にもいろいろなことがありました。


いちばん身近に体感したのが異常気象です。
台風11号の上陸による被害にくわえて、連日の大雨。
いつもの年ならばお盆の頃は、夏の日差しが照りつけて
いるはずですが。


この異常気象が直接的な被害に加えて、私たちの生活
へも、ジワジワと影響を及ぼしてきました。


まず、生鮮品の品薄、価格高騰です。
さらに、交通被害による人やモノの流動への影響。これ
は、お盆の時期と重なり、深刻な事態です。


天候によるものなので、なすすべがありません。こうした
事態はめぐりめぐって悪影響を与え続けます。事前に
対策を立てて回避することもできません。


まさに、運を天にまかせるしかないわけです。特に今回の
場合は被害が全国規模で発生しており、ただでさえ景気の
悪い中、さらに足を引っ張ることになるでしょう。


サラリーマンの皆さん、
これをどう受け止めますか。対策の立てようがないことが
大変恐ろしいです。


ほとんどの業種における企業で影響を受けることは必至
です。しかも、予想もしなかった悪影響になります。少し
ずつ積み上げた業績があっても、帳消しにしてしまいます。


私たちに唯一できることは、サラリーマン収入以外の
切り札をマスターすることしかないのです。結局、ここに
行き着くことになります。


こうした動きが一般化することにより、そこに新しいニーズ
も生まれます。そこにビジネスチャンスが創生されます。
こうして、自分で新しいニーズを掘り起こしていくような
ビジネスを展開することです。


この異常気象を、そうした力を早く身につけるようにとの、
天からの警告と受け止めるべきでしょう。


そう考えると、これを足がかりにして、あなたにもできる
ことが思いつくのではないでしょうか。



明日がなくなったサラリーマン、今日もない

2014年08月12日(火)

皆さん、もうボーナスも支給されて、ゆとりある生活
を満喫されていらっっしゃいますか。


政府系の調査機関が発表したところによると、サラ
リーマンの世帯収入は相変わらず下降の一途
だそうです。


GDPも右肩下がりで、その主たる要因は個人消費の
減少だとか。消費税などの負担と、円安による物価
上昇のダブルパンチを受けており、当面、上昇に
転ずる兆しすら見えない状況だそうです。


デフレ脱却といいながら、各スーパーなどでは更なる
値下げ攻勢に出ています。その中で、高速道路、光熱費
などは、それをよそに値上げされています。


これが、アベノミクスの結末です。経済成長などとはほど
遠く、国民生活は、どん底に突き落とされたまま。


その荒波をまともにかぶっているのがサラリーマンですよ。
給料は上がるどころか減り続け、仕事は慢性的な人手不足
で、キツくなる一方。


にもかかわらず、当の政府は責任を取り、軌道修正を図る
どころか、ほったらかしのまま。


こんな役立たずの無能な政府を、とやかく言っても始まり
ません。サラリーマンは自衛策を手がけていかないと、生活
は脅かされる一方です。


間違っても会社は、あなたとあなたの家族の生活を守る
余裕などありません。会社にいれば何とかなるという考えは
もういい加減捨ててください。


会社があなたを守れなくなったらどうすればいいか、真剣に
考えてください。そのうち何とかなるんじゃないの、などという
サラリーマン独特のノーテンキな思い込みは、あなた自身を
破滅へと追いやるだけです。


それ以前に、あなたが明日、会社に居続けることができるか
どうかも怪しくなってきます。私だって、この年で、定年を迎え
られるか、まったくわかりません。


いままでも危機は何度かありました。しかし、いずれも何とか
なって、今日まで乗り切ってきたのです。しかし、今度も、そう
でしょうか。


政府は、当初の見込みが外れているにもかかわらず、更なる
負担を求めようとしています。若年層はすでに悲惨な状況に
追い詰められています。


東北の被災地も、ずっと被災地のままです。このままの状態
で、首都圏を大地震が襲ってきたら日本はどうなるでしょうか。
首都圏だけで済むことにはならないでしょう。首都分散も
まったくないがしろにされているのですから。


サラリーマンの生き残っていくためには、まず、サラリーマンの
非常識を捨てることです。そうしなければ、副業で生活を助け
るにしても、その副業もおぼつきません。


すでに赤信号が灯っていますよ。

名言

2014年08月12日(火)

かなり昔の話ですが、私は学生時代の一時期、新潟県
の長岡市に住んでいました。


そこに、山本五十六の生家が公園になっており、何の気
なしに出かけてみました。


当時山本五十六の名前くらいは知っていました。しかし、
詳しいことは学校で習うこともなく、米国との戦争を
起こした人くらいにしか思っていませんでした。いわば
戦争犯罪人の一人だというイメージでした。


しかし、行ってみてわかったのですが、実に多くの
名言を残している人なのです。有名なところで、


   やってみせ
   言って聞かせて
   させてみせ
   誉めてやらねば
   人は動かじ


これは、サラリーマンの人材育成において、現在
でも十分通ずるものです。当時、このことばに心
を動かされた思いで、今日でも覚えています。


私のサラリーマン生活の中でも、新人の方に
教えるときは、このことを念頭において接して
きました。


しかし,
今のサラリーマンの置かれた環境で、最も欠けて
いるのが、コレだと思います。


もうひとつ、


  苦しいこともあるだろう
  いいたいこともあるだろう
  不満なこともあるだろう
  腹の立つこともあるだろう
  泣きたいこともあるだろう

  これらをじっとこらえてゆくのが
  男の修行である


わたしが社会人になったときに、改めてこのことば
を思い知らされました。そう思って30年以上経って
しまいました。


これは、男に限らず男女平等に、社会人になれば
誰もが、必ず思い知らされるものです。


でも、改めてアフィリエイトを始めて、このことばが
帰ってきたように感じます。アフィリエイトはサラリー
マン以上に自分との戦いを強いられます。


ですから、改めて、このことばが新鮮に響いてくる
ような気がします。


また、山本五十六という人は、米国に滞在した経緯
があり、日本が米国と開戦に至ればどうなるか、痛い
ほどわかっていたはずです。


その彼が開戦の指揮をとらねばならない立場に
おかれたときの苦悩が、このことばになったのかも
しれません。


彼はおどろくほどに、当時の日本の勝算や戦術に
関しても客観的に分析しています。戦争犯罪人とは
まったく程遠いことに気付かされます。


もう70年以上も前に戦死された人です。しかし、彼が
残したことばには、現在にも大きな課題として通用
するものが示されています。


おどろくべきことに、アフィリエイトを進める人にとって、
座右の銘になるに十分なことばでもあるのです。


もし、彼が現在の世によみがえり、アフィリエイトを
始めたとしたら、きっと大成功をおさめていたんで
しょうね。



サラリーマンは人を劣化させる・・・

2014年08月11日(月)

私はサラリーマンを30年以上続けてきました。あと1年
あまりで定年になります。この間、多くの人と接して
きました。


幸いなことに、趣味などもあって、仕事とはまったく接点
のない人とも交流する機会に恵まれました。


サラリーマンの仕事が接点の人と、仕事に接点のない人
との間で、大きな違いがあります。


仕事に接点のあった人は、どうしても心の壁を作って
接することしかできませんでした。ホンネで話をすること
ができません。


なにかというと、できる理由よりできない理由でしか話を
進められませんでした。話をしてもウラがあるのがミエミエ
でした。


話をすると、とにかく疲れました。酒の席に出ても、酒や
料理の味などしませんでした。


ところが、
仕事と何の関係もない人と付き合うと、本当に楽しい
一時を過ごせました。ホンネで話ができる。裏表がない。
そういう人たちとは、長年の交流があります。


年に何回か、会って酒を酌み交わすのが何より楽しみ
です。みんな言います。こうして、たまに会っていると、
あっという間に時間が経つ、と。


こういう知り合いがいるおかげで、サラリーマンの付き合い
は、味気ないもんだと思ってきました。


だけど、世の中にはもっとかわいそうな人もいるのです。
それは、サラリーマンの枠の中にしか人付き合いのない人。
私が味気ない付き合いだと思う付き合い方しか知らない人。


そんな付き合い方しか知らないと、
気に入らないことがあると、何でも周りのせいにする。
口先だけで実行が伴わない。
できない理由ばかりでできる理由を言わない。


こんなことにむしばまれています。もう、人として劣化して
います。サラリーマンでなくなると、とたんにヌケガラ
みたいにやつれてしまいます。


恐ろしいことに、サラリーマンの世界では、これが当たり前
のようになっていて、知らない間にこうした行動を取っている
こともあるのです。これは、劣化というより一種の病気かも。


この病に冒されていると、アフィリエイトはできません。
それ以前に、人として当たり前のことをすること、自分の
人生を謳歌することもできません。


あなたは、仕事とまったく接点のない友達がどれだけ
いますか。一人もいないというなら、アフィリエイトを始める
前に、そういう人と接点を持つことが先ではないでしょうか。


サラリーマンしか知らない人。劣化している人が多いです。
もっとタチが悪いのは、自覚症状がまったくないことです。


人を、劣化に追いやってしまうサラリーマンとは一体、何
なんでしょうか。定年間近になっても疑問です。

うまくやろうとするな

2014年08月10日(日)

アフィリエイトでいちばんくじける原因は、なかなか
稼げないことでしょう。本人は頑張っているつもり
なのに1円も入ってこない。


1年も2年も続けているのに、やっぱり1円も入って
こない。そのうちさすがに気がめいって、俺ってダメ
なのかな、となってしまいます。


稼げないのは、方法に間違いがあるからで、あなた
自身に問題があるということではないのです。それ
なのに、そんなときは決まって、俺には実力がない、
だとかやっぱり俺に向いてない、とかいうところに
片付けられてしまいます。


では、方法に間違いがあるというのなら、どのように
して、それを見つけるのか。


続けることです。それ以外に見つける方法は
ありません。


ただ、やみくもに続けるのではダメです。間違った
方法をそのまま続けていても、それでは一生
かかっても稼げません。


方法を変えなければなりません。教科書を何度も
見て、ちゃんと指示された通りに作業しているか、
作業内容に弱いところはないか、チェックして、
気付いたところを直していきましょう。


アフィリエイトをはじめ、ビジネスは知識だけでは
成立しません。それを運用する知恵が必要です。
ですが、そんなもの、誰でも最初から都合よく持ち
合わせてはいません。


ただ、知識はちょっと勉強すれば、すぐに身に付き
ます。勉強して新しい知識を身に付けたら、みんな、
ヤッタね、と浮かれてしまいます。


学校で学んでいる間はそれで十分です。しかし、
ビジネスにおいては知識はすでに持ち合わせている
ことがスタートラインです。浮かれてる場合では
ありませんよ。


ただし、ビジネスの場合の知識は別に自分になくても、
何を見たらわかるとか、どこで調べたらわかるという
情報があれば、知識を持っているに等しいのです。


だから、
何度も申し上げている通り、良い教科書が絶対に必要
なのです。それは、正しい知識を与えてくれるもので
なければなりません。


しかし、
間違いがどこか気付いて、それを是正するには知識では
なく知恵が必要です。言い方を変えると、そういう局面に
出くわしたとき、新しい知恵を付ける絶好の機会なのです。


繰り返しますが、そういう知恵というものは誰だって最初
から持っているものではなく、人に聞いてもわかるものでも
ありません。なぜなら聞かれた人の経験がそのまま100%
あなたにあてはまるものではないからです。


ですから、知恵に関しては人に聞いて解決策を探ろうと
しても、アドバイス程度にしかならないのです。ただ、
そのアドバイスからピンとくることはよくあることです。


教科書でも、幅広く的を射た知識を与えてくれるもの
だったら、ヒントとなることは必ずそこにあります。


したがって、知恵を身につけて使いこなすには、あなた
自身がもがき苦しんで打開していくより他に方法が
ありません。


ただ、そんな時、ヒントを与えてくれる教科書や、
アドバイスしてくれる人がいると、心強いでしょう。


特にこれからアフィリエイトを始めようとお考え
でしたら、何もかも、うまくやろうなどとは考えないこと
です。ただ、3ヵ月後に5万円稼ぐという目標を持つ
ことは問題ありません。


その代わり、3ヶ月の間に何をいつまでにやって3ヶ月
目に、その結果が5万円稼いだ、というシナリオを準備
しておいてください。


そこに背伸びしたところがあったり、できもしないような
ことを描いていたりすると、当然失敗します。まず、
いまできることとできないことを把握することです。
そこから成長が始まります。


一例をあげますと、
ブログの記事を400字以上で書き上げる課題が
あるとします。今、頑張って書いてもせいぜい100字
程度しか書けないとしましょう。


そんな時、書き方を工夫して200時まで書けるよう
にする。また、改善して、300字まで書いて、最終的に
1つのネタで400字は最低書けるようにする。


しかし、回りくどいことや関係ないことなどを書いて
字数を稼ぐようなことがあっては話になりません。それを
ふまえて400字以上でまとめられるようになるのも、
知識ではなく知恵によるものです。


だから、ただ漠然とレビューには3日で稼げるとか、
30分の作業で10万円、というのを信じ込んで、漠然と
始めると痛い目にあいますよ。


最初は誰だって何もできない。ですから、うまくやろうとか
手っ取り早くやろうなどとは考えてはいけません。


とにかく、ヘタでも不恰好でもいいのです。大事なことは
少しずつ知恵をつけて、シナリオを実践していくことです。

稼げない人にもやさしいアフィリエイト

2014年08月09日(土)

アフィリエイターの95%は月に5000円も稼げないと
言われています。アフィリエイトで稼ぐことの難しさを
表しています。


しかし、アフィリエイトで失敗して破産したということは
まったく聞いたことがありません。破産まではいかなく
ても、見込み違いの在庫の山で足の踏み場もない、
などということも聞きません。


そりゃあ、会社が倒産したりリストラされたりして、
あわててアフィリエイトを始めてはみたものの、ぜんぜん
稼ぐことができず、再就職もままならず・・・。


こんなケースもあるかもしれませんが、それはアフィリ
エイトが原因ではありません。


アフィリエイトは稼げるようになるのは難しいかもしれ
ませんが、失敗しても人生に大きな打撃を与えるような
こともないのです。


それを裏付けるのが、初期投資の少なさ。ネットに接続
されたパソコンがあればいいだけです。あとは、初心者
ならば、テキストとなる情報商材があれば十分です。


私はアンリミテッドアフィリエイトで始めました。パソコン
も、winXPのサポート終了を機に、中古を買いましたが、
あわせても5万円でお釣りがきます。


こんなにリスクの少ないビジネス、それもリアルビジネス
が他にあるでしょうか。


リスクといえば、詐欺商材に引っかかることなどもある
でしょうが、先日までシリーズでお話しましたが、防げる
手立てもあるのです。


それでも、稼げる人の5%に入ることは、難しいと思い
ますよね。20人に1人しか、5000円以上稼いで
いないのですから。


でも、これはアフィリエイトのリスクの低さが影響して
いると考えられます。実際にアフィリエイトは難しい
ものなのか。


アフィリエイトは一流大学の入試や難易度の高い
資格試験のように難しいことを習得する必要なあり
ません。狭き門でもありません。まして、試験など
ありません。ご安心ください。


そのレベルはごく普通の人にも十分理解できる
ものです。


やらないといけないことを、コツコツと根気よく
続けているかどうかの違いです。


初期投資も少ないだけに、ちょっとやれば小遣い
程度は儲かるのカナ、というように、なかばナメて
かかる人が多いのではないでしょうか。


私だってそんなところはありましたから。だから、
アンリミテッドアフィリエイトの700ページ以上に
及ぶテキストを見て、面食らいましたよ。


でも、これを見たらアフィリエイトはビジネスなんだ
と気付きました。これなら、ポストサラリーマンとして
手がける価値は十分にあります。


稼げる稼げないはともかく、どこまでやれるか挑戦
してみようと思いました。それがきっかけで今日まで
続けている次第です。


5%に入るカナメになるのは、アフィリエイトを真摯に
受け止めて、粘り強くビジネスとして取り組む決意が
あるかどうかにかかっています。


それさえあれば、誰だって5%の仲間入りができる
のです。

矛盾

2014年08月08日(金)

メルマガとかサイトなどを見て、ふと思うことがあります。


よくあるのが、
今、とても優雅な暮らしをしています。というような書き出しで、
ちょっとだけ仕事をするだけで10万くらいならあっという間に
稼げてしまう、とかいうものです。


以前は、稼げるようになるとこんなに優雅になるのかと思ったり
しました。しかし、最近はこうした内容にかなり疑いの目を向ける
ようになりました。


そんなに優雅な人生を送っているのなら、このメルマガはいつ、
どこで書いているんだろう。それも、長いメルマガを1日に5回も
6回も送ってくれています。それも、2つとして同じ内容のものは
ありません。


これだけ内容の濃いメルマガを、これだけの頻度で毎日送ろう
とするならば、そんな優雅な生活なんて送れるものでしょうか。
まあ、ブラック企業に勤めているサラリーマンよりかは、マシで
しょうが。


第一、日本というところは富裕層がそんなに優雅に暮らせる
ところでもないでしょう。日本の富裕層は、しっかりと節税対策
をやらないと、たちまち貧困層になってしまうとか・・・。


ということで、中には海外のリゾート地に長期滞在しながら、
メルマガをどんどん送ってくる方もいらっしゃいます。これまた、
よくわからないのですが・・・。


せっかく、海外のリゾート地で悠々自適の生活を送れるのに、
なんで、メルマガなんでしょうか。それも、日本の読者に宛てて
何かメリットがあるんでしょうか。


私だったら、それだけの余裕があるなら、そんなところで
メルマガでアフィリエイトなどしないですけど。そんなことは
忘れて、思いっきりリゾートを満喫しますよ。


私が知っているアフィリエイターの方というのは、やっぱり
ビジネスマンですよ。日々研鑽して更なる向上をめざして
いらっしゃいます。


そういう方のメルマガを見ますと、雰囲気が180度ガラッ
と変わります。ときには手厳しい内容のものもあります。
それだけに真実味もあります。


また、そういう方のメルマガはそんなに頻繁には送って
こられません。それだけに目にしたときの重みがまったく
ちがいます。


読んでみて、矛盾を感じてしまうものと、思わずうなづ
いてしまうもの、どちらのほうがココロに残るでしょうか。


数だけで言えば1日に40も50も来るメルマガ、その
題名と本文を1~2行見ただけで、んなワケねーだろ、
というものが大半です。


ある意味で、
こうしたメルマガからも学ばせていただいている側面も
あるのです。

情報商材の買い方~最終決定

2014年08月07日(木)

ここまでの調査をクリアしてこられたあなた、いよいよ
購入となるのですが、情報商材というのは、数万円
はかかる高い買い物です。


これが書籍ならば、そこまで慎重にならないかも
しれません。しかし情報商材の場合、金額もさておき、
買う前に手にとって見ることもできません。また、
クーリングオフも適用されません。


また、商材によっては返金あり、というのもあるのです
が、実際に返金されることはないものと考えてください。


たとえば、
実践して1円も稼げない場合、全額返金と言う場合、
実践したことをどうやって証明しますか。申請しても、
実践が不十分だろ、と一蹴されるのがオチです。


ですから、情報商材は買ってしまったら最後、雨が
降ろうが槍が降ろうが、払ったお金は二度と帰って
こないと認識してください。


払ったお金は、自分で稼いで取り返すしかないの
です。改めて、それだけの覚悟がありますか。
よ~く、自問自答してください。


購入にあたっては、こうしたことを良く考えて、あな
たの責任でお願いします。つまり、副業アフィリエイト
を始めるのも、それに必要な情報商材の購入
を決断するのも、全てあなたご自身なのです。


そのために、私のこの記事をご参考にしていただけ
たら、私もこのうえなくうれしいところです。


購入にあたっては、ASPに直接手続きするよりも
アフィリエイターさんを通じて購入されることをお薦め
します。


良い情報商材ならば、大勢のアフィリエイターさんが
取り扱っているはずです。皆さん、それぞれに独自の
特典などを用意して、あなたの訪問を心待ちにして
おられます。


まず、そんなアフィリエイターさんのサイトやブログを
読んでみてください。それも、できる限り多くのアフィリ
エイターさんのものを読んでください。


そこで、あなたのジャンルやニーズに合うアフィリ
エイターさんを見つけます。まず、その方に、問合せ
してみてください。問合せは複数の方にされても
かまいません。


また、多くのアフィリエイターさんは購入にあたり特典
をつけておられます。中には大変多くの特典を準備
されている方もいらっしゃいます。


しかし、初心者がそれを見ても、よくわからないで
しょう。数は少なくても、その商材の内容を補足して
くれる特典、それもあなたのレベルでも理解できそう
なものがベストです。


本元の情報商材はもちろん、特典についても、手あか
にまみれるほど使いまくって、ナンボのものですから。


問合せをかけると、ほぼ100%返事がきます。


いきなり、売り込んでくる人もあれば、あなたの意向を
聞いてくる人も、中にはできたら買わないほうがいい
のでは、と商売っ気のない答えをする人もいます。


買うアフィリエイターさんを決めるポイントは、買う
買わない以前に、あなたの目線で相談に乗ってくれる
人かどうか、です。


また、購入後もアドバイスしてくれたり、相談に乗って
くれることも大切なことです。そうした親身になってくれる
アフィリエイターさんは、時にはあなたにキツイことも
おっしゃいます。


相談に乗ってもらうときに、あの、レビューを調査したとき
のメモが大活躍します。


以上、レビューを徹底的に調査してよい商材をピックアップ
して、それを良いアフィリエイターさんから購入する。


これで、あなたは情報商材の購入で失敗することはグンと
少なくなるはずです。


以上で、このシリーズを完結します。ここまでお読みいただき
本当にありがとうございます。これが、あなたの副業アフィリ
エイトを始められることに少しでもお役に立てば、大変有難い
限りです。


アフィリエイトは決して、楽して稼げるものではありません。
しかし、くじけずに続けていけば必ず結果はついてきます。
ぜひともいっしょにがんばっていきましょう。

情報商材の買い方~ネットで検索

2014年08月06日(水)

このところ続けて情報商材の買い方について、解説
してきました。いよいよ大詰めです。


もう、すでにあなたは買うことを前提にした情報商材を
決めていらっしゃるかもしれません。が、ここで、その
情報商材について、ネットで検索し、評判を調べて
ください。


何で、今頃?、そんなこともっと早い時期にやることなの
ではないか、と思われるかもしれません。中には、もっと
早い段階で検索された方もいらっしゃるでしょう。


なぜ、この大詰めの段階でそれをやるのか。


それは、レビューを使って、その商材の実態を見抜いて
いただくことを優先したからです。私たちが情報商材を
買おうとするとき、必ず最初に目にするのはレビュー
です。


レビューを見て、買うべきか買わざるべきかを決める
のです。もし、レビューを見て、その仕掛けに釣られて
大枚はたいて買ったはいいケド、何の役にも立たな
かったらどうしますか。


それじゃあ、レビュー見て、検索して評判見て、を繰り
返して、買いたい商材を探すというのはどうか。


確かに、ハズレに当たることは少なくなるかも
しれませんが、あなたは、どのジャンルを攻めるの
ですか。そこがブレては思うように進まないのでは
ありませんか。


それから、ネットの検索というのも、どこまで信ぴょう
性があるのかもわかりません。あくまでひとつの参考
にしかなりません。


ですから、
自分の進む方向を定めて、それに関するレビューを
トコトン読み解き、目にかなう商材を買う、というのが
最も確実な方法です。


さて、検索するにあたっては、商材名か、作者を直接
キーワードにして検索してみてください。そうすると、
さらに検索ワードが出てきて、○○○○(→商材名、
または作者) 評判、などという二次キーワードが出て
くることがあります。


そういう時は、要注意です。大体、そういうキーワード
で検索される評価というのはボロクソにたたかれている
モノがほとんどです。


ネットで検索して評判を知りたいとき、良い評価なら、
それは、まずガセネタだと思ってください。ただし、良い
評価をつけていて、その人がサポートをしたり、特典を
つけて、正当に販売しているならば別です。


そういう場合の良い評価ならば信用に価します。しかし、
ただ書いているだけの良い評価は信用しないほうが
よいでしょう。自作自演ということもあるでしょうし。


悪い評価というのは、あながちウソとは限りません。
とくに、悪いなりに、その根拠を示しているものや、
実践した上での問題点を提示しているものは信ぴょう
性もあるでしょう。


もし、あなたが候補にあげた情報商材で、検索した
ときに悪い評価があまりにも多かったら、やはり調査
すべきです。


調査するというのは、ネットの評価を深追いするの
ではなく、あなたがここまで行ってきたレビューの
調査結果と比較してみるということです。


たとえ、ネットで悪い評価が少なく、良い評価が多い
場合でも、決してうのみにせず、あなたが調査して
来た結果と照らし合わせてください。


繰り返しますが、ネットで検索して評判を調べても、
それはあくまで、ひとつの参考資料としかなりえない
と考えておいて頂きたいのです。


あまりに悪い評価で炎上しているような場合なら
ともかく、あなたの調査結果と、ネットでの評価を
照らし合わせてみるのが、ここでの目的です。


あなたの評価と、ネット検索での評価が符合して
いれば、OKです。もし、食い違いがあるならば、
もう一度、あなたの調査内容に問題がなかったか
見直してみてください。


調査で作成したメモが、まずここで役に立つはず
です。


ここまでクリアしましたら、いよいよ購入を視野に
入れた行動に移ります。詳しい内容は次回、
ご紹介しますが、購入される場合はあくまで自己
の責任の下でお願いいたします。

情報商材の買い方~分析

2014年08月05日(火)

ここまでくると、あなたが目をつけた商材のレビュー
に書かれてあることを十分にご理解いただけたこと
でしょう。


ここで、そのレビューについて分析してみましょう。
分析といっても、別段、小難しい調査などを行う
ことではありません。


メモ帳と書くものをご準備ください。パソコンのメモ
帳でもかまいません。でも、手書きでまとめる方が
より、考えがまとまりやすいですよ。


では、メモ帳に次のことを書いていってください。
できれば、1項目に対して200字以上は書いて
ください。(項目にもよりますが)


  1.あなたがアフィリエイトを始めたい理由

  2.あなたが希望するジャンルとそれを選んだ
    理由

  3.あなたが着目している情報商材

  4.着目したポイント、または惹かれたポイントは

  5.その情報商材をどのように活用したいですか

  6.難しい、または問題だと思われるところは

  7.レビューの中で疑問に思うことは

  8.レビューをご覧になって、アフィリエイトを始める
    自信はつきましたか。また、その理由は。

ここで、3.以下については、調査した情報商材が
複数あるときは、マトリックスにするなどして、おのおの
の商材について書いてください。そして、○△×とか、
5段階などで、ランク付けもしておいてください。


これが、書けない、書けても数行だけというのなら、
もう少し、レビューを深く読む、または無料レポートに
よる補足調査を続行したほうがよいでしょう。


また、これを書くにあたり、独りよがりの内容でなく、
客観性を持たせて書いてください。書いた内容を
人に発表するつもりで書けばよいです。


ここで作っていただいたメモは、あとで使います。
大切に保管しておいてくださいね。

また、後々作業を進めるようになって、大変重要な
資料にもなりますので。ぜひとも面倒くさがらずに
書いてください。

  

情報商材の買い方~外堀を埋める

2014年08月04日(月)

あなたは、買ってもいいなと思う情報商材の候補を
絞り込みました。絞り込んだ最大の要因は、あなたの
やろうとしているジャンルに適合していること、ですよね。


では、ここで次の課題をご紹介しましょう。
絞り込んだ情報商材のレビューから、ここでちょっと
離れてください。


そして、あなたの希望しているジャンルに関連する
無料レポートを、どんどん読んでください。なんと
いっても無料ですから、利用しない理由はないです。


ここで、ご紹介しました無料レポートで該当するの
でしたら、ぜひともお読みください。また、これ以外
にも、メルぞうブロぞうなどの無料レポートスタンド
からDLすればよいです。


ここで、DLするときのワザをご紹介しましょう。
DLするときに、あなたのメールアドレスを登録しな
ければなりません。それも1件のDLに対して、合計
して2~3人に登録を余儀なくされます。


登録すると、登録先からメルマガが怒涛のごとく、
あなたのメールホルダに降り注いでくるのです。


ここにちょっとした問題があります。送られてくる
のが、メルマガだけで済めばいいのですが、迷惑
メールや、スパムメールを送りつけるところに
つながらないとはいいきれないのです。


かといって、
DLしたあとに登録解除、という方法もありますが、
コレを多用すると、ブラックリストに載ってしまい、
後々苦労するハメになります。


また、登録解除自体も、あなたのアドレスをバラ
まく手段になってしまうことになるかもしれません。


ですから、
DLするときは、あなたのプロバイダから支給された
プライベートのアドレスを絶対に使わないこと。



yahooやgmailなど、フリーメールのアカウントを
取得して、それを使用してください。これを、捨て
アドと呼んでいます。


極端な話、そのアドレスで返ってきたメルマガは
無条件に迷惑メールホルダに送り込めばOK。
もし、その中で有益と思われるメルマガがあれば、
迷惑メールホルダからピックアップすればいいです。


これで、安心して無料レポートをどんどんDLして
ください。


読む無料レポートも1件や2件ではなく、できれば
10件以上めざしてください。あくまで、目的は
あなたが購入候補に掲げた情報商材の、レビューの
内容に関連する情報を得ることです。


そのレビューに書かれた内容を、さらに深く理解
するために読むのだ、ということをお忘れなく。数多く
読めば読むほど、理解もしっかりしてきます。


頑張って、探して読んでください。

情報商材の買い方~商材を斬る

2014年08月03日(日)

あなたはもうどんなレビューを見ても、決してココロを
奪われることなく、冷静に読むことができるように
なったことでしょう。


ここから先は、それができるという前提でお話を進めて
いきます。不安のある方は、今一度復習してくださいね。


あなたが、ご覧になったレビューの中で、あなたの要望に
マッチしたものはありますか。ここでは、それにかなう
レビューをいくつかピックアップしてください。


選ぶ基準は、レビューを見て、その情報商材の内容が
おおよそ把握できるものであること。ムリな表現がない
こと、例えば、誰でもカンタンに稼げる、とか、1日10分
の作業で10万稼げる、などなど。


アフィリエイトだってネットビジネスの一環です。そうそう
カンタンに稼げるはずはありません。まして、これから
始めようとする方に・・・。あなたは、こんな誘い文句に
引っかかるレベルを、卒業しているはずですよね。


稼ぐ金額やかせげるまでの期間を露骨に前面に出して
いるものを、鵜呑みにしてはいけません。それは、個人差
や状況によっていくらでも変わります。


肝心なのは、稼げるまでのプロセスを明確に示している
かどうかということです。繰り返しますが、あなたがこれ
から始めようとしているのは、アフィリエイトという
ビジネスなのです。ギャンブルなどではありません。


この条件にかなうレビューは、かなり限定されるでしょう。
プロセスを重視したレビューは大変少ないです。しかも、
それが、あなたの希望しているジャンルに適合していな
ければなりません。


そうすると、そうしたレビューにめぐり合うこと自体、困難
な作業になるかもしれません。しかし、だからといって
妥協は禁物です。ひたすら、条件に見合うレビューを
追求してください。


ここでやっと、あなたが手にすることのできるかもしれない
情報商材の候補が見つかったわけです。しかし、この時点
で、まだあくまで「候補」です。


まだまだ調査しなければならないことがありますよ。それに
ついて、また次回にお話しましょう。

情報商材の買い方~レビューを読みあさる

2014年08月02日(土)

情報商材のレビューは、お客に買わせるための仕掛け
が満載だということを知っていただいたと思います。
でも、まだ実際に買うのは早いかも・・・。


ためしに、何でもいいですからレビューを数多くご覧に
なってみてください。そのときに、少しでも心を奪われ
そうになったとしたら、まだまだ訓練不足ですよ。


冷静にレビューを見ることができ、内容を分析できる
ようになってください。それができないうちは、まだ
買わないことです。うっかり詐欺商材につかまっても
後の祭りですよ。


ここで、
レビューを数多く見ることの理由はもう一つあります。
単純なことですが、レビューに慣れる事です。時として
初めて見たレビューに心動かされることはよくあります。


数多く見ることによって、こうしたことを防ごうとするもの
です。初めて見たレビューにときめきを覚えても、続けて
3つも4つも見たら、最初のときめきもボヤけてきます。


もっとも、
見たレビュー全てに心を奪われてしまっては逆効果です。
ここは、前に書いたことを踏まえたうえで実行してください。


考えようによっては、レビューというのは、読み手のココロ
をひきつけて、買いに至らしめるように作られています。
ですから、何の防護もなしに数多く読むというのは大変
危険な行為でもあるのです。


ですから、ここまでに書きましたことを十分理解されたうえ
で、冷静さを保てるようになってからトライしてください。


その一方で、虎穴に入らずんば虎児を得ず、といわれる
通り、レビューを知って、あなたの一番ほしいレビューに
めぐり合うためには、数多くのレビューを読むこと以外に
方法はありません。


レビューを見るというだけなら、ASPのサイトから見ること
ができます。また、あらかた、挑戦してみたいジャンルが
ある場合には、検索エンジンから、そのジャンルをキー
ワードにして検索してもよいでしょう。


たくさんのレビューを平然と眺めることができるよう、
頑張ってトレーニングをしていきましょう。

プロフィール

cumple

Author:cumple

くんぷりです。
ようこそおいで頂き、どうも
ありがとうございます。

あなた様は

番目のご訪問者です。

詳しいプロフィールは
こちらをご覧下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。