FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報に振り回されるな

2013年12月28日(土)

前回に繰り返して言います。



アフィリエイトを始めたいのでしたら、アンリミがベストの
教材です。はっきり申し上げて、他の情報は必要ありません。



ただ、仮にアンリミを購入するとしても、いきなり購入という
のは無理な話で、アンリミがどういうものなのか、実践した
人の成果を知りたい等、いろいろな情報が必要です。


そのために、先輩アフィリエイターさんのブログやメルマガ、
無料レポートなどは貴重な情報源になります。当然、綿密に
調査した上で購入を決めるべきです。



ところが、このような情報収集において、大変多くの情報を
捌くという作業を行わねばなりません。例えば、無料レポート
を講読しようとすれば、ダウンロードと引換えに、2~3件の
メルマガに登録しなければなりません。


これによって、実に多種多様な情報が一気に押し寄せてきます。
気がつくと、いつの間にか毎日100通以上のメルマガが届くと
いうのも珍しいことではありません。


そのようなとき、あなたならどうしますか。とりあえず、来た
メール全てをチェックしますか。その必要は全くありません。


確かに、メルマガに書いてある情報には良質のものも数多く
あります。ただ、だからと言っていまのあなたに必要なもの
ではないのです。


ですから、メルマガ登録においては、それ専用にフリーメール
のアドレスを取得して登録し、届いたメルマガは、迷惑メール
のごとく、バッサリと削除する位で丁度いいのです。


今のあなたがどういう段階にいて、必要なもの、やるべきことは
何かを念頭に置くことです。今は、それに則って行動するだけで
精一杯のはずです。


必要な情報だけをピックアップし、それ以外の情報は有無を言わさず
バッサリと切り捨てる癖をつけておいて下さい。


そうしなければ、いろいろな情報に目移りしてしまい、方向性が
ブレてしまい、何も実践できない、ノウハウコレクターの道を
まっしぐら、なんてことになりかねません。正しく、情報に振り
回されてしまいます。


今のあなたに必要なことは、アフィリエイトを始める上での、適切な
指南書を見つけることです。それ以外のものは必要無いはずです。
そんな時に、「1日僅か30分の作業で・・・」とか「不労所得で苛酷
なサラリーマン生活とおさらば・・・」なんていう誘い文句に釣られて
しまってはいけません。


中には、信ぴょう性のある優れた情報もあるかもしれませんが、
今のあなたには必要ないのです。


特に、副業で始めようとされているならば、必要ない情報に付き
合っている暇などないでしょう。


私はアンリミを一押しでお薦めします。でも、自分に合った指導書
なのか十分吟味して下さい。いろいろなブログ、メルマガ、無料
レポートもどんどん読んで下さい。


その中で、少しでも必要ないと思った情報は情け容赦なく切り捨てて
下さい。そうした後に、本当に必要な情報に行き着くはずです。
それが、あなたに今最も必要な情報です。それは決して数的に多い
ものではありません。


それを踏まえて、あなたに一番合った指導書を見つけていただければ
最高のスタートを切ることができるはずです。



スポンサーサイト

必要な情報とは、・・・無料レポートを使いこなす術

2013年12月22日(日)

前回、情報収集として最も大切なことは、自分の足で集めること
で、その有効な方法は書物から見出すことだと述べました。


では、アフィリエイトを進めるにあたって、どれほどの情報が
必要になってくるでしょうか。


実は、多くの情報を必要としません。特に、駆け出しの段階では
ほとんど必要ないといって良いでしょう。アンリミで学習して
いる場合、アンリミ以外は要らないと言い切って良いです。


但し、アンリミを見ているけど、実行するためのネタがないのでは
困ります。そのため、アンリミの内容を補完するために読書などで
見つけた情報を利用するのです。


アンリミの場合、初めてアフィリエイトに取り組んでから、
初めて報酬を得て、更に数十万~百万ほどの実績を上げるまでの
全てのプロセスを事細かに解説しています。ですから、他の
教材は一切必要ないと言えるのです。


アンリミ以外の情報は、確固たる成果を挙げてアンリミを修了
してから集めることです。


無料レポートもそれ自体、良い情報源となり得ます。しかし、
悲しいかな、無料は無料ですので、無料レポートだけで実績を
あげようとすると、それなりにアフィリエイトの本質を踏まえた
上でなければ難しいのではないでしょうか。


例えば、リミテッドアフィリエイトは、アンリミの無料版の位置付け
で、高い評価を得ています。しかし、本格的にアフィリエイトに
取り組むのであればアンリミが不可欠です。


なぜ、リミテッドアフィリエイトが無料でアップされているのかを
考えてみて下さい。まあ、無料でこれだけの情報が詰め込まれて
いるというのも画期的だと思うのですが。逆に無料版でこれだけの
情報が折り込まれているのですから、アンリミが如何に優れたもの
であるかは、お察し頂けるのではないかと。



言ってみれば、無料レポートというのは有料のパソコンソフトの
無料お試し版と同じような位置づけです。ですから、アンリミを
入手したいけど、どんなものか見てみたい、とか、アフィリエイト
とは、どういうものか知りたいという時に、無料レポートは良い
情報源になるのです。


従って、漠然とアフィリエイトを知りたい、良い教材となる商材を
探したいときは無料レポートが良い情報源になります。それにより
教材を見つけることができれば、当面はそれだけを情報源として
学習し、読書などで得られた情報を補完材料とする訳です。


それだけに、良い教材に巡り合うことが大変重要になります。私も
勉強中ですが、アンリミはまさにそれにふさわしい教材の一つだと
確信しています。


ですから、これからアフィリエイトを始めようとお考えの方、アンリミ
を購入しようかどうか迷っておられる方、先ずは無料レポートを
数多く、広く浅く読んでみては如何でしょうか。何と言っても、この
段階では、タダで情報入手できるのですから、読み漁ってみて損は
ありません。

情報入手のコツ、書物から

2013年12月15日(日)

アフィリエイトでパソコンを使うときに、根幹となるのが
情報発信の道具として使用することです。


ただ、情報の発信はいきなりできるものではなく、発信
するための情報を多数入手する必要があります。


その多くが、やはりパソコンから入手することになります。
しかし、パソコンから得られた情報だけに頼るというのは
如何なものでしょうか。


パソコンは使い方次第で非常に重要な情報源になります。
しかし、パソコンからの情報というのは不確かさも抱えて
います。


本当に確証がある、または再現性が確認された情報なのかも
チェックする必要があります。単なる思いつきで書かれた
情報も少なくありません。


やはり、一番確実で強い情報というのは自分で実践した、
または経験したことに基づくものでしょう。今も昔もこれに
勝るものはありません。


例えば口コミ一つ集めるにしても、パソコンで拾ったものと
自分の足で直接集めて回ったものと比べて、どちらが確実な
ものかは、言うまでもないでしょう。


自分で汗をかいて集めた情報は、その情報を取り巻く状況や
心情なども同時に掴むことができます。数多くを集めることは
できませんが、たとえ1件の情報でも、パソコンで拾っただけ
の情報とは全く比べ物にならない力を持っています。


自分で集めるといっても、なかなか実行できる余裕がないと
いう方にオススメなのが、書物から集めるという方法です。
早い話が、本を読めということです。


パソコンからの情報と、どこが違うかといいますと、パソコン
の場合、必ず検索という作業が必要になります。検索によって
自分が欲しい情報をピンポイントに探るため、これだ!という
ものが見つかると、一方的に頷きながら受け入れてしまいます。


一方、書物からの情報は決してピンポイントで得られることは
そう滅多にありません。一冊を読みきった場合でも、そこに
書かれた内容で自分が欲しいものに関連するのはどれかを探し、
また、自分に当てはめて、本に書かれた情報を自分の情報に
変換して掘り下げる作業を要します。


本に書かれた内容をそのまま発信しても何にもなりませんし、
ヘタしたら著作権の侵害にもなりかねません。


この作業こそが、先に言いました自分の足で集める情報に匹敵
します。


ただ、本の場合、買わねばなりません。情報商材ほどではない
にしても最低千数百円はかかります。決して安くはないもの
です。


であれば、図書館を利用する、またはブックオフなどの古本屋
に行けば100円程度で買えます。別に、最新刊の本でなくても
構いません。また、必ずしもアフィリエイトについて書かれた
ものでなくても構いません。


だからと言って、自分の好きなものや趣味に関するものは
適していません。パソコンのキーワード検索と同様、例えば
「情報」とか「書く事」などの関連したキーワードに沿って
探すべきです。


さっと読み流す程度でいいのであれば図書館や古本屋でいい
です。これは後々座右の銘になると確信できれば千円以上
払ってでも買う価値はあるでしょう。


図書館や古本屋で入手したものは、これは自分に合わないと
思えば、途中で読むのをやめても大きな損にはなりません。
コリャ、ダメだと思ったらさっさと次を当たればいいのです。
別に最後まで読み切る覚悟などは要りません。


それから、本からの情報収集の大きな長所として、時と場所
を選ばず取り組めることが挙げられます。最近はi-padなど
の電子書籍も広まっていますが、1冊あればいつでもどこでも
パソコン要らずで読書タイムを作れます。通勤途中や昼休み
でもOKです。


私の場合、読書は大嫌いで滅多に本を読むことはありません
でした。しかし、アフィリエイトをかじるようになって、結構
本を読む機会が増えました。


あれほど嫌いだった読書が、なぜ、今頃になって苦にならなく
なったのか。有効な情報を集めるという目的ができたからだと
思います。


かつて、学生だった頃、読みたくもない本を最後まで読んで、
感想文を原稿用紙10枚以上書かされる。これがきっかけで
読書嫌いになったのですが、別な意味で目的があると、結構
楽しくできるものです。






国民年金も?

2013年12月13日(金)

国民年金は未納者に対して財産差押えに出るそうです。
まぁ、年金を納付しないというのは、きちんと納付している
人にも迷惑をかける行為で非難されるのは当然ではあります。


前回の軽自動車税の大幅アップに続いて、社会問題ネタが
続いていますが、私はこういうネタは好きではないのです。
しかし、余りにもお粗末な状況ですので、書いてしまってます。


国民年金を司っているのは厚生労働省だったカナ・・・。差押える
ならばやればいいんですけど、そこの役人は、なぜ納付率が
低いのか考えないんでしょうか。


早い話、払う側が、払う価値がないと考えているから払わない
わけです。だったら、もっと払う価値があると思わせるような
仕掛けをするなり、アピールするなりすればいいんですよ。


それをやらずに差押えに出ても、納付率など目に見えて向上する
筈などないでしょう。そんなことすらわからないんでしょうか。
第一、差し押さえるといってもタダではできないですよ。例えば、
それを実行する人も雇わねばならないでしょうし。その金、誰が
払うんですか。これを国民に押し付けるなんてことになるなら、
言語道断です。


結局、迷惑を受けるのは善良な納付者と国民です。これを見ても
日本が既に先進国ではなくなったことが良くわかります。


さて、まだ稼ぐことのできないアフィリエイターが、なぜ稼げない
のか、それを外的要因に結びつけようとするならば、これと全く
同じことです。


買う側が、買う価値がない、見るに値しないと評価するから稼げない
のです。結局自分で売れるように自分を変えていくしかないのです。


別に、運が悪いとか、自分に向いていないとかいうことでもなく、
人に買おうと思わせることができていないだけなのです。こう
考えることで、次にやることは大きく変わってくるはずです。


これを試行錯誤していくにつれ、次第に稼ぎが後からついてくる。
要は、正しい処方を施さなければ問題は解決しないということです。


本当に、政治家や役人のやることを見ていると、格好の反面教師に
なっているというのは言い過ぎでしょうか。

軽自動車が・・・

2013年12月12日(木)

ニュースを見て、愕然としました。軽自動車の自動車税
が大幅に引き上げられることに。それだけではありません。
年式が古くなると、同様に引き上げられることになりました。


来年実施の消費税引き上げもそうですが、今の政治家達は、
国民を守る、落ち込んだ経済を底上げすることを本気で考えて
はいないようです。


まして日本の将来像を描いて、その上で、いま何をしなければ
ならないのかなど、真剣に考えているとはとても思えません。
一体どこまで金を巻き上げれば気が済むのでしょうか。


結局、自分の生活は自分で守る、これが今後重要性を増して
来ることだけは確かです。


こうなると最も大きな犠牲を強いられるのはサラリーマンです。
消費税を上げることだけさっさと決めておきながら軽減措置
は先送り。サラリーマンは収入減に喘いでいるだけでなく、格好
の増税の餌食になるだけです。


もはや、サラリーマンであり続ける価値はゼロになってしまいます。
他に収入の道を見つけることができなければ生きていくことも
できなくなってしまいます。


怠慢な政治家や官僚を嘆いてもしかたありません。そんな連中を
政治家として選出した私たちにも責任があるのですから。


それよりも、そんなことを嘆くよりも生活できる収入を得ることを
考えるのが先決です。


仕事のスキルに自信があるのでしたら海外に出るのもいいでしょう。
それができないならば、ここでお話しているように副業の道を探る
ことです。


一番悪いのは、今のまま何もしないことです。サラリーマンである
限り収入は確実に減っていきます。良くて横ばいというところです。
その一方で負担はどんどん大きくのしかかってきます。従って生活は
等比級数的に苦しくなっていくわけです。


生活がどんどん苦しくなっていく、将来に全く希望が見えない、世界
的にみても、こんな国は日本位です。もはや日本は先進国ではあり
ません。先進国ならば普通に働いていれば将来への希望を持ちながら
普通に生活できるはずです。


生活防衛のためにアフィリエイトを学び、出来ることから実行していく。
これから先、一般化してくるでしょうから、是非とも乗り遅れないよう
にしたいと思いませんか。


どんなにひどい世の中になっても、人がいる限り最低限のモノは必要
で、アフィリエイトはそれを適切に切り盛りするために必要不可欠な
ものです。稼ぐ稼げない以前に、知っておけば生活防衛手段のヒント
を得ることにもつながるはずです。


これから先のことを思うと、知っておくだけでも損はないですね。

詐欺商材を見抜く

2013年12月10日(火)

私がアンリミでアフィリエイトに取り組むようになって、得ら
れたものがあります。


それは、怪しい商材を見抜く力がついたことです。


これだけ取り組むようになると、メルマガなどたくさんのメール
が届くようになりました。


その中には、情報商材の紹介やキャッチコピーなども少なく
ありません。


それを見ると、結構怪しい内容の商材も結構多いんですね。
そのような商材に共通して言えることは、その紹介サイトを
みても、甘い誘い文句ばかりで、結局何をやるのか全くわかり
ません。結局、数秒見ては削除、と相成ります。


○○を△△して、■ ■するだけ、とか、隠し文字が氾濫して
います。その上、これを1日たった10分作業するだけで
その日から1万円以上稼げます、とか、いきなり物凄い成果
へと続きます。


こういうものを見れば見るほど、絶対に手を出すまいぞと
思ってしまいます。文面は甘い誘い文句で溢れているのですが、
全く逆効果です。


隠し文字はたいていの紹介サイトで使われています。しかし、
良い商材というのは、そのサイトを見れば、だいたいどういう
内容の商材なのかが判ります。


アンリミを学習して、アフィリエイトは立派なビジネスだという
ことがわかりました。ですから、怪しい商材を見抜く力も
自ずとついてきたのだと思います。


端的に言えば、アフィリエイトはそうそう簡単に稼げるものでは
ありません。それなりのノウハウや学ぶべきことは大変多いです。
いきなり巨万の富を得られることは絶対にありえません。


ただ、努力次第で月に100万、1000万を稼ぐことも不可能では
ありません。そうなれるかどうか、結局は自分次第の世界です。


ほぼ全ての商材の紹介サイトは、サラリーマンでは到底できない
ような稼ぎが得られることを謳っています。アンリミだって
そうです。


しかし、どのような過程でそれを実現できるのか、それを紹介サイト
の中で、ちゃんと説明しているかどうか、それを冷静に見る目を
養う。これもまたアフィリエイトの学習の一つなのです。




仕事の棚卸

2013年12月08日(日)

昨日も書きましたが、サラリーマンが副業アフィリエイトを
始めるならば、今、サラリーマンとして働いていることで身に
付いたノウハウを最大限活用することは大変重要だと改めて
感じます。



副業とは言え、本格的なスーパーアフィリエイターの方々に
混じって始めていくわけです。サラリーマンのノウハウを活用
することは、大きなアドバンテージになります。


例えば、以前ここでもお話しましたが、QC手法やPDCAなどは
大方のサラリーマンならばご存知でしょう。また、これに限らず
昨日お話しました、ちょっとした時のPC検索力ですとか、役に
立つノウハウはその気になって探せば見つかります。


そうすると、本業のサラリーマン稼業にもメリハリがついて
きますし、まさに一石二鳥ではないでしょうか。


折角、今までサラリーマンとして働いてきたのですから、その
ノウハウは是非活用すべきです。


副業として2足の草鞋を履くわけですから、相互にメリットを
見出すことで、いずれもプラスに作用させる。これを忘れては
副業も成立しませんし、本業も疎かになってしまいます。


では、そのノウハウをどのようにして見出すか、です。多くの
サラリーマンの方は就業時に業務日報を書きませんか。また、
問題が起こったときに、それをどうやって回避、クリアしたかを
報告書にまとめることもあるでしょう。


その時に、何か副業に役立つことはないか、また、アフィリエイト
で身につけた、こういうことが役に立ったのではないか。実践に
至らずとも、役に立ちそうなことはないか。ちょっとだけ時間を
割いて考えてみて下さい。


言ってみれば、仕事でやったことを、副業と関連付ける視点で
棚卸をするわけです。数日も経てば、何らかの接点の一つや二つ
位は見出すことができるものです。


こうすることで、本業にもプラスになるヒントを得られます。また、
アフィリエイト作業にも当然ながら、サラリーマンならではの
貴重なノウハウを得るきっかけになるわけです。


明日からでも早速実践してみて下さい。



久々の記事です。・・・アフィリエイトを始めて、意外なところで。

2013年12月07日(土)

暫くご無沙汰しておりました。



実は先月下旬に、職場の配置転換に遭いまして、引越しを余儀
なくされておりました。そのため、移転先の住まいの確保から、
引越し作業、各種届出から業務の引き継ぎなどなど、大わらわ
でした。



まあ、これもサラリーマンの宿命といいますか、私もアフィリ
エイトを始めたとは言え、副業の位置づけですので、思わぬ
ところで進捗にブレーキがかかってしまったわけです。



それでもここに来て漸く落ち着きを取り戻しつつあり、何とか
記事再開にこぎつけることができました。



本題ですが、私がアフィリエイトの作業を始めて意外なところ
で効果を実感しました。


それはPCの検索力が以前と比べて格段にアップしたことです。


以前は、何か困ったことがあると詳しい人に聞くというのが
手っ取り早く解決する方法でした。ところがこのところ、まず
最初に検索するという癖がつきました。


更に、それを繰り返していくと、検索のキーワードの選択も的確
にできるようになったのか、知りたいことに行き着けることが
多くなってきました。


と同時に、人に聞いて教えてもらうことが少なくなってきました。
反面、今度は逆に人から聞かれる、即ち情報を提供することが
実感として多くなりました。


ここで気づいたのですが、自分が困ったことは、結構周りの人も
困っていることが多いのです。で、手っ取り早く誰かに聞くと
言うことになるのですが、こういう時にちょっと気を回して検索
する癖を付けることで、聞かれる側に立てるのです。


アフィリエイトの基本の一つは情報発信です。つまり、困った時
に聞かれる側に立てることがそれにつながります。そのために
PCで検索する癖を付けることは役立ちます。


私の場合、アフィリエイトは副業の位置づけです。サラリーマン
でアフィリエイトを始めようとお考えの方も同じ立場と思います。
であれば、本業のサラリーマン稼業の中でアフィリエイトのトレー
ニングにつながるやり方を実践することもできます。


それは、職場の中で情報を発信する立場を得ることです。


PCの検索力をアップさせること、これはアフィリエイトでも必要な
要件ですが、これについてはサラリーマンの仕事においても同じ
ことです。


職場の中で周りに困り事を持つ人がいれば、ちょっと検索して、
教えることもできます。


折角、副業でアフィリエイトを始めたのです。それならば、本業で
アフィリエイトのトレーニングにつながることを見出すことは
可能です。


但し、本業に副業を持ち込む形になってはいけないのですが、
共通点を見つけて本業にも副業にもプラスになれば言うことなし
だと思います。

プロフィール

cumple

Author:cumple

くんぷりです。
ようこそおいで頂き、どうも
ありがとうございます。

あなた様は

番目のご訪問者です。

詳しいプロフィールは
こちらをご覧下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。