FC2ブログ

情報商材 アフィリエイト 副業 サラリーマン

情報商材アフィリエイト サラリーマンが副業で成功する秘訣

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの日本を支えるもの

2013年11月17日(日)

今日は、日曜日でもあるので、ちょっと趣向を変えた視点でお話を
しましょう(別に日曜でなくても大した意味はないのですが・・・)


実は、私はいわゆる鐵ヲタです。特に蒸気機関車は子供の頃に、近所
に操車場があって、たくさんの蒸気機関車が行ったり来たり、音は
24時間家にいても聞こえました。


煙もものすごく、洗濯物も汚れ、街の雀も黒いと言われていました。
今では考えられませんが、それが当たり前の光景でした。東海道
新幹線が走り出しても、私のいた街では特急列車でさえも、蒸気
機関車が牽引していました。


当時、あたりかまわず黒煙を出す蒸気機関車は嫌われ者でした。
そりゃ、乗っているだけで、煤で顔や服は真っ黒に汚れ、夏の盛り
には冷房なんてない客車内でも、トンネルに入ると窓を閉めなければ
大変な事になります。


それでも当時の客車は今のように気密性などなく、車内は暑さと煙
の地獄と化してしまいます。今では想像もできないことですが。


しかし、当時の機関士さんや機関助士さん達は、その仕事に大変な
誇りを持っていました。私は、いつも操車場に遊びに行っていて、
顔なじみの機関士さんもいました。子供心に、それが伝わり、蒸気
機関車と、機関士さんたちに憧れました。


いつか、私も国鉄に入り、機関士になるのを夢見るようになりました。
しかし、私がまだ学生の時分に蒸気機関車は全てなくなってしまい、
それは叶いませんでした。


それから何年か経って、姿を消した蒸気機関車が少しずつ復活し
始めました。一度消えたものが復活する。それは大変なことです。
消えている間の、技術的な伝承も途絶えているからです。


それが復活できたのは、蒸気機関車が消えたあとも、それを支えて
きた人々の熱意がまだ残っていたからだと言われます。今、蒸気
機関車は10両程度ですが再び日本の各地で走り出し、現役当時の
活躍を知らない、若い世代の機関士さんやそれを支えるスタッフも
育成されています。


蒸気機関車は今や、産業遺産として走り出しています。100年近く
の間、文明開花の混乱の中に始まり、幾多の戦争や恐慌などの国難を
乗り越え、嫌われながらも日本を支え続けてきたのですから。今に
して当時の機関士さん達の誇りの原点がここにあると思います。


私も、機関士にこそなれませんでしたが、そんな蒸気機関車の姿を、
この歳になって、再び見られるのは幸せなことだと思います。







前置きが長くなりましたが、今の日本は、かつてないほどの経済的な
国難に晒されており、その出口すら全く見えません。


私がアフィリエイトをかじりだして、最初に思ったこと。この沈滞
した経済環境下で、縮小を続ける一方で多様化する需要に対して、
アフィリエイトは的確に対応できる手段になると思ったのです。


ひょっとするとアフィリエイトはこれからの日本を支えることのできる
数少ない産業としての位置づけを獲得できるのではないかと。


私にとっては、かつての日本を根底から支えてきた蒸気機関車の姿と
ダブって見えます。


これから、何十年、いや、百年以上先に、日本が再び活気を取り戻す
ことができたとしたら、その時に、今までの貧しい時代を支えて
くれたのが、アフィリエイトだったと言われる時を迎えるのでは
ないか。


その時に、アフィリエイトは産業遺産として語り継がれることにも
なるはずです。


そう思うと、アフィリエイトを始めることに対して、誇りを持てる
気分になります。かつての機関士さん達と同じように。

スポンサーサイト

良いサラリーマン環境とは

2013年11月16日(土)

このブログを見ていただいていらっしゃる方は、大多数がサラリー
マンで、将来に不安を抱えておられる、このままサラリーマンであり
続けて良いのだろうかとお悩みの方々かと思います。



では、逆にどのようなサラリーマンであれば、そのような不安を
持たずに続けていくことができるでしょうか。



それを見出すことで、あなたが、このままサラリーマンで生きていく
のか、続けるが副業を模索するのか、さっさと見切りをつけて、違う
世界にトライしていくのか、方向性を見出す術の一つになるでしょう。



端的に言って、サラリーマンにとって良い環境とは、生き生きと
仕事が出来て、それを通じて自分の成長を実感できることです。



極めて簡単なことですが、会社が成立していくためには利益が必要
です。では、その利益を誰がもたらしてくるのか。モノ作りの会社
では、工場で汗水流して昼夜を問わず一心に働く作業者であり、
明日のメシの種をとことんまで追求する技術開発部隊であり、モノ
作りに限らず、靴底をする減らしながら必死にお客さんにアピール
する営業部隊なのです。いわゆるサラリーマンの多くが該当します。



彼らが会社の主役であるのは明白です。ですから、彼らが生き生きと
していない状態は、良い環境とは言えません。一番の高給取りは
社長や取締役というのは論外です。



誰の目に見てもしっかり頑張った人に昇進と昇給で迎えられ、実際に
身の回りにもそういう人がいる。身近にお手本となる人や将来、
越えたい人がいる。本当の意味での切磋琢磨の世界です。



そういう環境が維持されている会社は良い会社といえますし、その
ような環境下でないとサラリーマンは成長できません。



もし、あなたの会社で、給料が少しくらい安くても、成果をきちんと
評価してくれる、切磋琢磨して成長することが実感できるのであれば
暫く、身を置いてみるべきです。



今の厳しい世の中でも会社に利益を運んでくる人は、こういう最前線
で必死に働く人達なのです。こういう人達に利益を還元せず、締付け
ばかりを要求してくる会社が多くなりました。仕方のないことかも
しれませんが・・・



第一線で働く人が安心して働いていられるか、今一度客観的に観察して
見て下さい。自分の進むべき道も見えてくるでしょうし、これから
就職を考えていらっしゃる方々にも、良い会社を選ぶ指標にもなるの
ではないでしょうか。



アフィリエイトを始めるにしても、すぐには稼げません。それなりに
事前に心得ておくべきことは沢山あります。それ以前に、今、サラリー
マンとして、特に余計なストレスもなく、仕事に満足して自分の成長
も実感できておられるならば、これに勝る幸せはないと言えます。


そういう方がいらっしゃいましたら、本当に羨ましい限りです。

これからサラリーマンはどうなるのか

2013年11月14日(木)

昔、「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」という唄が
ありました。また、学校を卒業するとたいていの人は、何となく
サラリーマンになって、そこそこ安定した生活を送ることが
できました。中流階級なんていうのは、まさにサラリーマンの
ことを指しているようなものでした。



ところが、今は、ワーキングプアの代名詞になり、自殺者や
欝などの精神障害を抱える人も多く、安定した生活も程遠い
状況です。



あらゆる職業の中でここ数十年の間に、最も転落したのが
サラリーマンです。


なぜこんなことになったのか、きっかけはバブルだったの
ではないでしょうか。バブル以前もオイルショックなどの
危機はありましたが、それらは皆乗り越えてきました。
しかし、バブルによる崩壊は今だに影響を受け続けていると
言えます。


違いは本業を忘れたということです。オイルショックの時は
どの会社も本業に徹し、一丸となってコストダウンに尽力
しました。


しかしバブルの時は、得体の知れない財テクにうつつをぬかす
会社が続出し、財テクをやらないものは愚か者だとまで
言われました。


日本は資源もなく、狭い国土に人が溢れかえっています。世界に
その地位を築くには先端技術を磨くしかないのです。それをも
どこかに忘れ去ってしまったという始末です。


技術は周辺諸国にどんどん流出し、それに追い討ちをかける
ように、人口減少と高齢化の波が襲いかかります。また、
震災等の天災も拍車をかけます。


これでは。いつまでたっても回復するのは無理でしょう。
サラリーマンの地位も回復するはずはありません。


日本には、親方日の丸とか、寄らば大樹の影、とかいうように
組織の一員になって、そこでそれなりに頑張っていけば、
いつかは報われる、という考え方が一般的でした。


でも、今は、その親方や大樹が衰えきっているのです。
にもかかわらずサラリーマンの地位だけが亡霊のように人々
に取り憑き、一度、失敗するとなかなか元の地位を取り戻せ
ません。


私は、日本がかつての輝きを回復するには数十年から百年単位
の長い時間を必要とすると思います。前にも書きましたが、
人口が減り、高齢化が進むからです。


経済的にも弱体化するので、格差社会が形成されます。その
場合、サラリーマンは敗者に甘んずる立場であることは言う
までもありません。


勝者になるためには自分で自分の道を切り拓いていく以外に
方法はありません。ビジネスとしてのアフィリエイトは、
その先鋒であると私は確信します。


アンリミによる学習を始めて、そう思うようになりました。
アンリミはアフィリエイトはビジネスだと説いています。
単なる不労所得や小遣い稼ぎとは全く違うのです。


それまではアフィリエイトというのは、なんとなく胡散臭い
ウソと詐欺みたいなものだと思っていました。しかし、
正しい方法で進めることで、確実に収入もあがっていき、
顧客の信頼も得られることがわかりました。


従って、これこそがこれからの日本で生きていく上での
源としてポストサラリーマンの代表格となることに間違い
ありません。

ネタが切れた時の処方箋

2013年11月13日(水)

アフィリエイトの基本はブログを運営して、とにかく記事を
書く事です。私も、今、せっせと書いている訳です。



しかし、連日書いているといずれネタ切れになってしまいます。
いや、そんなことないよ、アフィリエイターならネタ切れなんて
ありえないだろうというあなた、この記事を読まれる必要は
もはやないでしょう。



事実、ネタ切れしないというのは記事を書く上でのひとつの技術
のようです。何百記事もひとつの迷いもなくかけるという方も
おられるので、羨ましいですよ。



私も含めて大多数の方がネタ切れに悩まされているのも事実です
ので、一つの対処法をご紹介しましょう。



ネタがないときは、今日1日にやったことを日記をしたためる
ように思い出してみることです。特に困ったこと、それに対して
どうやったらうまくいったとかいうことなら、もってこいです。



そういうことが思い起こせたら、それ自体そのまま記事にしても
よいでしょう。



そこまでいかなくとも、こんなことを思った、誰かがこんなこと
言ってたけど、気に入らなかったとか。そのへんのことを書いて
みると結構記事になります。



ご自分のブログのテーマになるべく関連するように、その経過や
いきさつを書いていけば良いのです。



それでもダメだという場合は、テレビのニュースを見るとか、書籍
に目を通してみるとか、ネットをぶらぶらと見てみるとか、とに
かく、あなたが見て、何かを思うところがあるものを探してみて
下さい。



1時間もこういうことをしていれば、何か気にさわるものが見つかる
のではないでしょうか。気にさわるというのは、それに対する思い
があるからでしょう。



例えば私の場合、この間の日曜討論を見ていると雇用の円滑化を銘
打って、解雇をしやすくするべきだとか言っており、何言ってやがる
と思いました。



これについて書くと長くなるので省略しますが、こういう感じで、
カチンとくるものを探してみるのです。それが見つかれば立派な
ネタを獲得できます。



更に、頭を冷やして内容を分析してみると2ツヤ3つの記事に分解
してまとめることも可能です。



ネタに行き詰まった時に是非試してみてください。







サラリーマンになるのがトレンドでなくなる日

2013年11月10日(日)

多くのサラリーマンが貧しくなり、しかもこれから先もサラリー
マンであり続けるのが大変難しい時代になりました。



しかし、そうなっても私達は今までと同様、生きていかねば
なりません。また、家族を守っていかねばなりません。



そう考えると、サラリーマンであり続けることに限界が見えて
きます。



で、どうすればいいのか。



副業で稼ぐ道を見つけるしかありません。しかも、生活や家族
を守ることを背負うわけですから、副業とは言っても、大変
重いものになります。



いずれは、サラリーマン稼業に代わって柱となるものですから、
バイトに毛の生えた程度のものでは心もとないですね。



副業とは言え、しっかりと足が地についたビジネスでなければ
なりません。



私がアフィリエイトを始め、それをこうしてお薦めするのは、
アフィリエイトが、この条件にぴったりと当てはまるからです。



だったら、そんな事、人に勧めんと自分で勝手にやれば、と
思われるかもしれません。もし、アフィリエイトがその通り
ならば、私も絶対人には進めません。一人でこっそりやります。



でも、アフィリエイトは成功するも、失敗するも、その人次第。
また、サラリーマンと同様に、人脈、人とのつながりも大変
重要な世界です。だから、お勧めする訳です。



アフィリエイトの最大の特徴は、大きな投資を必要としない、
やり方によっては投資ゼロでも不可能ではないことです。その
代わり、実績を上げるには大変厳しい茨の道の連続ですが。



しかし、それでも正しい方法で、くじけずにやるべきことを
きちんとこなしていけば、必ず成果は現れてくることを、多くの
人々が証明しています。



まさに、これは副業として大変有難いのではないでしょうか。
但し、始めていきなり結果が出ることはありえません。じっくり
と準備期間を設けなければなりません。



だから、今、思い立ったらすぐに始めるべきなのです。アフィリ
エイトも、もう成熟したと言われますが、サラリーマンに比べたら
まだまだ開拓できる余地はありますよ。



というのは、人の欲求といいますか、モノに対するニーズが
細分化しており、多様性が増してきています。ですから、例えば
情報商材を扱うといっても、どういう商材を扱うのか、どういう
人をターゲットにするのか、どんどん変化しているからです。



これから先、日本の人口は減り続け、追い打ちをかけて高齢化が
進行します。しかし、そこに人がいる限り、モノは必要です。
必要なモノの総数も、それに合わせて減り続けるでしょう。



しかし、適切なものをタイムリーに無駄なく迅速に必要な人の手元
に届けるというニーズは増えていきます。



アフィリエイトは、まさにその一翼を担うことになるのです。



その一方で、サラリーマンはその役割がどんどん衰退していくこと
でしょう。モノの総数が減ることは直接、打撃を与えます。モノ
に対する量的なニーズは減り続け、国内でモノを調達する必然性
もなくなっていきます。



特に製造業はこれから大変でしょう。モノを作るには設備投資
が必要で、在庫も最低限持たねばなりませんから。10年後の日本
に、どれだけの製造業が存続しているでしょうか。



その頃には、多分サラリーマンという職業もなくなり、ひょっと
すると、この名称すらも死語になっているかもしれません。



かつては製造業がサラリーマンの中心で、日本を支えた屋台骨
だったのです。私も製造業にずっと携わってきましたが、本当に
変わり果ててしまいました。



こうした産業が復活するには、人口が増加に転じ、適正な年齢構成
が維持されなければなりません。そうなるまでには、あと100年
近くかかるのではないでしょうか。



いずれにせよ、私達サラリーマンは生きていくための道を模索
しなければならない時期になっています。アフィリエイトだけが
その候補ではないにしても、始めるのは今なのです。


転職とアフィリエイト

2013年11月09日(土)

サラリーマンの方で、このブログをご覧になっていらっしゃる方は
副業でアフィリエイトを検討されている訳ですよね。



では、何故、副業を検討するのか、毎日毎日朝から晩まで忙しいのに
副業を考える。最大の要因は収入の低迷ですね。私もそうですから。
定年まで、あと3年なのですが、これに悩まされます。



私の周囲でもサラリーマンをやってて裕福な人は誰もいません。



でも、それだけではない方もいらっしゃるのでは。転職先として
アフィリエイトをお考えでしたら、それは大正解です。私はそう
いうあなたに大声援を送ります。



最近は新卒で入社しても、3年後に転職する人は30%以上と
言われています。



で、どこに転職するのか。どこか別の会社、即ち会社を代わって
もサラリーマンを続けるというのはこれからは、あまり良い選択肢
ではないですよ。



大体、転職理由の主なものは、

1.給料が安い
2.仕事がきつい、または自分に不向き
3.人間関係がうまくいかない

というところでしょう。



だとすれば、ほかの会社に行っても、この問題は解決しません。
何故ならば、どこの会社に行こうが、この問題は多かれ少なかれ
必ず糸を曳くからです。



まして、これからは会社の置かれる環境も厳しさを増すわけです。
ですから転職する先々で、より大きな渦となってブラックホール
のように、あなたにとり憑くのです。



だから、このような理由が少しでもあって転職するならば、
その転職はうまくいかない可能性が大きいです。同じことの
繰り返しになってしまいます。



その点で、アフィリエイトを転職の選択肢に考えているあなたは
偉いのです。アフィリエイトには、この問題は一切存在しません。



全て自分で開拓していくビジネスだからです。だからと言って、
手がけてすぐに収入を得られるという訳にはいきません。



アフィリエイターの95%以上が、収入5、000円/月に満たない
と言われます。しかし、少数ですが、数百万円以上の収入を
上げておられる方もいるのです。



しかし、最初からいきなり収入を上げる人は皆無と言ってよい
でしょう。大きな稼ぎを上げられているスーパーアフィリエイター
と呼ばれる方は、みなさん口を揃えて、最初は全然稼げなかった
とおっしゃいます。



この事は、アフィリエイトは大変ハードルの高いビジネスで、
いい加減な姿勢では収入を得ることができないことを示して
います。



言ってみれば成功するも挫折するもあなた次第というわけです。
成功された方は、それなりのことを地道に実践されてきている
のです。



個人差もあって6ヶ月で稼ぐ人もいれば3年以上苦労された方も
いらっしゃいます。しかし、継続すれば必ず実績は後から
ついてくる世界です。



ですから、サラリーマンとして籍のある内に、副業として着手
するのは大きな意義があります。副業でやる以上、なかなか実績
も上がらないかもしれません。



しかし、いつか俺も今の給料以上の稼ぎを上げて、こんな会社と
きっぱり縁を切ってやる、と思ったら絶対続けられますよ。



もし、途中で挫折しそうになったら、このことを思い出せばいいん
です。ほかの会社に転職する道を選ぶより、よっぽど充実した
人生を送ることができるのではないでしょうか。



HTMLと外国語会話

2013年11月07日(木)

皆さんは日本語以外の会話で話せますか。
先にHTMLについて書きましたが、HTMLは外国語会話を
身に付ける感覚と似ています。



例えば、もし、あなたが英会話をマスターしたいと思ったとき
何をしますか。



英会話スクールに行く、ラジオ口座を聞く、英語の本を読む、
などなど・・・。



でも、これらの方法では出費や時間のかかる割にそんなに身に
つかないのではないですか。外国語というのは学ぶのではなく、
慣れるものなのです。



学ぶスタンスで始めると、これ、日本語でこう言うから英語に
訳すと・・・もう、頭の中がパンクしてしまうでしょう。



多分、こういう覚え方をするから日本人は外国語が苦手だと
言われるのでしょう。



慣れるのに集中するとき、そこに日本語があってはなりません。
日本語と英語の間に接点はないのです。ですから、英語を話す
ときに日本語で考えてはいけません。英語で考えるのです。



しかし、英語で考えろといってもボキャブラリーも乏しく、
考えるにしても、たかが知れています。ですから慣れていくの
です。訳すという行為をすると、それがネックになって絶対に
身に付きません。



考えてみて下さい。私達は何故日本語を話すのか。日本語で話す
ときに、わざわざ他の言葉に訳して考えたりしていますか。
話そうとするときも日本語で考えるでしょう。



そんなこと、当たり前だろうと思うでしょう。世界中の誰よりも
日本語に慣れているから、そう思うのです。



ですから、英語を話したいと思ったら、仲間内、勿論、日本人の
仲間で結構です。一切、話すときに日本語を使わず英語だけで
コミュニケーションをとるという日を作って下さい。



それを何回か繰り返すとみるみる上達します。スクールに行ったり
習ったりする必要はないのです。というより外国語はそのような
方法で身に付けるという方が、むしろおかしいのです。



日本に来る留学生を見て下さい。彼らは来日したその日から日本語
など殆ど知らなくても、あちこち一人で出掛けるでしょう。日本語
を知らなくても、片言でコミュニケーションを図っているでしょう。



彼らは、外国語を語学=学問と考えていません。その内慣れるだろう
と、いとも簡単に考えています。それでいいのです。



HTMLに話を戻しますが、HTMLも、この点で外国語と同じです。
勉強してからサイトを始めようなどと思っていると時間のムダに
なります。



ぶっつけでサイトを作っていって下さい。その過程で必要なHTMLを
紐解いていって下さい。文章を書いて、装飾して、画像や映像を貼り
つけて行って、一つずつ実践して慣れて行って下さい。



多分最初は文章を一つサイトに落とし込むのに1日かかるかもしれません。
でも、それでいいのです。結局、それが身に付けるための早道です。


前回、紹介しましたこれを首っ引きに使いまくることになるでしょう。同じ
パソコンでもエクセルの数式やマクロなどは、それ自体を予め熟知して
おかないと棒にも箸にも掛りませんが、これとは大きく異なるところです。


何も知らないところから実践しながら身に付けることができるのです。


アフィリエイトを実践するのに、ブログやサイトは必須です。早く実績を
上げるためにも、巧くHTMLを味方につけるよう工夫して下さい。

HTMLって何

2013年11月06日(水)

ブログやサイトを作成する時に必要なアイテムがHTMLです。
ホームページを作るときに、避けて通ることができないものです。
これがなければ、サイトは作れません。



ただ、ブログの場合は私がお世話になっていますFC2さんの
場合、記事は通常のワードなどの文章と同じような感覚で、直接
文章を入力すれば作成できます。しかし、ちょっと手の込んだこと、



例えば、こんなこと とか こんなこと をしようとすると、作成
した文章の中に、<SPAN>とか</SPAN>などの暗号のような
文字が突然現れてびっくりします。



これが、HTMLです。この場合、文字装飾などをタグで選べば、
そのとおりにしてくれますが、さすがに、それを実行するための
HTMLが記載されてしまいます。



既に、趣味などでサイト作成されたことのある方は、当然ご存知
でしょうが、これからアフィリエイトを始めたいけどブログや
サイトなんて作ったことがないという人は、まず、ご存知ない
はずです。



アフィリエイトではブログやサイト運営が不可欠です。それじゃ、
こんな何が何だかようわからん暗号みたいなのを覚えなあかんのか、
というと、そうではありません。ま、知らないより知っているに
越したことはありませんが・・・。



でも、そんなに神経質になることはありません。エクセルの数式など
とは違って、知らなくても何とかなります。FC2さんのブログ
でも、殆ど必要なく、たまにテンプレートなど貼り付けるときに、
目にすることはありますが、コピペして貼り付けるだけですから。



たとえ何も知らなくたって、ブログくらいなら何とか作れます。
ブログを運営して、いろいろな文字装飾を駆使していけば自然に身に
ついていきます。



第一、完璧に身に付けてから始めようとすると一体何時になったら
作成できるでしょうか。私だって現在そんなに詳しく知っている訳
ではありません。



もし、HTMLをある程度理解してから始めようと思っていたら、
今頃こんな記事をかくどころか、とっくに挫折していたでしょう。



それでも、心配だから基礎の基礎ぐらい何とか知っておきたい。
そういうあなたにぴったりのレポートがあります。おすすめ無料
レポートのその4、こちらを是非ともご覧になって見て下さい。



一見して、暗号文にしか見えないHTMLの基本を懇切丁寧に解説
して下さっています。



繰り返し言いますが、ムキになって覚える必要は全くありません。
ブログやサイトなどを作りながら、ゆっくりと身につけていけば
いいのです。



まあ、言い換えるとアフィリエイトを始めるにあたって、HTML
を覚えるよりももっと優先度の高いものがいくつかあります。
それは、これをご覧頂けましたら、すぐにお判り頂けます。



とはいえ、サイトを作るとなるとブログ以上に接することも多く
なりますし、ざっと目を通しておくだけでも、いざ、その時を
迎えるときに、すんなりと受け入れることができるようになります。



無料ということもありますし、この機会にご参考頂いて損になる
ことはありません。その意味で、一度ご覧になられては如何でしょうか。




自己アフィリ

2013年11月04日(月)

アフィリエイトで最も手っ取り早くお金をかせげるのが、自己
アフィリです。但し、ブログ上で行うものですから、ご自分で
運営するブログを持っていることが前提です。



私もアフィリエイトをかじってみて、実行してみました。確かに
無理しなければ数千円程度なら、何とか稼げます。ただ、本格的に
アフィリエイトを手掛けようというのであれば、ほどほどにして
おいた方が良いかと。



まあ、アフィリエイトを始めるにあたって、一回経験しとくか、
という位がおすすめです。



方法は至って簡単です。ただ、アフィリエイト会社にブログを登録
し、承認されれば、広告バナーをブログに貼り付け、自分でクリック
する。それが承認されれば報酬が入るという仕組みです。



何故、このような方法で報酬を得られるか、それは広告主が少しでも
広告バナーよりクリックを集めたくて、自分でクリックして所定の
手続きをすれば、それも認めましょうというものです。



アフィリエイトを手がけていれば、理解できないこともありません。
でも、裏技は裏技ですので制約もあります。



注意しなければいけないのは、同じところに2度以上申し込んでは
いけないことです。これをやると、報酬どころかアカウント取り消し
などのペナルティもあります。うっかりでは済まされません。



それから承認されても、入金までに2~3ヶ月かかります。承認後に
却下されることもよくあります。本当に広告主の都合だけで進められる
と言って過言ではありません。



更に、手続き後、必ず電話がかかってきます。本人確認のためですが、
手続きした理由を必ず聞かれます。これに応対しなければ、承認され
ませんし、理由を聞かれて、自己アフィリのためにやったとは、口が
避けても言えません。



ですから、応募できる会社もたいへん限られます。例えば、既婚者なのに
結婚相談所、子供がいないのに学習塾などに申し込んで、その理由を
説明できますか。あらかた自分で申し込むのに不自然ではないところに
自ずと限定されます。



また、カード会社や投資会社など、数千円の報酬もある場合がありますが
登録の際に、勤務先など、あらゆる個人情報を開示しなければなりません。
私も、報酬には惹かれましたが、これが怖くて申し込みしませんでした。



それに、自分のブログにやたらと、内容と関係の薄いバナーをベタベタ
貼り付けるというのは見苦しいものです。ですから、本命アフィリブログに
貼り付けるのは控えたほうが無難です。趣味ブログなどに貼ってください。



私も、アフィリエイトを始めるのに必要な初期投資を稼ごうと、やって
みたのですが、1ヶ月かかって、数千円、承認されても却下されたものも
あります。



私を指導してくださっている先輩アフィリエイターさんにも叱られちゃい
ました。こんな事に1ヶ月もかけず、本来やらなければいけないことを
ちゃんとやれ、と。



それでも、その先輩の方は、自己アフィリのレポートなど紹介して下さり、
本当に懐の深い方だと感銘しました。



自己アフィリは手順も簡単で少額でも確実に得られます。しかし、私達が
めざそうとするアフィリエイトとは少々内容が違います。ですから、経験
しておくのは良いことですが、やはりほどほどに、というのが私の意見
です。






稼げるようになるには

2013年11月03日(日)

駆け出しのアフィリエイターの最大関心事は、何と言ってもどう
すれば稼ぐことができるようになるか、です。



答えは簡単です。稼げるまで止めない事です。何を言ってるんだと
思われるでしょうが、これ以外の答えはありません。



多くのアフィリエイターさんも、稼げないのは方法に誤りがあるから
だとおっしゃっています。稼げないとモチベーションが下がってしまい、
ノウハウコレクターになりさがるともおっしゃっておられます。



だったら、とにかくがむしゃらに稼ぐことができるまでやり切るしか
ないのです。方法の間違いに早く気づけば、その分早く稼げるでしょう。



仮に間違いを犯していたとしても続けていれば、自然と修正されます。
結局、継続は力なり、なのです。今までサラリーマンとして現在まで
何年も、間違い続けて仕事を続けられたなんてことがありますか。
アフィリエイトだって同じですよ。



多くのサラリーマンの方々は自分の本音を抑えて、言いたいことが
あってもグッとこらえて今日まで頑張ってこられたはずです。中には、
それがもとで心身共に病を患われた方もいらっしゃるでしょう。



あなたは、そこまでして今日まで頑張ってこられたのです。アフィリ
エイトを本気で始めようと思われて、稼げないことへの焦りなど、それ
に比べたら些細なものではないですか。



サラリーマンが本気になると怖いですよ。自分を犠牲にしてでも仕事に
打ち込む粘り、強かさ、ド根性を持っているのですから。



ですから、稼げないことなど気にせず、稼ぐのを目標にコツコツと、
たとえモチベーションが少々下がろうがやり抜けることができる、
それがサラリーマンです。



今、何百万も稼いでおられる凄腕アフィリエイターさんも、皆さん口を
揃えて、最初は全く稼げなかったとおっしゃいます。



そのアフィリエイターさんの前身は、しがないサラリーマンだった方が
多いです。ということは、サラリーマンはアフィリエイトで稼ぐことが
できるポテンシャルを最初から持ち合わせているのです。



サラリーマンの皆さん、まず、アフィリエイターになろうという思いを
本気で持って頂くことが稼ぐことへの第一歩になるわけですよ。



稼げなくても気にしない、続けていけば、遅かれ早かれ必ず稼げるように
なれますよ。

異業種交流

2013年11月02日(土)

企業経営にグローバル化が必要だと言われたとき、異業種交流が
脚光を浴びた時期がありました。しかし、異業種交流が元で、
新たな事業や付加価値を見出すことは、大変希なことです。



それに比べると、アフィリエイトというのは異業種交流のデパート
みたいなものです。いろいろなアフィリエイターさんのブログを
拝見しても、これほど幅広い経歴の方々が知恵を絞られて頑張る
業種も他にはないと言えます。



アフィリエイトを始めて、最初に実績をあげるときに助っ人になる
のは自分の経験や経歴ですからね。



ということは、アフィリエイトは人を選ばず、誰でも稼ぐことが
出来る可能性を共有出来るわけです。



もっと突き詰めて言えば、決まった方法はなく、実践とひらめきと
継続が成功の鍵を握ると言えます。勿論、ビジネスであることに、
変わりはないのですから、そのためには基本を踏まえる必要は
あります。



では、何が基本かというと、稼ぐ以上はお客様とwin-winの関係を
築いて信用を積み重ねることになる訳です。その為になにをやるのか、
自分に何ができるのか、自分が得意なことは何かを考えて行くわけ
です。



おぼろげながらでも、そういうことを考えながら、ここでおすすめ
させていただいています、無料レポートに目を通してみて下さい。



きっと、ご自分にあったターゲットも見えてきますよ。



サラリーマンとか、自営業とか、主婦の方とか、いろいろな立場で
考えられるのもアリです。いろいろな情報を元に、開拓する分野
を定めて攻めるのもアリです。



そんな時に、いろいろな視点を持っていらっしゃいますアフィリ
エイターさんと相談したり、ご意見を頂ける機会もあります。
これは本当に有り難い事です。



私がアドバイスを頂いておりますアフィリエイターさんも、私とは
全く異なる業種で活躍されてこられた方です。



本当にサラリーマンとして勤務している時と比べ物にならないほど、
業種にとらわれることがなく、それでいて異業種出身の方と交流が
でき、それがチャンスにつながるもの、それがアフィリエイトです。

パソコンの使い方

2013年11月02日(土)

アフィリエイトに限らず、サラリーマンとして業務を進める上でも
パソコンは必須です。また多くの方が自宅でも使われています。



アフィリエイトではパソコンとは切っても切れないものがありますが、
ちょっと使い方に違いがあります。



一言で言えば、アフィリエイトの場合は使い方を知らなくても使える、
と言うことです。


アフィリエイトではブログとメルマガが主な使い道になります。
メルマガは、メールさえ書ければ良いわけですし、ブログについては
htmlの知識が必要ではないかと思われますが、テンプレートが整備
されているので、まず困ることはありません。



私がご紹介しているリミテッドアフィリエイトでも、無料ブログの
テンプレートが付いています。それを進めていく内に、2~3日くらいで
慣れていきますよ。



どなたでもご経験があると思いますが、例えばパソコンでpdf文書を
読もうとすると、そのソフトをインストールしなければなりません。
すんなりできればいいのですが、何か不適合があってインストールが
できず、イライラしたことがあるでしょう。



画像や映像などの取り込みなどになると、そのインストールも複雑に
なってきて、滞ったり、インストールしてもバージョンが変わって再度
インストールしなければならないこともよくあります。大急ぎで
教えてgooを見ることもよくあるでしょう。



アフィリエイトでは、そういうインストールが全くないわけではない
のですが、そのウエイトは大変少なく、そうしたイライラに悩まされる
ことは、ぐっと少なくなります。



特にhtmlなど、サイトを構成するツールはサイトを作る上で必ずしも
知らなくても作れます。知っておくに越したことはないことはあるの
ですが、やっているうちに慣れてくると言いますか、形から入る必要は
全くありません。



インターネットのサイトを作られたことのある方は、もう十分お判り
頂いていることでしょう。



アフィリエイトでは、それよりもキーボードになれることが、重要です。
ブログにしてもメルマガにしても、文章を書く事が避けられないからです。



普段、ワードやエクセルでのキーボード操作よりも、もっと長くキーを
叩くことが必要になります。



むしろ、何気ないことや自分が経験したことをベースに、それを情報化する
能力も要求されます。



私もアフィリエイトを手がけてみて、今までと全く違ったパソコンの使い方
を知りました。



これからアフィリエイトを始めたいとお考えの皆さん、特別なパソコン知識は
全く必要ありません。この点は心配ご無用ですよ。

ゆでガエル

2013年11月01日(金)

私はアンリミでアフィリエイトを実践しています。そのこともあり
ミスリルさんよりUNLIMITED CLUBのメールを定期的に頂いて
います。



最近頂いたメールを拝見して稼げないのを放置する理由として、
「稼げなくても困らないから」ということが上げられています。



これを見て、すぐにピンときました。これはゆでガエルだ、と。



最近のサラリーマンも会社自体も、これに毒されています。



ゆでガエルに陥る症状として、根本的な矛盾を抱えているにも
かかわらず、それを少しも省みることなく平然とシカとすること
です。



「稼げなくとも困らない」と言いつつ、ミスリルさんからご指導
を受けて、アフィリエイトを始めたのです。それならば、稼げない
理由として本来ならば絶対にありえないものです。



こんな理由を突きつけられたら、誰だって、それじゃ最初からやる
なよ!と言いたくなるでしょう。



会社が倒産するとき、いろいろな前触れが現れます。例えば、経営層
が急に慌ただしく会社を出入りするとか、出資先の銀行関係者が頻繁
に訪問するとかいうことは末端の従業員でも察知できます。



こういう兆候に気づきながらも倒産する会社と共に沈んでいく人が
多いのです。巻き添えを受ける家族はたまったものではありません。



私のブログでもサラリーマンが副業を持つことは今後、避けて通れない
こと、そのためにはサラリーマンにどっぷりと浸かった考え方を改める
事の必要性をお話しました。



しかし、アフィリエイトを手がけておきながら、「稼げなくても困ら
ない」と本気で思っているとしたら、もう処置なしです。とことん
堕ちてゆくところまで堕ちていかなければ立ち直れないのかも
しれません。



何度も言いますが、これからは安泰な会社など存在しなく
なりますよ。不幸は何の前触れもなく突然やって来ます。今、
不幸になっている人で、そうなることを知っていてなった人は
いないはずです。



少し前、知人から今時珍しい高待遇の求人を持ちかけられた
ことがありました。私はすかさず紹介してくれと言いましたが、
年齢がネックになって、断念することに・・・。



仕方ないので、都会から地方に左遷されてがっかりしている
同僚に声をかけたことがあります。彼は、都会に戻れないから、
と断りました。もったいないなと思いながら、時間は過ぎました。



2~3ヶ月経ってから、あの話、乗りたいんだけどと彼が急に
蒸し返してきてびっくりしました。しかし、もう、とっくに他の
人に決まっており、後の祭りです。



左遷されて今の仕事が苦痛なら、ダメ元でもトライしなければ
なりません。結局、それをせず、もっと後悔することになり、
本当にかわいそうでした。



稼げなくとも困らないのではなく、稼げないと困ることが判って
いない、または、今、余裕があるのではないが、どうにかこうにか
なっているので、それに慣れきってしまい、先のことを考えない。
これがゆでガエルです。



怖いのは、自分がゆでガエルになっていると気づいているゆで
ガエルはいないということです。



私だってそうかもしれない。今まで理不尽なことがあっても
それをぐっとこらえて我慢してきた。それが続くと、またか、
と思うようになり、いつの間にか、それを受け入れるように
なってしまった。



心の底では、これはおかしい、と思っていれば、まだ救いよう
もあるのかもしれませんが、それが麻痺してしまえば、もう
立派なゆでガエルです。後は、しっかり茹で上がって死んで
しまうのを待つだけです。



サラリーマンの皆さん、副業で稼ぎたいなら、こんな病気に
毒されないように、気をつけましょう。サラリーマンなの
だから、作業できる時間に成約を受けるのは仕方ありません。
人より稼ぐのが遅くても別にいいじゃないですか。



アフィリエイトだって楽な稼業じゃないですよ。だけど、
自分のやり方で、自分のペースで進めることができます。
こんなこと、サラリーマン時代にありましたか。



稼ぎがなくたって、目標は立てられます。それに
向かって進んでいくのに、稼げなくとも困らない、
という理由はありえません。ありえない理由を突き
つけられても、指導する方は迷惑なだけです。



100年かかることでも1000年かかることでも、
1日早く始めたら1日早く達成できるんです。
やるんだったら何があっても絶対逃げないように
して下さい。



これがダメだったら、多分、他に何やってもダメ
だろう、私は自分にこう言いながら続けてます。









プロフィール

cumple

Author:cumple

くんぷりです。
ようこそおいで頂き、どうも
ありがとうございます。

あなた様は

番目のご訪問者です。

詳しいプロフィールは
こちらをご覧下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

 
■アクセス解析タグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。