FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきれた話

2014年06月30日(月)

今日、ネットのニュースを見ていたら、またまた信じられない
記事がありました。


アベノミクスで潤っているのは国会議員と官僚クラスの公務員
だけとのこと。つまり、震災復興の歳費返上が終了したことに
よって、一気に給与がアップされるというもの。


一方、国民には震災増税は継続したままで、消費増税なども
重荷になっています。また、サラリーマンで大幅に昇給、または
ボーナスが爆発的に増えた人は、どれだけいることか。


結局、国民にだけ痛みを押し付けられて、私たちは重税と増税に
アップアップして国会議員と官僚を肥やしているだけなのですよ。
もちろん、この報道が正しかったらのことですけど。


なかでも、サラリーマンというのは彼らにとって絶好の搾取対象
でもあるのです。その証拠に、皆さん、確定申告にいかれたこと、
ありますでしょうか。


もっとも、アフィリエイトで20万/年以上稼いだら、申告しなければ
ならないんですけれど。ほとんどのサラリーマンの方は、せいぜい
マイホームを購入したときとか、高額の医療費が発生したとき
くらいしか、縁がないはずです。


ということは、サラリーマンは収入も国や自治体から管理されて
いる存在、ということですよ。ですから、あなたの給与明細を見て、
天引きされている税金や保険料が、なぜこの金額になっている
のか、わかる方は、ほとんどいないでしょう。


ということは、これからもサラリーマンというのは、政治家や官僚
の絶好のカモとなって、骨の髄までしゃぶりとられることになる
ワケです。ただでさえ、不景気でげんなりしているのに、これでは
川原の枯れススキよりもミジメです。


どのみち、報道が本当なら安倍政権というのは、詐欺商材よりも
悪質で、国民全体が詐欺にあってるようなものですよ。放っておくと
日本経済は、どん底に突き落とされかねません。


それ以前に、司法から現状で一票の格差刃、違憲だとの判決を
突きつけられているにも関わらず、何も手を付けないくらいです
から。


まあ、こんなことを言ってもしようがありません。私たちが
生き残っていくために、なすべきことはサラリーマン以外に自活
できる術を身につける以外にありません。


これから先、サラリーマンだけに頼って生活することは、こうした
ことから考えても、もはや自殺行為といってよいのではないでしょうか。

スポンサーサイト

休まず、遅れず、働かず

2014年06月29日(日)

サラリーマンや公務員など、組織の中で仕事をする人の間で
言われてきたことばで、休まず、遅れず、働かず、というもの
があります。


もちろん、これをうのみで実行している人はまずいないで
しょう。でも、組織の中で波風を立てずにそつなく過ごして
いくためのコツとしていわれてきました。皆さんも一度は
耳にしたことはあるでしょう。


いままではサラリーマンは組織に順応することが至上で
あったため、こういうことがいわれてきたのも仕方のない
ことかもしれません。


しかし、これからの企業や役所ではこうしたことがあると
とたんに悪影響を受けかねません。したがって、これからは
こうした考えを一掃することが求められます。そうすると
サラリーマンは苦労することになるでしょう。


頭の中では、こうした、ぬるま湯につかったともいえることは、
けしからん!とわかっていても、大なり小なりそういう環境に
置かれていたことも事実です。


ですから脱却を求められても、それを実行してアピールして
いくことは、なかなか大変なことです。そう簡単に変われると
いうものでもありません。


では、
一刻も早く、これから脱却するにはどうしたらよいでしょうか。

それは、アフィリエイトを始めてみることです。

どういうことかといいますと、
アフィリエイトは、休んでもいい、遅れてもいい、だけど
働かなければならないからです。


また、アフィリエイトの場合、この働くという内容がサラリーマン
の場合とちょっと違います。最初はかなり厳しいです。ひょっと
するとサラリーマンよりきついかも。


しかし、アフィリエイトの場合、下地ができると、その下地が
あなたの代りに働いてくれますので、仕事を拡大できます。
軌道に乗れば稼ぎも大きくなります。


そのために正しく下地を作っていくことが大切で、これが
なかなかつらいところなのです。しかし、これを乗り越えると
自由に事業展開ができます。


しかしこれが、将来も見据えた、本来の「働く」ことの真髄です。
つまり、アフィリエイトを始めることで、あなたはこれを
手に入れることができるのです。


一方、これからのサラリーマンは、
休まず、遅れず、せっせと働け、ということを要求されます。
いま、問題になっているブラック企業の実態が、それを
物語っています。


また、政府は年収の高い層の時間外手当を廃止する方向
で動いています。これが成立すると、最初は年収1000万
で線引きするでしょう。しかし、これは、だんだん引き下げ
られてくるでしょう。


問題なのは、サラリーマンにとって働くことに対する将来像
が全く描けないことに対して何も対策を打っていないことです。
にもかかわらず、こんな政策のみがどんどん進むのです。


そこでは、あなたの生活や将来のことなどそっちのけで、
ただ、あくせくと働くことだけが要求されるのです。


あなたは今後、いままでのぬるま湯的な思考からの脱却
を要求されます。これだけならいいのですが、会社は、
それに輪をかけた無理難題を押し付けてくるのです。
しかも、政府のお墨付きで。


考えてみてください。
今の状態で、あなたが10年先にどういう働き方をして、どう
いう生活をしているのか。それに対してあなたが、どのように
向き合っていけるのか。


それが、描けるならば何の心配も入りません。しかし、不安が
つきまとうならば、今のうちから自衛策を講じなければ
なりません。


アフィリエイトは、そんなあなたの頼れる救世主です。




無料レポート紹介~なぜ人は買ってしまうのか

2014年06月28日(土)

心理学がアフィリエイトのツールになること、また、適切な
仕掛けも欠かせないものであることは何度かお話して
きました。


それを、鋭い視点で解説されたレポートがありました。
これを読めば、心理学に基づく購買行動の真髄が
わかります。


しかも、
これだけの濃い内容が無料で読めるのです。作者の
ヤナジーさん、すごいの一言です。


これだけの内容をまとめようとすると、まず根幹を
なしている心理学を学ばねばなりません。さらにそれを
バスツアーの実例になぞらえて解説されていらっしゃる
のです。


これだけでも、ものすごいことなのに、さらに、さらにですよ、
アフィリエイトで稼ぐところにまで展開されている。


したがって、これを読めば、あなたは売るために仕掛ける
ことに対する、後ろめたさは吹っ飛ぶでしょうし、あなたの
売り買いに対する考え方も変わっちゃいマス。


ヤナジーさんは本文中で、専門家ではないと謙遜なさって
いらっしゃいますが、実は、専門的な内容を一般の人たちに
わかりやすく解説するのは至難のワザなんです。


よほど、内容を理解していなければできるものではありません。
専門家ですら、これをこなせる人はわずかしかいません。
これを、こんなにわかりやすく、しかもタダで教えていただける
というのは、涙、ナミダの極みです。


だから、
このレポートはアフィリエイトの指南書だけではなく、心理学の
ゼミでも使えるレベルのものだといえます。


それだけじゃありません。
そこは、さすがアフィリエイトのためのレポートです。購買行動
を心理学的に解説されているだけじゃなく、人に魅せる文章とは
どういうものかをも雄弁に物語っています。


その証拠に、
あなたに、このレポートを読んでいただけたら、あなたは、どんどん
それにのめりこみ、最後まで読みきってしまうでしょう。そこに文章の
書き方のヒントも盛り込まれているのです。


あなたは、これを読むだけで、このレポートの主旨である購買行動を
知ることができるうえに、アフィリエイトの文章の書き方も学べる、
しかも、タダで読める。一粒で3度オイシイ、レポートなのです。


ぜひとも、お読みいただき、アフィリエイトの基本を学んでいただき、
実践に活かしていただけたらと思います。

ダウンロードはコチラからどうぞ。

やってるのに稼げません

2014年06月28日(土)

これ、よく聞きます。
ちゃんとテキストに書いてある通りやってるのに、サッパリ
稼げません。ここだけにとどまりません。世間一般に
○○してるのに~~ない、という言い方。


そんな時、落ち着く先は、しょせん、世の中そんなもんだ
とか、やっぱり俺には向いてないんだ、俺にはやっぱり
実力がないんだとか。


サラリーマンでもよくあるでしょう。俺、こんなにガンバッて
いるのにちっとも給料上がらない等々。でも、落ち込む前
にちょっと考えてみてください。


あなたの近くに、ガンバッて給料が上がった人がいたら、
よく見比べてみてください。あなたもガンバッた。その人も
ガンバッた。なのになぜ、給料に差が出るのか。


その人のガンバリは、会社が求めていたことに対して
ストレートに結果を出したということではないでしょうか。
ひょっとすると、差別とか派閥があって、それによって
差をつけられるということも、なきにしもあらずでしょうが。


もっとも、そんな会社は業績が伸びるはずはありません。
本当ににそうなら、そんな会社、さっさとオサラバしたほうが
身のためです。


話を元にもどして、会社の求めるところとあなたのガンバリ
の結果が一致すれば、給料が上がる、昇進することになって
くるでしょう。


そういう見方で、分析することも大変大事です。ひょっとすると
ガンバる方向を修正することでよい結果を得られることも
十分ありえます。


時々いるんですよ。俺マジメに遅刻も休みもないのに、なんで
ヒラのままなんだろうとか本気で思っている人も。そんなことで
給料増やしている会社が遭ったら、とっくに潰れてマス。


アフィリエイトだって、同じ教科書を使って、実際に稼いでいる
人もいるわけです。稼ぐこと自体はひとつの結果であり、プロセス
でもあるのですから、そんなことで悩むこと自体ナンセンスでは
あるのですが。


でも、どうしてもそれに答えを出したいのでしたら、稼いでいる人と
何が違うのか分析することです。ちゃんとやるべきことをやっている
ということでしたら、その内容に問題があるか、やり方に抜けや
間違いがないか、というところに行きつきます。


それがわかったら、収穫ありというものです。少なくとも、俺には
向いてない、などという短絡的に片付けてしまうことよりはずっと
前向きです。


そういうことを試行錯誤して改善していけば、いつかは稼ぐことに
たどり着けるというのが自然な考え方だといえます。


稼ぎたいなら、稼いでいる人をよく観察することですよ。

記事のネタ

2014年06月26日(木)

最近、ここに書き込むことについて、ちょっと前と変わって
きたなぁと思うことがあります。


それは記事のネタに困らなくなってきたことです。とは
言っても、ネタが豊富にあるようになったということは
ありません。


内容のよしあしは別として、最近では、ネタというよりも
これは、お伝えしておいたら、きっと役に立つこともある
のではないか、というものを書くことが多くなりました。


確かに、ネタになりそうなものに出会ったり思いついた
ときには、メモを取るようにしています。しかし、そのメモ
を記事にすることも減ってきました。


というのも、メモに頼らずに記事を書けることが多くなった
からです。メモを見てかくというのも結構しんどいですし。
そのメモを改めて見直してみると、なんか、たいしたことない
と思えてボツにすることも結構あります。


確かに、以前は、このメモが何よりも頼りになっていました。
でも、そういうメモだって、そうそうたくさん湧き出てくるという
ものでもありません。ですから、記事を書くのも数日おきに
というのがやっとでした。


今では、ネタがどうこうというよりも、作業したり仕事したりした
中で、これはお知らせしておいたほうが良いんじゃないかと
思えるものを書くようにしています。


だいいち、記事を書くからネタを探せ、ということになったら、
長続きしないですよ。どこかで息切れしてしまうのがオチです。
別に、テーマにとらわれる必要もありません。ただ、誰かの
役に立てることができたらうれしいな、という程度です。


そうすると、不思議なくらいに肩の力が抜けて、書くことに困る
ことがなくなったといいますか。逆に、書くことが日課とか習慣
になってきます。書かないほうが何か気持ちが落ち着かないと
いうような感じで。


聞くところによると、1000記事書くのを1ヶ月くらいで達成して
しまう人もいるとか。そうすると1日当たり単純に30記事以上を
書き続けていかなければならないんですよね。


そういう人たちに言わせると、記事はネタで書くものではないんで
しょうね。例えば、紹介したい記事を書くと、それに関連したものが
次々とまとまっていくような、そんな書き方をマスターされているの
ではないでしょうか。


ネタがない、というときに、深刻に考え込むのではなく、普段何気
なくやっていることを、きっと誰かの役に立つ、という視点で書いて
見たら、案外いい記事になるかもしれません。







稼げないのは悪いことじゃない

2014年06月25日(水)

アフィリエイトやってますと、耳にタコができるほど、よく聞か
されます。稼いでるとか、稼げてないヒトは、とか。


このように言われると、稼いでいる人はいいとして、稼いで
いない人は、何か後ろめたいと言うか、自分はアフィリエイト
に向いていないんじゃないか、とか悲観的な感覚に陥って
しまいます。


そりゃ、稼げてないより稼げる方がいいに決まっているの
ですが、稼ぐというのは、結果に過ぎません。その結果が
積み重なると、それがステップになり、ひとつ上のステージに
挑戦しようかということになりますけれど。


だから、稼げてないというのも、それはそういうステップにいる
のだと考えるほうが、建設的です。


一番悪いのは、やらないこと。これは稼げないことよりも
はるかに悪いです。やってないなら、稼げないのは当たり前で、
向いてる向いてない以前の問題です。


毎日習慣的にやるのではなく、また、週末などの時間が取れる
ときに集中してやるでもなく、たまに気が向いたときに少しずつ
のぞいてみる、というのもやってないに等しいです。


とにかく、継続的に作業をしているのなら、稼げない、と感じた
ときに、なぜだ、どこがいけないんだ、と教科書に立ち返ること
ができます。


そこで、まちがっているところ、至らないところが見つかれば、
改善することもできるのです。これが継続による積み重ねです。


ですから、
積み重ねを続けていく限り、いつかは稼げることを堪能する日が
来ることは間違いないのです。


また、稼げないからといって、あっちこっちに手を広げ、つまみ
ぐいばかりするのも道を遠ざけるだけです。初志貫徹でひたすら
頑張り続けることです。


よくあるタイトルで、○○万円稼ぐ方法とか。これだけやれば、
あなたも△△円がコンスタントに入ります、とか、この○や△に
入る数字も大小千差万別です。


しかし、稼ぐのは、あくまで結果に過ぎないので、そこに書かれて
いることを、いきなり鵜呑みにしても稼ぐのは無理です。大事な
ことは、そこに書かれてある本質は何かということです。それを
理解して実践しなければ何も得られません。


こういうたぐいのタイトルを絶対鵜呑みにするな、と前から申し
上げています。ここに、その理由があります。


稼げないのは気にしない、けれども稼ぐ目標を持って進めていく
のがアフィリエイトなのです。

サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ

2014年06月24日(火)

最近、思うようになったんですが、サラリーマンというのは
やっぱり気楽な職業なのではないか、と。


確かに、サラリーマンの位置づけ、収入、安定性などみんな
悪化の一途です。


でも、やっぱり気楽なんですよ。なぜかというと、会社に
行って、会社の言うことをとりあえず聞いておけば給料を
もらえるからです。言い方は良くないですが。


あなたが必死こいて稼いでこなくても、給料は支払われる
のです。その代わり、ガンガン稼いでも稼いだだけ支払って
くれることも、まずないんでしょうけど。


もっとも、こういう人の場合、本質的にお客さまに買って頂く
ということを熟知しているので、別に会社に依存しなくても
稼ぐ手立てはいくらでもあるのです。


そういう一部の人を除き、大多数のサラリーマンは「モノを
売る」ことの本質を知らないでも収入があるのです。


だから、アフィリエイトを始めるのが大変難しいのです。
いざ、やろうとしても、何でこんなことやらなくちゃならん
のだ?とか、何ヶ月やったらガッポリ儲かるんだ?とかいう
ような発想しかできません。


そこには、お客さまに買って頂く、とか、まず信用してもらう
ために何をやるのか、というような考え方がありません。


考えようによっては、こんな発想しかできないのにカネが
もらえるというのは実に幸せなことなのですよ。


ですから、サラリーマンに嫌気がさして、逃げ場を作るために
アフィリエイトを始める、というのはやめたほうがいいです。
やっても挫折するだけです。


副業とはいえ、ビジネスの世界に足を突っ込むわけですから、
目標設定や、事業主としての気概、気配りも必要です。


ただ、これまでにも再々申し上げていますが、これから先は
サラリーマンというのは、負け組です。職業に勝ち負けを
付けて表現するのは嫌いなのですが、お先真っ暗です。


それから脱却しようとするならば、転職してサラリーマンを
繰り返すのではなく、本当のビジネスマンとして変身する
ことです。


それに向かって、真剣に挑戦するあなたにとって、アフィリ
エイトは大変、魅力あふれるビジネスなのです。


あなたは、どっちか、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

マルウェア撃退

2014年06月23日(月)

インターネットにいつの間にかマルウェアが忍び込み、
いろいろと悪さをするので困っていました。


プログラムのアンインストールで削除できるものは
いいのですが、特に厄介だったのが、Ads Removal
というアドオン。


これが有効になっていると、私の場合、FC2管理画面
のホームのカテゴリが使えませんでした。そうすると、
ブログの確認、記事の作成、記事の管理ができず、
致命的なダメージを受けてしまいました。


これは、アンインストールで削除できず、困っていま
した。それだけではなく、ネットのスクロールなども
遅くなってしまいますので、うっとうしいこと、この上
ありません。


さしあたり、アドオンを無効にしておけば、悪さはしない
のですが、用もないアドオンをそのままにしておくほど、
PC動作に余裕があるわけではないので、削除の方法
を探しました。


やっとのことで、見つけましたのでご紹介します。同じ
問題でお悩みの方、ご参考くださいませ。ただし、IE11
の場合に限らせていただきます。また、例によって、
操作や動作については自己責任でお願いします。

   1.まず、IE画面を開き、ツールからアドオンの管理
     を開き、アドオンの種類の中からツールバーと
     拡張機能を選択します。

   2.ここで、Ads Removalと表示されたアドオンがないか
     チェックしてください。なければ、問題ナシです。

   3.あったら、とりあえず、そのアドオンを開いて、無効
     にするをクリックして閉じてください。アドオンの管理
     画面にて無効になったのを確認して、閉じます。
     これで、ネット画面がサクサク走るようになるのを
     実感できます。

   4.次に削除する方法を説明します。まず、フリーの、
     IObit アドバンスドシステムケア日本語版をインストール
     してください。

   5.インストールしたら、ツールボックスを選択、さらに
     修復カテゴリよりIEヘルパーを選択してください。

   6.設定ウインドゥが開くので、左側の欄より、
     IE BHOを選択します。

   7.右側の欄に、Helps you remove browser ads! という
     項目があるので、これを選択、その後消去をクリック。
     アドバンスドシステムケア画面を閉じます。

   8.IEを開き、アドオンの管理画面で、Ads removal が
     削除されているのを確認します。


以上です。この、アドバンスドシステムケアは、定期的に
システムの修復もしてくれますので、便利なフリーソフト
です。


ぜひとも、お試しください。

パチンコ税、だって?

2014年06月22日(日)

ニュースを眺めてたら、またまたバカバカしい記事が。


何でしょうか。パチンコ税というのは。
おそらく政治家のたわごとでしょうが、やっていることは
相変わらずですね。


税収の伸びが期待薄なので、あの手この手で税収を増やす
苦肉の策なのでしょう。しかし、それにしてもですよ、一国の
トップたる面々が、この程度のことしか考え付かないとは、本当
に情けないことです。


アフィリエイトで稼ぐことと同じですよ。
税収を増やそうとするならば、国民が、企業が、税金を納めること
に対して、お得感がなければ増えません。仮に、そういう仕組みが
整いさえすれば、増税のために手を焼くこともなくなるわけですよ。


なぜ、そういう方向に考え方を持っていかないのでしょうか。
パチンコ税なんてできたとしても、たぶんみんな、パチンコをやら
なくなるだけですよ。そんなことで税収なんか増えるハズないです。


それ以前に、パチンコで換金、課税するというのは、合法なんですか。


それよりも、アベノミクスはどうなっているんですか。とても日本が
活気を取り戻したようには思えませんが。無茶な増税までして
おきながら、どう収拾するつもりなんでしょうか。


もう、これ以上、国民を不安におとしいれ、絶望させるような
言動はやめてほしい。


先の記事で、
アフィリエイトを進めるためには、心理学しかり、いろいろなことを
学習して進める必要があることを申し上げました。


一国の行く末を模索するというのは、もっと、比べようもないくらい
重く、複雑で、困難なことを学んで実行しなければならないのでは
ないでしょうか。


それも、国民の血税をもって運営するのですから、その責任は
副業アフィリエイトとは、これまた比べようもなく、ずっと重いはず。


にもかかわらず、
報道を見る限りでは、その片鱗すら感じ取ることができません。
この報道が誤報であることを、切に祈りたいです。

アフィリエイトはビジネス!

2014年06月22日(日)

アフィリエイトは心理学にもかかわっているというのは、意外
ですし、奥の深さも感じさせます。


では、アフィリエイトを実践するために抑えておかなければ
ならない知識はまだあるのでしょうか。


私が今日まで進めてきた中で、このほかに学んできたものを
あげてみましょう。

   1.HTML
     サイトやブログを作成するときに必要です。

   2.ライティング
     文章を書くときに必要な手法や考え方。
     アフィリエイトで使う文章は、今まで書いてきた文章とは
     違うものなのです。

   3.マーケティング
     営業などされていらっしゃる方は、すでにご理解されて
     いることでしょう。私の場合、未経験でしたので、書籍
     で学習しました。

   4.コミュニケーション
     これも、わかっているつもりでも完璧ということは
     ありません。アフィリエイトは決して一人だけで
     できるものではありません。

   5.QC手法
     工場で勤務してきましたので、本質はわかっている
     つもりです。PDCAやなぜなぜ分析が必須アイテム
     になります。

   6.PC操作全般
     私の場合、映像や画像の処理、サイトのアップロード
     などが必要でした。また、直接関係ありませんが、
     ちょうどwinXPのサポート終了にあわせ、win7に移行
     する手段も学びました。

   7.ビジネス関連
     計画、立案、運営からビジネスマインドまで、これも
     書籍を読みました。


ざっと、こんなところです。まだ、他にもあるでしょう。
もちろん、これらのことは知識として必要ですが、一気にツメ
こむのではなく、実践しながら身につけていけばよいです。


なんといっても、一番重要なのは実践していくことですから。


それよりも、一番申し上げたかったのは、
アフィリエイトはれっきとしたビジネスだということです。
詐欺商材や、ウマすぎる大きな話が横行するので、まだ、
社会的に認知されていないのですが、正しくやろうとすると、
立派なビジネスです。


ですから、ちょっとやっただけで、いきなり大きな利益を
あげられるというものではありません。継続的に利益を
上げていこうとするならば、計画的にコトをすすめて
いかなければなりません。


ただ、先行投資はいらない、PCがあれば誰でもできるという
点で、副業でも始められるのです。最初はハードルを低く
定めておいて、実績が上がれば徐々に上げていくことも可能
です。


これらを心得ていただいて始められたら、きっと続けられて
成功の美酒を手に入れられます。

法則

2014年06月21日(土)

アフィリエイトで商品を紹介するのはヒトです。それを見て、買って
くれるお客さまもヒトです。当然、そこにはヒトとヒトとのかかわり、
人間関係が存在します。


アフィリエイトでは売買に関してお互いに面と向かって取引すると 
いうことは、めったにありません。でも、そこには必ず人間関係は
存在します。


人間関係が存在するということは、そこには必ず上位者、下位者が
存在します。対等ということは絶対ありません。人間関係は上下
の関係で成立します。


上位にいる人は、その人間関係を引っ張る立場にいることを
指します。例えば、AさんとBさんの2人の関係で、Aさんは
Bさんの存在をぜんぜん意識していない一方で、Bさんは、Aさん
と良い関係を構築したいと思っているとするならば、Aさんが
上位に位置します。


つまり、相手を追っかける方が、立場が弱いのです。いろいろな
人間模様を見ても、これは容易にお分かりいただけるでしょう。
人間関係は、どういうときも、いつの時代でも追っかける方が
負けなのです。


しかし、この関係は、このままずっと続くのかというと、そうでは
ありません。BさんのAさんに対する対応の仕方しだいでは、逆転
します。つまり、振り向かせる行動を取るわけです。


BさんがAさんに対して、いろいろな行動をして、Aさんが
Bさんの存在を気にし出したら、立場逆転の糸口となります。


これは、アフィリエイトでも100%当てはまります。あなたが
アフィリエイトを始めたとき、誰もあなたがアフィリエイトを
始めたことどころか、あなたの存在も全く知りません。と、いう
より、あなたのことなど、どうでもいいのです。


そんな立場のあなたが、お客さまに共感されて、認知して
もらい、信用して頂いて、その中のいくらかのお客さまに
お買い上げ頂けるのかどうか、という世界です。


お客さまと、そういう関係を作ることができない限り、絶対に
売れません。と、いうより相手にされません。ですから、
こうした人間関係を逆転させない限り、あなたのアフィリエイト
は成功しないのです。


そのような人間関係構築に関する学問があります。それが
心理学です。心理学のなかで定義された法則に沿ってヒト
のココロは動きます。


心理学といっても、その分野は多岐にわたり、大変すそ野
の広い学問です。しかし、アフィリエイターにとって心理学は
必須のアイテムになっています。


アフィリエイトに適した法則をピックアップして学び、それを
自分の作業に展開することを避けて通ることはできません。


では、どういった法則があるのか。これも、大変複雑で、人に
よって解釈もさまざまですので、うまく言い表せませんが、
お客さまに認知していただくための布石、と申し上げて
よろしいかと・・・。


アフィリエイトに関する教科書的な情報商材やレポートでも、
この心理学に関連することについては、かなりの量をさいて、
説明やトレーニングがなされています。


心理学は、いまや、アフィリエイトにとって必要欠くべからざる
アイテムになっているのです。専門知識を必要とするところでも
あります。その上であなたにマッチした方法を構築していかねば
ならないのです。


ですから、まずは正しく、知識を習得することから始めてください。
教科書、書籍などから学習されることをオススメします。






仕掛けを読む

2014年06月20日(金)

このところ、売るための仕掛けについて、何日かお話して
きました。ここまで読んでいただけたあなたなら、もう、
うさんくさい誘う文句の詐欺商材にまんまと引っかかることは
なくなってくるはずです。


仕掛けのことがわかってくると、相手がどんな手で仕掛けて
きているのか、本当に手に取るようにわかるようになります。


詐欺商材のように、人をだますのが狙いの仕掛けもあれば、
決断に迷っている人に、背中の一押しを促す仕掛けもあります。
全然見込みのないお客様に対して、目に留めて頂くための
仕掛けもあります。


人に見てもらってナンボのレビューや文章には、必ず仕掛けを
打ってきています。私の、この文章だって例外ではありません。
私なりに仕掛けを学習して、それを実践しているのが、この文章
でもあるわけです。


いろいろなレビューをご覧になってください。
そこには、まるで仕掛けのデパートのように、これでもかと、いわん
ばかりの仕掛けが凝縮されています。その仕掛けのフィルターを
外すことができれば、そのレビューの本質が見えてきます。
 

ヒドいときは、書いてあることに矛盾があったり、明らかに他の
商材を意識していたり、極端なときはパクリじゃないかと思えたり。
仕掛けを踏まえて、多くのレビューを見ることで、本当に自分に
合った情報商材にたどり着くことが可能になります。


こんなこともありました。


気になるレビューがあり、最後まで読むと、明日の0時をもって
値上げ!と書かれてカウントダウンまで表示されています。
あえてそのままにして、3日ほど経ってから、そのレビューサイト
を見てみると、価格はそのままで、また2日くらい先に値上げ
の予告が・・・。


爆発的に売れているので、あと10名様限定!というレビューも
ありました。数日後にもう一度見ると、あと10名様、と相変わらず
書かれています。何だ、言うほど売れてないじゃないか、という
ことになりますよね。


ただ、申し上げておきたいのは、こういうことをやるレビュー全てが
悪意のあるものではありません。単に、仕掛けを打ってきている
だけです。これらの仕掛けは、本質に直接かかわるようなものでは
ありませんので。それに気付いていれば、あわてることなく、日を
改めてもう一度見てみようという選択肢も生まれます。


私がアフィリエイトを始めて驚いたことは、実にいろいろなことを
学んで身につけなければならないことです。私自身、当初は
アフィリエイトをナメていたんですね。そこは、やはりビジネスです。
甘さを思い知らされました。


アフィリエイトのレビューを書かれる方々も、こうしていろいろな
知識を身につけて、書いているのです。ですから読む方も、
とりわけ、購入を検討されているあなたでしたら、それ相応の
知識を持って、それに対応することです。


そうしなければ、本当にあなたに合った教科書となる情報商材
を見つけることは難しいでしょう。


ここでは、そんなあなたの一助になる情報を提供していきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。

テレビをやめて、はや半年

2014年06月19日(木)

昨年秋に引っ越したのを契機にテレビを見るのをやめて、
半年がたちました。きっかけはNHKの受信料を払いたくない
のと、民放の放送内容がつまらないと思ったからです。


NHKに限っては、面白そうな番組もありますが、それでも
受信料と天秤にかけると、やっぱりやめよということに。


で、そうすると最初、心配だったのは世の中の流れ、ひいては
必要な情報も入りにくくなり、置き去りにされないかということ
でした。


でも、いまのところ、それは全く心配に及びません。
ただ、パソコンと携帯(相変わらずのガラケーですが)は
使っているので、たいていのことは、そこから入手できます。


テレビがあるときは、結構、漫然と見ていることが多かった
のですが、いざ、テレビがなくなると、気になる情報の存在が
わかると、自分でとことん調べるようになりました。


ですから、情報から取り残されているとは思っていません。
むしろ自分から調べる癖がついたので、以前よりも情報に
敏感になりました。


テレビで無為な時間を過ごすことがなくなると、その分
アフィリエイトに使い時間もとりやすく、また、内容も充実
したと実感しています。


欠点といえばプロ野球やJリーグ、いまだとサッカーワールド
カップの動向がつかみにくいことがありますが、私にとって
さほど、大きな問題ではないので・・・。


とにかく、時間がない!と嘆いていらっしゃる方、
テレビを追放すること、絶対オススメです。アフィリエイトを
お考えの方、テレビをやめたら、作業時間は十分、確保
することができます。


特にアフィリエイトの場合、情報に対して能動的に動くクセ
をつけられるというのは、途方もなく大きなメリットです。
例えば、ブログ記事を書くときでも、ネタがなくて困ることは
なくなります。


それにしても、
テレビというのは、意外と仕掛けに関してはレベルが低い
です。NHKでも、テレビを持つものは受信料を払う、と法制化
しています。


だから、受信料を払わないためには、受信可能なテレビを
持たないことしか認められません。私の場合、テレビはありますが、
アンテナの接続を外しています。もっぱら、ビデオのモニター
として使っています。


そうなると、民放も見られなくなります。これは!という番組も
少ないので、気になりません。別に見なくてもいいや、と
いう感じです。


NHKも、こんないい加減な徴収の仕方をやめて、スクランブルを
かけて、特化した番組に専念、見なきゃ損する、という仕掛けを
すれば、みんな喜んで受信料払うんでしょうけど。


民放は民放で、面白くもない番組が多い上、番組の進行を無視
して唐突にCMが入り、嫌悪感しか残りません。そのCMにも良い
イメージを持てません。こんなので、よくスポンサーにつくものだ
とつくづく思います。


中でも、ナイター中継など、時間がきたら放送終了するくらいなら
最初から放送するな!とかねてから思っていました。見たい番組
がナイター中継で飛ばされたあげく、そのナイターが途中で終了
になったときなど、本当に頭にきたもんです。


ホント、
9回ウラ2死、ランナー2塁3塁で1点差を追って、カウント2エンド2
でも、放送中止しますからね。これでは、仕掛けるどころか、視聴者
をバカにしているといってもおかしくはないですよ。


何年か前に実施された地上波のデジタル化、あれも仕掛けでも
なんでもないですよ。別に視聴者が頼んでやったわけではない
ですから。地デジ化を機にテレビを見るのをやめた人だって
いるんですから。


こんなわけで、テレビというのは、アフィリエイトにとって、メリットは
ほとんどないといえます。本腰入れてアフィリエイトをやりたい!と
思う方がいらっしゃいましたら、思い切ってテレビを手放しては
いかがでしょうか。


その歯止めに、NHK契約を解除というのもアリかと。

仕掛けがないものは・・・

2014年06月18日(水)

あなたの普段の買い物でも、売る側の仕掛けの影響は
大変大きなものです。あなたの買うという行動は、全て
売る側の仕掛けによって操られていると言って過言では
ないことも、お話しました。


こういう場合、あなたはお金を払っても損した気には
ならないので、仕掛けられたという意識がないのです。


では逆に、あなたが買う、またはお金を支払っている
もので、できたら払いたくない、仕方なく払っているけど
とても得した気分になれない、というものはないで
しょうか。


いっぱいあるでしょう。
例えば、車のガソリン代、家賃(入居するときの礼金や
敷金なども含めて)、光熱費、高速代、さらにはいろいろな
税金、社会保険料などなど。


これらに共通しているのは、売る側、または徴収する側は
仕掛けを全く行わないということです。したがって、なぜ、
この金額になるのかよくわかりません。値上げする時も
一方的です。


また、節約して減額するのも個人の努力でできるものは
数限られています。しかも、これら全てを合算すると月の
支出のうち、相当の割合を占めてしまいます。


特に、税金、社会保険にいたっては不満が爆発寸前
ですよ。お得感を仕掛けるどころか、ただ、徴収するだけ。
政治家たちは財源がないからという単純な理由で、すぐ
に増税します。


私たちが払った税金は一体どういう使われ方をしている
のか、全くわかりません。例えば、5月の連休あたりに
多くの政治家は外遊に出かけます。あれ、税金使って
行ってるんですよね。


何しに行ってるんでしょうか。行かないと国民にとって
どういう不都合があるんでしょうか。行って、何を学んで
何が変わるのでしょうか。それ以前に、なぜ行った内容
を国民に報告もせずに、シカとしていられるんでしょうか。


もっと言えば、これだけやりたい放題されて、払った側の
国民も、何も指摘しないというのもおかしな話です。
不景気で自分が旅行に行きたいのもガマンしなければ
ならないのに、こんな有様ですよ。


ここまで書いただけでも、仕掛けがどんなに大切なものか、
あなたがどれだけ仕掛けの恩恵に授かっているか、よく
わかっていただけるでしょう。


仕掛けというのは決して人をダマしたり、おとしいれたり
するものではありません。買う側を安心させ、納得させ、
信用を得るために絶対に必要なアイテムなのです。


正しく仕掛けをご理解いただくことがアフィリエイトで収入
を得るために不可欠です。また、いろいろな仕掛けが氾濫
している情報商材において、あなたが、こうしたものに
惑わされることなく、あなたにふさわしい、本当に役に立つ
ものを見つけるためにも、絶対に知っておかねばなりません。


それから、もうひとつ。上に掲げました、仕掛けのない
もので、どちらかというと日本国内よりも海外のほうが
安いものが目立ちます。


外国では日本に比べて、仕掛けを前向きに受け止め、
支払う以上は、仕掛けによる恩恵があって当たり前、
という考え方がシッカリしているようです。


良い機会なので、仕掛けに対して、あなたならどんな
仕掛けを打ちたいとか、考えてみられてはどうでしょうか。

年収1000万の求人って・・・

2014年06月17日(火)

転職活動中の方はよくご存知かと思います。
人材紹介会社の登録サイトでよくお目にかかります。


年収1000万以上の求人多数!とか、あなたも転職して
年収大幅アップを目指せ!とか。


今の、就職状況や景気からは全く想像もできない、現実と
あまりにもかけ離れたキャッチフレーズです。


私もごたぶんに漏れず転職歴は6回ほど。でも、年収が
実際に増えたのは、まだ景気もよくて年齢もずっと若かった
頃だけです。


私も転職の際、こうした紹介会社をよく利用しました。
実際、フタをあけるとこんな景気のよい求人など紹介された
ことは全くありません。


それどころか、あなたに紹介できる案件はありませんと門前
払いされることがほとんどで、結局、紹介会社をほとんどアテ
にしなくなりました。


それにつけて、あなたにも1000万求人がゾクゾク・・・なんて
相変わらずやってるもんですから最近では嫌悪感さえ覚えて
います。


実際、年収1000万以上のサラリーマンは全体のわずか3.8%
しか、いないそうです。紹介されて、そうそう簡単にこれだけ稼ぐ
のは至難のワザだということが、よくわかります。アフィリエイトで
5000円稼げる人の比率より少ないのですから。


ここからが本題ですが、同じようなキャッチフレーズはアフィリ
エイトの世界でも氾濫しています。人材紹介会社のフレーズと
同じで、そのフレーズにうたっている通りに稼ぐのは至難のワザだ
と考えてください。


100万とか1000万とか稼いでいるスーパーアフィリエイターなら
ともかく、まだ駆け出しの初心者がいきなり、その通りに稼ぐのは
ムリです。


もし、そのような魅力的なフレーズのついた商材やレポートにお目
にかかったときは、即座に閉じたほうが無難です。特に初心者が
アフィリエイトを始めようとするとき、最初にやらなければならない
ことは実に盛りだくさんあるのです。


何をやるのかというと、よい教科書や無料レポートを見ていただけ
たら、ちゃんと書いてありますよ。始めたい!という方、ご自分で
調べてみてください。


私も、ここで無料レポートをいくつかご紹介してきましたが、特に
そういう方々にお役に立つものを選んでいます。


アフィリエイトもビジネスです。バクチじゃないんですから、誰でも
スグに稼げるなんてことはありえません。稼ぐためには本質的な
ことを学んで実行していかねばならないワケです。


こうしたフレーズは、読者の気を引くための仕掛けにすぎません。
確かに、書いてあることはウソではないのですが、初心者が
イキナリ、というのはほとんど不可能と思ってください。


このような単純な仕掛けにハマらぬよう、基本をみっちりと学習、
実践することですね。

最初にやるコトは

2014年06月15日(日)

アフィリエイトは、お客さまに品物、情報、サービスなどを
紹介するのが仕事です。それを元に買っていただいて
初めて売り上げが成立します。


それを踏まえて、アフィリエイトをやろうかどうか決心は
つかないけど、ちょっと気になるという方に、試してほしい
ことがあります。


それは、
あなたも、買い物をすることがありますよね。買い物なんて
したことないと言う方は、まずいらっしゃらないでしょう。また、
買い物を全くしなくても生活できると言う方もいないでしょう。


で、買い物をするときに次のことを考えてください。

1.なぜ、この品物やサービスを買ったのか。
2.なぜ、この店で買ったのか。

この2つです。

なけなしのお金を払って買ったのです。それなりの理由がある
はずです。また、それを、あなたはなぜそのお店で買ったのか。


特に、わざわざ遠くまで出かけて買った場合とか、数あるお店
の中で、そのお店を選んで買ったのは、必ず理由があるはずです。


そうした理由を明確にしておいてください。メモ帳などに、値段や
店名などとともに記録しておいてもよいでしょう。レシートなどに
メモっておくという手もあります。


なんで、こういうことをやれというのか、
あなたは、買い物をするとき、自発的に買った、買いに行ったと
思っておられるはずです。しかし、それはマチガイなのです。


あなたは、売る側、つまりあなたが買ったお店の仕掛けに乗って、
買うという行動に出ているのです。それをあなたが自分で買った
と思い込んでいるのは、あなたが買った行動に対して、あなたと
お店の間にwin-winの関係が成立しているからなのです。


あなたは、買わされたとは思っていないでしょう。それが成立して
いる証拠です。ここで、仕掛けに乗せられて、というと表現は
良くないですが、決してダマされたとか、ウマく言いくるめられた
ことではありませんので・・・。良い意味でとらえてくださいね。


例えば、そのお店には入り口をわかりやすくするための大きな
看板があったり、大きな駐車場があったり、特売品を大きく表示
したり、新聞にチラシを入れたり、こうしたことはみんな仕掛けに
なります。


だから、
買うと言う行動は、売る側の仕掛けによってあなたとwin-winの
関係が成立した結果だと言うことを学んでいただきたいワケです。



アフィリエイトにおいても、この仕掛けやwin-winの関係を成立
させるということが不可欠です。それも、今度は売る側の立場で
成立させなければなりません。


これは一筋縄ではいきません。買う側からすれば、ほしいと思って
いけばいいのですが、売る側からすれば、本当にあの手この手を
尽くさなければ成立しません。


例えば、あなたが売れ筋の最先端の商品を販売すべく、駅前や
大通りに面した一等地に店舗を構えたとします。それだけで
売れるでしょうか。     


絶対に売れません。


まず、看板を出して、品物をわかりやすく展示して、広告も
出して、等々やらなければ、そこで何を売ってるのか、誰も
わからないのですから。これをわからしめる手段が、仕掛け
なのです。その代表例が広告ですね。


ですから、あなたが普段、買うという行動に対して、売る側の
仕掛けに乗った結果であるということ、さらに売る側と
win-winの関係が成立したことによるものだということを、把握
していただきたいのです。


これだけの予備知識を持っておけば、アフィリエイトを始めた
ときに、あらためて役に立ちます。


そうでなくとも、ムダな衝動買いを抑えることもできて、一石二鳥
になりますよ。

教科書は絶対に要る

2014年06月14日(土)

サラリーマンなら、気になるでしょう。
これから先、今のままでやっていけるのか。自分ひとりが
食べていくことさえ難しいんじゃないか・・・


第一、いつリストラにあうかもしれないし。会社だっていつ
まで続くかわからない。じゃあ、脱サラでもしなけりゃ、
生きていけない。だけど、自分に何ができるか。人脈も
技術もカネもないし。


だったら、このままサラリーマンにしがみつくしかないじゃ
ないか。これじゃ、お先真っ暗だよ。俺の人生って
いったい・・・


私がサラリーマンになって30年あまり、その間に激変した
ものは、日本の没落だけではありません。サラリーマンの
置かれた環境が最も大きく変わってしまいました。


サラリーマンはかつて、安定した生活が保障されたナンバー
ワンの職業でした。みんな、それを享受していました。でも、
今は見る影すらありません。


にもかかわらず、サラリーマンに与えられた制度や政策は
当時と何ら変わっていません。それどころか、税金、社会保険
などの負担はどんどん増える一方です。


退職金だって死語になろうとしています。退職金制度があるうちに、
と自己都合で退職して、転職しようとする人だっているのですから。


だから、みんな不安になるのは当たり前なのです。今まで一生懸命
まじめに働いてきた人ほど、その不安は大きいと言えましょう。


こうした不安に悩まされているあなた、これはあなたが悪いのでは
ありません。いってみれば、国や社会全体が怠慢で、ここまで状況を
放置してきた結果でもあるのですから。


だからといって、このままではすまされません。
これからも社会がサラリーマンを守り環境向上などするはずも
ありません。自力で何とかしなければ未来はありません。


でも、
あなたは自力で何ができるのか。おそらくピンとこないでしょう。
そりゃそうです。あなたは今まで会社一本で生活のため、家族を
守るため、わき目も振らずに一生懸命やってきたのですから。
いまさら自力でといわれても混乱するだけです。


だから、こんなことをいきなり言われても不安が却って増大する
だけでしょう。


それだから、
ネットビジネスがあなたを救うのです。
でも、あなたはネットビジネスのことは何も知らないでしょう。
だったら、今から少しずつでも知っていけばいいのです。


もちろん、
ネットビジネスには多くの罠もあります。付け焼け刃の知識で
やると、とたんにはまってしまいます。だから、まず知っていく
ことから始めるのです。


幸いなことに、私がはじめたアフィリエイトもネットビジネスの
一環ですが、先行投資などのリスクもありません。
サラリーマンの副業として行うことも十分可能です。


でも、私も痛感しているのは、やはり知ること、学ぶこと、
実行していくこと、この厳しさです。でも、あなたも今まで
サラリーマンとして頑張ってこられて、同じプロセスを歩んで
こられたはず。だから今のあなたがいるんですよね。


同じことですよ。あなたもその気になればきっとやれます。


話を少し戻しますが、
それでは、ネットビジネスをどうやって知ればよいか。
それには教科書が必要です。どんな世界でも同じですが。


サラリーマンでは、あなたが新人の頃は同僚が、先輩が、
上司が、鏡と言う教科書になっていたでしょう。でも、ネット
ビジネスは、あなた一人で始めることになります。


ですから、教科書が必要なのです。
それは、書籍でもよいし、ここでも時々紹介させて
頂いている無料レポートでもよいし、情報商材でもよいし。


何でもいいのです。
ただし、あなたがこれから始めるビジネスにおいて、いつも
どんな状況になったときでも、あなたを助けてくれる救世主
でなければなりません。


ここで、詐欺商材でもつかまされたときには悲劇です。
ですから、ここは腰をすえて時間をかけて、じっくりとあなた
にあった教科書さがしからはじめていただきたいです。


あなたが、不安を解消してゆとりのある収入を手にしたい、
それも今のサラリーマンを続けながら、と思うのでしたら
ぜひとも、今のうちにスタートしてください。


不安のない、あなたの明るい人生のために。

とにかく続けろ

2014年06月14日(土)

アフィリエイトって、どうやれば稼げるの?
これは、これからアフィリエイトを始める人の多くが抱く疑問
です。


ずばり、その答えは、

稼げるまでやめなければ稼げます。

なんだ、ふざけてんのか!
と思われることでしょう。

でも、答えはこれしかないのです。稼げない人の大半は
途中で挫折するか、ノウハウコレクターになってしまいます。


宝くじも買い続けていればいつかは当たる、というのと同じ
じゃないか、と言う指摘を受けそうです。でも、アフィリエイトの
続ける、と、宝くじを買い続けると言うのは、同じ、続けると
いっても本質は異なります。


宝くじの場合は、ただ買うだけであって、確率がゼロではないが
限りなくゼロに近い確率に全てを託すことです。


しかし、アフィリエイトを続けることと言うのは、こうした他力本願
の確率とは全く無関係のものです。続ける以上、それは、たとえ
わずかであっても稼ぐという目標に近づいていくことを意味します。


同じ、続けるといっても、その中身は全く違うわけですね。
ですから、稼ぎたいと思うのでしたら、とにかく続けてください。
それも、毎日欠かさず、ですよ。


気が向いたときに、ガッとやるというのはいただけません。第一、
そういうのは続けるとは言わないでしょう。


では、何を、どのように続けるのか。

それは、適切な教科書に従うしかありません。

だけど、教科書には何をやるかについては、結構詳しく
書かれていますが、どのように、については、正しい方法で
やる、と書かれているだけで、具体的にはよくわかりません。


ただ、ここで言えることがあります。正しい方法については
なかなか詳しく書かれていないですが、正しくないことに
ついては、結構詳しく紹介されています。


○○というようなことは、決してやってはいけません。それは
××だからです。と、いうぐあいに。この、正しくないことに
対する説明は大変役に立ちますし、それなりにうなずけるもの
です。


正しいこととは何か。これに対する答えは多面的なもので、
とても一言で言い表せるものではありません。それは、正しい
方法と言うのは、実に多彩で人によってもそれぞれの方法が
あるからです。


したがって、アフィリエイトの教科書は、正しくないことを教えて、
それによって、あなたに合った正しい方法を、あなたが見つけ
易くなるように、手助けをするものなのです。


ですから、
あなたがアフィリエイトで稼いで成功したいと思うのでしたら、
よい教科書を座右に、とことん続けて、あなたに合った正しい
方法を見つけることに尽きるのです。


ですから、本気で稼ぎたいなら、とにかく続けてください。

仕掛けに夢中になると

2014年06月12日(木)

仕掛けというのは、お客さまにあなたやあなたの扱う商材など
の商品をアピールするのに役立ちます。これをうまく使うと
ライバルにも差をつけることもできるでしょう。


でも、それが暴走するとどうなるか。
思い出してください。もう何年も前になってしまいましたが、
福知山線で悲惨な脱線事故があり百数十名の方が命を
落とされました。


運転士の方も亡くなられましたので真相は今でも闇の中
です。しかし、あの事故は悪天候や、妨害などの外部の
要因で起こったものではなく、全てが運営側の問題により
引き起こされたのは間違いありません。


お話しましたように京阪神の鉄道各社は、互いに競争
し合うのが宿命です。全ての路線が競合しているから
です。


ですから、各社とも、利用者への利便性向上に努め、
見逃せない仕掛けもどんどん打ってきます。


それがどんどんエスカレートして、とうとう絶対に守る
べき安全が軽視されてしまった。そう断定されても
仕方ありません。


これは、アフィリエイトでも教訓になります。お客さまの
目線で進めていくこと、頭ではわかっているのですが、
思い通りに進まないときでも、本当にこのことを重視
していますか。


どんなに、良かれと思っていても。お客さまに見て
頂くことができなければ、それはダメなのです。
それをゴリ押ししても、あなたが、その本質を理解
していない、ただそれだけなのです。決して成功する
ことはありません。


そんなときどうすればよいか。本質を理解できていない
のですから、悩むだけムダです。そんなときは焦ったり
悩んだりせず、原点復帰するとよいでしょう。


いつごろから軌道をそれ始めたのか。それがわかる
まで、教科書を戻ってみるのです。場合によっては
数ヶ月間やってきたことがフイになるかもしれません。


しかし、それはそれで、正しい方法に修正されたと
思えば、そうなったとしてもそれは決してムダでは
ありません。


仮にそうなったとしても、それ以降は、今まで以上に
成功に近づけるのですから、思い切ってやり直す勇気
を出すことです。


アフィリエイトは、大変リスクの小さいビジネスです。
方向性を誤っても実害はほとんどありません。損失も
小さく、何度でもやり直しがききます。


実際に稼ぐのは、そんなに簡単ではありませんが、挫折
せずに続けていけば、必ず成功すると言う理由も、ここ
にあるのです。


何があっても絶対にあきらめない、だけどダメだと思ったら
すっぱりとあきらめる。この2面性をもったあきらめが、
成功する秘訣です。


なんといっても、しくじっても損失のない、すばらしい
ビジネスなのですから、アフィリエイトは。

ブログのトラブル

2014年06月11日(水)

きのう、私の使っているウイルスソフトのアップデート
のメッセージが届き、私は何の疑いもなくアップデート
しました。


その直後、私のこのブログを開いたのですが、何か
ヘンだ。記事の文章のど真ん中に縦線が入ってる。
え?なんで?と思い、パソコンを再起動したり、インター
ネットオプションをチェックしたりしたのですが、さっぱり
わからず。


アップデートが原因かと思い、システム復元を試みるも
解決しません。そこで、もう一度ブログをよく見ると、右の
コラムの一部がなぜか左側に移動してしまっており、
それにより引き起こされていることがわかりました。


そうなると、方法はただひとつ、テンプレートのチェックを
行うべしということに。それで、テンプレートをバックアップ
しているHTMLと置き換えてみましたが、やはり解決せず。


さすがに、何としたものかと思い、しばらく考え込みました。
その結果、右側コラムが問題を起こしているのだから、
ここを詳しく調べることに。


といっても、私もHTMLは1から学んで体得したわけでもなく、
それを見ても、ただ悩むばかり。


で、内容を細かく見たところでわからないのだから、せめて
構文をチェックしようとすることに。早い話がHTMLは、例えば
<P>で始まった文章は必ず</P>で締められます。


これを締めわすれていないか。特に、右側から左に飛んだ
あたりの文章に、そうした穴がないかを調べることにしました。


そうすると、右コラムで、締めくくられた後にもなぜか文章を
書き加えており、それには、始まり、締めくくりの設定も何も
していないことが判明。ちょうどここからズレが起こっています。


それを、右コラムで一括締めくくるように修正したところ、
アッサリ解決。では、なぜ、そういう欠陥があったにも
かかわらず、今まで問題を起こさなかったのか。


これは推定ですが、本文記事を書くときに、たまたま、これを
起こすような要因を作ってしまったのではないかと。


ですから、このような画面トラブルが発生したときは、まず
テンプレートを開き、その構文が正しく締めくくられているか
をチェックすることです。


HTMLの詳しい知識がなくとも、あるときを境に不具合が突然
発生したときは、何らかの原因で、この締めくくりが崩されて
いることがあります。


同じようなトラブルに遭われたときは、ぜひとも参考にして
みてください。

仕掛けと競争

2014年06月10日(火)

きのう、仕掛けとそれに絡む熾烈な競争についてお話しました。
仕掛けにまつわる競争は、まさに生死をかけた消耗戦になって
いる、と言うお話でした。


これでは、ライバルよりもどんどん仕掛けを打って出て、差を
つけていかないと競争に勝てない、ひいては稼ぎを生み出す
ことができない、ということになってしまいます。


これでは1日24時間寝る間もなく、アフィリエイトの仕事を続けて
いても追いつかないじゃないか、と言われそうです。


確かにきのうお話ししました、大阪から京都に行くのにJRや阪急
や京阪があるというスタンスでは、乗客を確保するために、他社に
引けを取らない仕掛けをどんどん打ち出していかないと競争に
負けてしまいます。


でも、アフィリエイトではそこまで露骨に競争しないでも、余裕で
勝負することができます。良い仕掛けを打って、お客さまをとりこに
するのは同じです。そうした仕掛けを、有効に使うことで、あなたの
技術を高めていくことができる。これも同じです。


でも、ライバルと熾烈な仕掛け合戦を繰り広げる、これはちょっと
違います。


アフィリエイトの場合、誰を対象にして仕掛けを展開していくか。その
数は無限にあります。きのうの例のように大阪~京都に行く道しか
ないところで競い合うのとはワケが違います。


だから、
ライバルの少ない分野に目をつけて、そこでアフィリエイトを展開、
仕掛けを打っていけば、売り上げを独り占め、ということもあり得る
ワケです。


ライバルが大勢ひしめきあっている分野でがんばっても、ただ、
埋もれるだけにすぎません。アフィリエイトでは、こうした競争を
避けながら仕掛けを打っていくというのがコツになります。


また、こういうニッチな分野が無限にあるからこそ、これだけの
不況の中で、参入者がどんどん増えていっても、すたれないの
です。


ただ、良い仕掛けはお客さまのニーズをがっちりとつかみ、あなた
の実力もそれとともにグングン成長していく。これはきのうのお話
と同じような効果をもたらします。


だから、アフィリエイトを始めるときに、自分はどういう分野で展開
していくのかを決めることは大変重要です。また、いったん決めて
始めたら、よほどのことがない限りブレたりしないことです。


そうしていけば、楽しく手ごたえを感じながら仕掛けを打っていく
ことができます。


あなたに合った分野をぜひとも探してみてください。

身近にある仕掛け

2014年06月09日(月)

アフィリエイトで稼ぐためには、売るための仕掛けが必要です。
しかし、仕掛けに対しては何か人をダマしたりして、後ろめたい
イメージがあることも事実です。


そういうマイナスのイメージを払拭するような事例をご紹介
しましょう。これを読んでいただけたら、そういうイメージを
捨てることができること、うけあいです。


京阪神にお住まいの方、JRの昼特キップという割引乗車券が
あるのをご存知でしょう。区間によっては通常の運賃の半額に
なることもある、おトクな割引キップです。


実は、これこそ見事に仕掛けが成功した例です。大都市圏の
鉄道は乗客数も多く、車両や設備などの投資は莫大なもの
になります。そのため、比較的乗客の少ない昼間の乗客確保
が課題です。


それでできたのが、この昼得キップ。この時間帯の運賃を
安くして乗客数のアップを図りました。仮に運賃を半額にしても
乗客が2倍以上になれば収益は増えます。これは、立派な
仕掛けを打ったことになります。


こうして、乗客は安く乗れるし、JRも収益は上がるし、損する者
がいません。これがwin-winの関係が成立した状態です。
こういう条件が成立していれば、その仕掛けは後ろめたいこと
はまったくありません。


初めて登場したのは、30年ぐらい前だったでしょうか。まだ、JR
が国鉄だった頃です。京阪神の鉄道は各社が競合し合っています。
例えば、大阪~京都は阪急、京阪と競合、大阪~神戸は阪急、阪神
と競合しています。


しかし、当時の国鉄はこの競合に惨敗、運賃も私鉄各社より高く、
車両も古く、京都や神戸に行く人は大半が私鉄を利用していました。
そこで、国鉄は昼得キップと新快速をデビューさせて巻き返しに
出ました。


新快速で大阪~京都に行くと、30分もかかりません。当時の特急や
急行よりも速かったのです。しかも、昼得キップを使えば私鉄よりも
安い。どちらも大ヒットして、企画は大成功。当然、どちらもJRに
引き継がれています。


こうした競争は戦前からもありました。例えば、大阪と京都の境界
付近で阪急京都線とJR東海道線が並走する区間があります。
ここで、昭和10年代初頭、当時の国鉄の花形列車だった超特急
つばめ(新幹線じゃないですよ)を、後からきた阪急の電車が
ごぼう抜きにしました。これは、今でも伝説になっています。


これを受けて、国鉄は京都~西明石をいち早く電化、この区間に
全国で最も早く、郊外型の快速電車を走らせました。このとき、
電車が汽車にとってかわる、さきがけになりました。


また、この頃、南大阪~和歌山では阪和線(当時は阪和電鉄という
私鉄でした)と南海電車が激しいバトルを繰り広げます。阪和電鉄
の最速電車は天王寺~東和歌山(現、和歌山)を、45分で結び
ます。この記録は昭和52年に特急くろしおが電車になるまで、
破られませんでした。


一方、南海電車のほうは、初めて冷房車を投入します。冷房の
効いた電車は戦前にすでにあったのです。夏の盛りには、この
電車に乗客が殺到し、超満員になったそうです。


こうした競争は多くの仕掛けを生み、京阪神の鉄道は首都圏を
さしおいて全国トップクラスの技術とサービスを実現しました。


このことから、仕掛けを正しく運用することで、確実に実績は
あがり、内容もレベルアップすることがわかります。決して
後ろめたいことはないのです。


ただし、あの福知山線の事故のように、その競争に没頭する
あまり、絶対に守らねばならないはずの安全運行がおろそか
にされてしまいます。


どんなに仕掛けを打っても、絶対に守らねばならないのは
お客さまの利益です。アフィリエイトをする場合でも、これは
絶対に忘れてはなりません。





無料レポート紹介~記事を書く時の「黄金ルール」

2014年06月08日(日)

ブログ、メルマガなど、記事を書くことは避けられません。
それも、一つや二つの記事では話になりません。また、
読んでもらわなければ意味がありません。


でも、自分はコピーライターや記者じゃないですし。そんな
記事なんか書けない・・・


わたしも同じです。
いままで文章といえば、連絡のためのメールくらいしか
書いたことがなかったです。実は、今だって結構ハラハラ
しながら、この記事を書いてます。


どんなネタで書こうか、こんなこと書いてて、役に立つんだ
ろうか、とか。なんだかんだ思いながら、ここまでたどりついて
ます。


そんなとき、
何を書こうかとかいうことよりも、とにかく書こうということで、
結構がむしゃらに書くほうが良いと言うことに気づきました。
ただし、ただ書くだけじゃなくて、情報提供するんだということ
を忘れてはいけません。


そうすると、ネタがない状態でパソコンの前に座っても、勝手
二手が動いて記事を書いているというか、おかしな話ですが
ネタを意識しなくても記事がかけてしまうと言うか、そんなこと
も、いつのまにかできるようになりました。


そういうことを教えてくれたのが、今回ご紹介したいレポート
です。これを書け、とかこんな書き方をしろとかいうことよりも
こんなノリで書いたら、どう?
というような内容です。


だから、軽い気持ちでサクッと読めます。でも、結構、本質を
ついた内容になってます。だから、これからブログを始めたい
んだけれど、記事をどういう風に書けばよいか迷っている人に
最適です。


読むだけで迷いがなくなって、自分にも書けるんじゃないかな。
とりあえず、やってみようと思えるようになりますよ。


ダウンロードはこちらからどうぞ。
これからブログを始める人にオススメのレポートです。

あと2年

2014年06月07日(土)

私のサラリーマン生活も、残すところあと2年をきりました。
あと2年で定年です。まあ、雇用延長も選択肢にあるかも
しれませんので、その場合はプラスあと何年、ということに
なるかもしれませんが。


でも、私はそれでも無事に定年を迎えられるとは全く思って
いません。第一、退職金なんてほとんどないでしょう。それ
以前に、残された2年間、サラリーマンでいられるのかどうか
ということも不安材料です。


結局、今までサラリーマンをやってきて、組織の中だから生きて
これたという思いだけが残るにすぎません。自分ひとりの力だけ
で何ができるかと思うと、ため息が出るばかりです。


確かに20年位前まで、サラリーマンであること、これからも
サラリーマンであり続けることに何の不安もありませんでした。
ところが今は、サラリーマンだけでは生計を立てることが難しい
時代になってしまったのです。


ですから、定年まであと2年を残すくらいの歳になっても、
その変化に適応していかねばならないと実感します。


これは、老若男女を問わず、全てのサラリーマンが直面して
いる問題です。これから先、サラリーマンは組織の中で
生きる術と自力で生きる術の両方を身につけなければ生きて
いけないのです。


その一方で、
サラリーマンの労働環境や収入が好転することは望めません。
そうすると、最終的に自力で生きることにウエイトを置く人生を
迫られる時期が必ずやってきます。


そのときになってあわてて、何かやろうとしても後の祭りです。
ですから、サラリーマンを続けながらそのための準備を始めて
おく。このブログでお話したのも2度や3度ではありません。
しかし、将来の安心できる人生のために、絶対に必要です。


私がアフィリエイトをその手段に選んだのは、パソコンがあれば
いいこと、初期投資がほとんどなしでスタートできるからです。


そこに、出会ったのがアンリミテッドアフィリエイトでした。これが
なければ、実際、どうやって進めていけばよいかもわかりません
でした。これがあるから、実際にはじめることができたのです。


これだけ、サラリーマンの地位が不安定になっているのに、日本
社会は、未だに職業といえばサラリーマンになるように、教育など
のシステムが構築されています。


だから、サラリーマンになることは以前に比べると難しくはなって
きていますが、サラリーマンをめざすのにわかりやすい仕組みは
出来上がっています。


しかし、自力で生きることに対して、どれだけのインフラが整って
いるでしょうか。いま、いきなりアフィリエイトを始めろといっても、
何をどうしていいのかわからない人が大半でしょう。ですから、
アンリミテッドアフィリエイトは大変、貴重な教科書です。


しかし、
サラリーマンの仕事をこなしつつ、この準備を進めていくのは
大変です。よほどの意思を持ってかからなければ、続きません。
しかし、サラリーマンである以上、これからを生き抜くためには
避けて通ることはできません。


自力で生きる術を教えるシステムは、残念ながら不十分です。
ただ、アフィリエイトに関してはアンリミテッドアフィリエイトという
頼りになる教科書が存在しているのです。


サラリーマンが自活できる力を身につけるための、数少ない
指導書だと言って、過言ではないのです。


パソコンとアンリミテッドアフィリエイトがあれば、あなたもすぐに
自活への準備をスタートさせることができるのです。ぜひとも
ご検討ください。

気付いてくれ、サラリーマン

2014年06月06日(金)

サラリーマンの最大のメリットだった安定性が崩れ去り、かつて
中流階級の代表格だったのも過去のこと。サラリーマンの地位
も地の底に落ちてしまっていることは、ご承知の通りです。


だからこそ、サラリーマンのあなたに気付いてほしいことがある
のです。というより、もう知ってるよ、そんなこと、といいつつ、
見て見ぬフリなどしているのはもっと悲惨なこと。そんなあなたの
ために声を大にして・・・


どんなに腕利きのサラリーマンでも、会社を出たら、タダの人


ということ。


じゃあ、どうすればいいの?
という問いの答えは、会社に頼らずに生計をたてることが
できること。これしかありません。


でも、これってサラリーマンにとっては、どうしようもないくらい
難しいのです。いままで、組織というオブラートにすっぽりと
包まれて生きてきたんですから、無理もありません。


もし、今の会社がイヤになって転職を考えていても、転職先
は、また別の会社、という方が大半でしょう。これって、考え
たら、こっけいな話ですよ。会社がイヤになってるのに、また
別の会社に行くっていうんですから。


なんだかんだ言っても、結局は組織に使われる人生を送る
ように、頭のてっぺんから足のつま先まで染まりきっている
んですね。


いやいや、偉そうなこと言ってますけど、私だってそうなん
です。サラリーマンである自分が職業の優等生だなんて本気
で思ってたんですから。


でも、
アフィリエイトを始めてから、そんな考えはぶっ飛びましたよ。
というより、何もできない自分を思い知らされて愕然としました。
サラリーマンって一体なんだったのか、と思いました。


だって、副業で始めたとはいえ、ぜんぜん稼げないんですよ。
どうやったら稼げるのか、頭でわかったつもりになっていても、
いざ実行!といってもなかなか思うように運びません。


ショックでしたよ。
でも、いまは良かったと思っています。なぜなら、サラリーマン
なんか、なんと頼りない、はかないものなのかを身をもって
知ることができたからです。


と、同時に
自力でビジネスを切り開いて稼いでおられる方々を心から尊敬
できるようになりました。それだけでも、先細ったサラリーマンの
閉塞感から開放されて、少しだけ生きることが楽しくなりました。


サラリーマンの皆さん、現職に嫌気がさして別の会社に転職を
考え始めておられるなら、副業アフィリエイトという選択肢も、
ぜひぜひ考えてみてください。


実を結ぶまでには相応に時間もかかるでしょう。でも、サラリーマン
を続けるよりもずっと明るい人生をおくることができますよ!










決める!

2014年06月05日(木)

最近、物事を決めなければならないときに決めない人が多く
なりました。白黒はっきりと決めないことがもてはやされている
ようなことも、その表れなのでしょうか。


人生の中で、一度も何も決めずに一生を送ることなど不可能
です。何よりも恐ろしいのは、決めることができずに、決める
タイミングを失ってしまい、誤った決定をするよりも、更に悪い
状況に追い込まれることです。


二兎を追うものは一兎も得ず、とはまさにこのことです。子供
の頃、なかったですか。アイスクリームが2つあって、どちらか
好きなほうを選びなさいと言われ、迷った挙句、2つとも溶けて
しまって、結局ありつけなかったことが。


アフィリエイトだって、決めるべきときに決めることは大事な
ことです。実際、やるかやらないかを決めるのもあなた自身
です。一人でやる限り、全てのことをあなたが自分で決め
なければなりません。


これって、結構勇気のいることです。しかし、アフィリエイトで
成功している人はみんな、自分で決めてきたことが功を
奏した結果でもあるわけです。


よく、決めるにあたって、慎重に、納得のいく全ての情報が
集まるのを待つ、などという人もいます。これは、堅実なよう
に見えますが、実は大きな誤りです。


第一、あらゆる情報が入るのを待っていては決断が遅く
なり、機を逸してしまいます。それから、全ての情報が集まって
から決めるというのは、決めるとはいいません。情報が集まって、
なるべくしてなったことと、決めることを混同してはいけません。


決めるというのは、そのタイミングを見極めて、その中で
限られた情報を元に決断することです。決めるタイミングを
見計らうことが全てに優先します。


決めるときに最も恐れることは、もしその決断がミスだったら
どうしようということでしょう。しかし、アフィリエイトの場合、それ
は取るに足らない問題です。


なぜなら、アフィリエイトの作業は、ほとんどがあなた一人で
進めることになります。あなた一人で決めたことが左右するのも
あなた一人に対してのことに過ぎません。あなたの判断ミスで
誰か他の人に損失を与えることは、まずありません。


仮に判断ミスがあったとしても、とりかえすことは難しいことでは
ありません。もし、あなたが大きな組織のリーダーなら、判断ミス
は多大な影響を残すでしょうが。


ですから、アフィリエイトにおいて、決断のミスを恐れることは、
全くバカげたことです。それよりも決断するべきに決断せずに
チャンスを見逃すほうが、むしろ損失を大きくします。


もちろん、必要な情報や知識を集める努力は必要です。その上で
集まった知見を元に、決めるべきときに決めることにためらうこと
なく、進めることをお奨めいたします。

アフィリエイトって何を売るの

2014年06月04日(水)

アフィリエイトというのは何を売って儲ける商売でしょうか。
情報商材、アダルト、せどり・・・とかが真っ先に浮かぶの
ではないでしょうか。


マチガイではないですが、それだけでは十分に理解されて
いないとうかがえます。言ってみれば、信用を売る、あなた
のネームブランドを売るというものでしょうか。具体的に
どんなモノを売るのかということはあまり関係ありません。


信用やブランドなんて、よほどの有名人でもない限り、
いきなり獲得できるものではないのです。一見、ムダとも
思えるようなことをコツコツ積み上げていかなければ
モノにできません。


少なくとも、少しの手間で突然手にすることができるなんて
まったくありえない話です。しかし、効率よく、ステップを
踏みながら進めていくことは可能です。その道しるべとなる
のが、アンリミテッドアフィリエイトをはじめとした教科書
なのです。


正しいステップを踏まえていない限り、たった10分の作業で、
とか、あなたも毎日が給料日、などというフレーズに乗せられて
はいけません。


それは、あなたにとって詐欺商材にしかなりえませんし、ダマ
された、ということになれば、あなた自身、アフィリエイトを見る
目もすさんだものになってしまいます。


そうなれば、あなた自身がアフィリエイトや、実際に稼いで
いるアフィリエイターに対して信用できなくなります。これ自体が
大きな機会損失になるのです。


何か、自力で稼げる手段として初期投資もほとんどかからない
リスクの小さなビジネスは、アフィリエイトの他に何かありますか。


ここで、歴然としている事実として、アフィリエイトで稼いでいる
人たちは少なからず存在するということ、それを導くための
教科書やセミナーも存在するということがあります。


その人たちは特殊な才能や天賦の能力があるわけでは
ありません。教科書に書かれてあることだって、例えば資格の
要るような特殊技術がいるなんてことはまったくありません。


ただ、一朝一夕でできるというものでもありません。稼いで
いる人たちは、教科書に書かれていることを地道に続けて
こられたということだけです。


それによって、信用という売り物を手中に収められている
のです。

サラリーマン気質の変化が劣化を加速

2014年06月03日(火)

最近、若手のサラリーマンで終身雇用を望む人が、増え始めて
いるそうです。しかし、現実は終身雇用はもはや死語になって
います。政府の雇用対策も終身雇用を前提としていません。


その一方で、会社の体力が落ち始めた、ここ20年くらいの間、
同僚や部下を見て、気付いたことがあります。将来、上を目指す
人がいなくなったのです。上を目指すというのは、昇進していつか
は会社を背負って立つことを目標にすることです。


こういう人がいないと組織は活性化しません。皆がみんな、ヒラ
でいいよ、なんて思ってしまうとプラスアルファの仕事をしなく
なり、リーダー格の人もモチベーションが低くなってしまいます。


失われた20年といわれ、日本の企業が力を失い続けた原因の
ひとつはここにないでしょうか。上を目指したくないけれど、
終身雇用がいいや、なんて思っている人ばかりになっていけば、
組織は崩壊します。


なぜこうなったのか。
下の人は常に上の人を観察しています。昔は上へ行けば給料
も確実に増えましたし、自分の裁量で自由に使える予算枠も
設定されていました。今は、そんなもの見る影もありません。


それよりも、上に行けば手当てもロクにつかず、サービス残業
や休日出勤は当たり前になって、名ばかり管理職という言葉も
できています。そんなもの、誰だって目指すはずないですよ。


これからの日本は人口減、高齢化がどんどん進みます。これは、
いままでの失政が招いた結果であり、是正されるのは何十年、
いや100年以上かかるでしょう。


このために産業構造の縮小、慢性的な人手不足、購買力の
低下は必至で、企業はこれからも劣化と差別化の波にもまれる
運命です。


ですから、終身雇用を望む背景には、会社には期待していない
けど、他に身を立てていく手段がないので、会社にしがみついて
いくしかないというのが本音でしょう。


だとすれば、それは衰退していく日本企業と心中するようなもの
で、将来の人生設計など全く成り立たない中での判断としか
考えられません。


それでもいいのか。
サラリーマンで副業を考えている人は、少なくとも、人生設計と
いう点で、これらの人々とは一線を画すものだと言えます。


とりあえず会社にいるけど、アテにはできない。自活できるワザ
を身につけて、人生楽しみたい。こう思われているはずです。


ドチラの人生に軍配が上がるのか、言うまでもないことです。

できないときはできないケド

2014年06月03日(火)

アフィリエイトの作業、毎日、1日3時間といいますよね。
これ、ウソじゃないです。やっぱり作業やってると、これ
位の時間が必要なんですよ。


だけど、毎日これだけの時間をコンスタントに確保する
のは難しい。とくにサラリーマンの副業ならばなおさら
でしょう。


私もあるんですが、どうしても時間が取れなくて、結局
週末にまとめてドカンとやることに。そうするとせっかくの
週末に他になにもできなくなって・・・。


週末他に何もできなくなるのは、別に気にはなりませんが。
そりゃ、ビジネスとして始めてるんですから。遅れた分、取り
返すのは週末くらいですから。週末にホントにやること何も
ないというのよりは幸せモンですよ。


でも、人間として生きているんですから、どうしても、どう
しても、どうしてもできないときっていうのもあります。そんな
時は、できなくても仕方ないです。


ただ、そういう時、どのようにしてそのできなかったときのこと
をリカバーしているかが問題です。次の日、寝ないで取り
返した、という体力旺盛な方はいいですが。


仕方ないことですが、次のことができていなかったら、完全に
オシマイです。それは、

   1.作業をすることが習慣化しているか

     習慣、つまりメシを食ったり、会社や学校行ったり、
     寝る前に歯を磨いたり、朝起きたらトイレ入ったり
     するのと同じこと。

     メシを1回暗い抜いたって、倒れることはあり
     ません。それと同じで、習慣化していれば1回
     くらいヌケても大丈夫です。

     習慣化していないと、1回休んで、それが明日も
     あさっても、という具合にズルズルと、ということ
     になれば、もう取り返しがつきません。

     メシだって、今日抜いて、明日も抜いて、あさって
     も、ということになれば餓死してしまいますよ。


   2.遅れたら計画の見直しをしているか

     アフィリエイトって言うまでもなく、ビジネスなんです
     よね。サラリーマンの仕事で考えてみてください。
     朝、会社に行こうとしたが、体調がおかしい。熱が
     40℃もある。こりゃダメだ。休もう。

     そんな時、会社や関係先に連絡くらい入れますよね。
     回復して出社したときに、休んで穴を空けた仕事の、
     リカバリーをしますよね。

     「すみません。きのう休んでしまって、約束の書類、
     まだできてないんです。大至急作って、明日お送り
     しますので、ご容赦願えませんでしょうか」、とか。

     アフィリエイトだって同じです。日ごろから計画性を
     もって作業を行い、遅れたらそのつど、計画を見直す
     ことが必要です。

     これは、取り戻すことよりも重要です。最も、取り
     戻すということも、計画があって、基準になる予定が
     明確になっていればこそ、できるものですが。


この2つをちゃんと守っていれば、1日や2日サボッたとしても
なんてことない、大丈夫です。早い話が、ちゃんとケジメを
つけてるかってことです。

関係ない話ですが・・・

2014年06月01日(日)

これからする話は、アフィリエイトとほとんど関係ありません。
ただ、大阪府在住の型で免許をお持ちの方に耳より情報です。


門真での日曜更新は、とにかく大混雑するので有名です。
今回初挑戦しましたが、無事、即日交付してもらいました。
その状況をお話しますので、日曜日の更新をご希望の方、
ぜひご参考にしてください。


今までは所轄の警察署で平日に休暇を取って出向いて
いました。今回、初めて日曜日の門真で、即日交付して
もらいました。


仕事が忙しく、今回平日に休暇が取れませんでした。しかも、
所轄警察署の場合、即日交付できないので、別の日に取りに
いかねばなりません。


その場合、免許記載の住所に郵送はしてくれたと思いますが、
単身赴任や長期出張などで、自宅を空けている人は取りに
いくしかありません。そうすると平日の休暇が2日要ります。
営業の方は、外回りのついでに行けないこともないですが。


ということで、今回、日曜日に門真試験場で手続きすることに
しました。うわさに聞くところ、激混みするとのこと。しかも、
即日交付は14時半までの受付に限られます。


交通手段は電車、バスまたは徒歩で、とのことですが、私は
車で行きました。自宅からの交通手段がなかったので。駐車場
はありますが、台数が限られ、しかも30分あたり100円します。


これは、とにかく早く行くしかない。これが大正解でした。受付
開始予定は8:45ですが、6時を少し過ぎで到着。当然、
試験場も駐車場も閉門されたまま。


しかし、この時点で駐車場待ちの車が、すでに数台。試験場の
前の道路を駐車場前を先頭に、南行き車線の路肩に沿って
並んで停まっています。間髪を入れず、私の車の後にも車列
があっという間にできてしまいます。


6時半を過ぎたあたりから、バスや徒歩で来られた方もチラホラ
試験場入り口付近に並び始めます。朝食を持参したので、この
間に車内で食事です。


この日は7時少し前に駐車場が開門されました。順にゲートを
くぐって思い思いのところに駐車。その後車を出て、入り口に
並びます。


この時点で、係りの方から3列に並ぶよう指示。私の位置は前
から20番目くらいだったでしょうか。でも、それからが物凄い。
あれよあれよと人も車も殺到してきます。


10分も経たないうちに、列の最後尾は見えないくらいに。駐車場
も、あっという間に車で埋めつくされていきます。この日は8時に
繰上げて手続き開始することになりました。


待っている間、今回から新たに提出することになった問診票の
用紙を配られます。待っている間に記入するようにとのこと。


8時に係員に誘導されて試験場の中へ。このとき、駐車場はまだ
満車にはなっていないようでしたが。手続きの順序は次の通りです。

  1.免許証の提出と、申請書、質問票の受け取り
  2.証紙の購入と、申請用紙の受け取り・・・ここで、更新連絡所が
    必要、あればすぐに手続きは終わるが忘れると長引くかも
  3.申請書、申請用紙、質問票への記入、記入後係員がチェック
  4.視力検査
  5.暗証番号の設定・・・写真撮影時に必要
  6.全ての書類を提出
  7.ホールに入り、写真撮影の順番待ち
  8.講習会場にて規定の講習受講、その後真免許証を渡され、終了

この8つの手続きブースには、まるでテーマパークの人気アトラクション
の待合所のごとく、行列通路が折り重なっています。私は先頭集団に
いたため、各ブースの行列通路は誘導されるがままにスルーして
ブースに一直線。写真で数分待ったくらいで、8:20頃には全ての手続き
を終えました。


写真撮影後、講習会場へ。その間、各ブースの行列通路は、どこも
黒山の人だかりです。私の場合、違反運転者のため、講習は2時間
です。8:50~10:50の予定でしたが、名前も早く呼ばれて、10;50
には、すでに新免許証を手にしていました。


大混雑している各ブースで、全ての手続きを終えるのに何時間くらい
かかるのでしょうか。即日交付に間に合うのでしょうか。


早く交付を終えることができ、早朝から待った甲斐がありました。
駐車料金は600円でした。朝、駐車場が満車になってしまうと、
早くともこの時間になるまで、空くことはないわけです。


以上が、私の免許証交付の一部始終です。いや~、混雑のうわさは
きいていたのですが、これは想像以上でした。みんな、やっぱり平日
には休みづらいんですね。


とにかく、日曜日の更新で、確実に即日交付したいなら、

早朝から行動せよ

に尽きます。ぜひご参考に。


それから、門真試験場での日曜日の更新は、

  1.免許証を持参していること
  2.更新期間内であること
  3.記載事項に変更のないこと
  4.住所が大阪府内であること

が条件です。くれぐれもおまちがいのないよう。


プロフィール

cumple

Author:cumple

くんぷりです。
ようこそおいで頂き、どうも
ありがとうございます。

あなた様は

番目のご訪問者です。

詳しいプロフィールは
こちらをご覧下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。